10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

体入(体験入店)の時給相場はいくら?求人に書いてある時給は信頼できる?

体入(体験入店)の時給相場【求人に書いてある時給の信頼できる?】

ども、夜職屋さんです。

キャバクラに体入するとき、1番気になるのって体入時給っスよね。

アナタも求人サイトを見るとき、体入時給の高い順に並び替えたりすると思います。

でも、この体入時給、お店によっては同じエリアなのに高かったり低かったり金額はバラバラです。

どれくらいの金額差かといえば、3000円以上の時給幅があることもザラ。

そこで、この記事では、

 icon-check-circle 結局さ、体入時給っていくらくらいが相場なのよ?

 icon-check-circle 体入時給が低いお店と高いお店で何が違うの?

 icon-check-circle そもそも、求人の体入時給って信用して良いの?

っという部分について、元スカウトマンの僕が書きます。

夜職屋さん

これから体入するぜッ!って方は参考にしてみてね。

体験入店(体入)の時給相場

お店の志向・採用レベルやエリアによって相場は変わります。

例えば、都内の高級志向のお店なら、当たり前に体入時給も高くなるし、逆に都内から外れた一般的なお店なら3500円〜4000円くらいです。

ちなみに、僕がスカウトやってたときは、どのお店も固定で3500円、交渉して4000円って感じでした。

じゃあ、求人サイトとかで時給7000円みたいになってるお店は超高級店ってこと?

女の子

って思うかもですが、半分正解で半分不正解!

この辺りは、記事内で追って解説します。

補足:体入時給と本入時給は別物

お店を探してる女性で、体入時給だけを見てる方がいますが、意味ないです。

時給を出して他のお店より体入応募を取れるなら高めに出すってお店は結構あります。

でも、それはあくまで体入時給のお話。

体入時給で6000円出ても、本入後の保証時給は4000円みたいなケースもあるんスよ。

だから、体入時給が高いからといって、本入後も時給が高いとは限りません。

同じエリアで体入時給が異なるお店の違い

結論、次の3つ!

  1. 単純に盛ってる
  2. 業種が異なる
  3. 控除が異なる

ちなみにコレは求人サイトに限った話です。

①:単純に盛ってる

まあ、アレです。

時給が高けりゃ応募も増える→面接に来てから上手く誤魔化せばOK

ってヤツですね。

別にキャバクラ求人に限った話ではなく、こんなの一般求人でもバリバリありますよね。

ちなみに、容姿が良い子は誤魔化されず、そのまま本当に貰えます。

②:業種が異なる

スナックやガールズバーよりキャバクラの方が時給は高くなります。

また、求人サイトからは読み取れないけど、高級店志向なお店は時給も高めだけど、それだけ採用される可能性も低いです。

③:控除が異なる

キャバクラは、給料総額から所得税や送り代・ヘアメイク代など含め厚生費が引かれます。

で、なぜか所得税がお店によって異なります。

例えば、体入時給5000で所得税15%・厚生費3000円で4時間勤務の場合。

5000円×4H-15%-3000円=手取り14000

次に、体入時給4000で所得税10%・厚生費1000円で4時間勤務の場合。

4000円×4H-10%-1000円=手取り13400円

こんな風に、お店の控除システムによっては、時給が1000円も違うのに手取り差額は数百円しか出ないんス。

だから、お店ごとの控除によっても体入時給は変わってきます。

求人サイトに書いてある体入時給の信頼性

んー、ぶっちゃけまぁまぁ低いです!

もちろん、書いてあること全てが本当のお店もあるけど、色々な手段を使って支払額を低くしてくるお店もあります。

例えば、次のような悪〜い方法です。

 icon-check-circle 本来のシステムを超えた控除

 icon-check-circle 求人記載時給を最大時給という設定にする

求人に書いてある時給は7000円だけど、体入の子だけ控除が所得税30%だったり…、

7000円は最大時給であって、本入後にレギュラーで出れない予定の子は、体入時給も4000円だったり。

もちろん、そんなこと求人サイトには書いてないし、体入に行って初めて面接で言われます。

全てのお店がこういう募集方法を取ってる訳じゃないけど、中にはこんなお店もあるよって覚えておいて欲しいっス。

良いお店は、無理してでも求人に載せた体入時給は必ず出します。

出せないレベルの子が来たら、騙して採用しようとせず、不採用になります。

なお、キャバクラ求人の嘘については、下記記事で超詳しく解説してるので見てね!

 icon-angle-double-right キャバクラ求人は嘘が当たり前。騙されない為の対策を解説

100%信頼できるのは、紹介です

求人サイトは、「女の子→求人サイト→お店」になるので、体入時給が違くても泣き寝入りしかできません。

求人に書いてあった時給と違うジャン!!

女の子

っと、求人サイトにクレームを入れても、時給内容の修正を求人会社がお店に呼びかけるだけで、騙された子に対する給与保証などはないです。

でも、誰かにお店を紹介してもらうのであれば、聞いていた条件と違かったりしたときに、紹介者を通してトラブル解決できます。

そもそも紹介の場合は求人サイトのような機械的仲介ではなく、お店と女の子の間に人が入るので安心です。

求人サイトみたいに、「体入時給7000円で誰でも入れるよ。

みたいなイカれた条件は減りますが(そもそも無い)、体入時給を含む信頼性はバリ高いです。

本気でお店を探している方は、キャバクラ専門の紹介会社か信頼できるスカウトマンに相談しましょう。

ちなみに、紹介会社なら、JANELという会社が、職業紹介の許可持ちの法人運営なのでオススメです。

 icon-angle-double-right キャバクラの紹介会社ならJANEL1択!メリットとデメリットも紹介

僕もキャバクラの紹介・相談受け付けてますので、よければ是非ヽ(・∀・)

 icon-angle-double-right 夜職屋さんにLINEで相談する

極論:体入時給なんて気にする必要ないよ

繰り返しだけど、体入は稼ぐものじゃなくて、本入するお店を見極めるためのものです。

時給が高いに越したことはないけど、本当に気にすべきはお店のシステムや雰囲気・入店後の保証時給。

もし、体入による日払いが目的で体入時給を気にしているなら、キャバクラ派遣の方が1000倍マシ。

 icon-check 関連記事キャバクラの体入荒らしは辞めるべき【意味と理由、効率的な働き方も紹介】

キャバクラ派遣なら、あらかじめ控除額やバック・最低手取り金額まで計算して働けるし、誇大広告や嘘に惑わされず日払い目的で働けます。

本入するつもりはなく、でも、日払いでキャバクラで稼ぎたいって方は、是非キャバクラ派遣に登録してみて下さい。

オススメのキャバクラ派遣会社は下記記事でまとめてるのでドウゾ!

 icon-angle-double-right 関東のおすすめキャバクラ派遣会社をまとめて紹介するよ【業界人が厳選】

っつーことで、以上ヽ(・∀・)