10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

【最初の三ヶ月が重要】新人スカウトマンが稼ぐ為の考え方【経験談】

ども、夜職屋さんです。

スカウトマンって仕事は、成果が出るのがとにかく遅いッ!!

マジで遅すぎて、最初の三ヶ月での離職率は9割くらいあると思います。

スカウトデビューしたばかり方は、なかなか入店が決まらず、焦っている方も多いのではないでしょうか・・・?

そこで本記事では、

  • 新人スカウトマンが結果を出す為の考え方
  • 新人スカウトマンが稼げるまでにかかる期間
  • ぶっ壊れないメンタルの保ち方

について、元スカウトの僕が全力で書いていくっ!

稼ぎはショボかったけど、一応専業で4年間スカウトで生活していたので、少しは参考になると思います(´・ω・`)

こんな方に見てほしい!
  • スカウト始めて数ヶ月が経ったけど、未だに入店がない…
  • このままスカウトの仕事を続けてて良いのか不安…
  • 新人スカウトマンが結果を出すためのコツや方法が知りたい!

夜職屋さん

今、まさにスカウトを始めてはみたものの、上手くいかずに迷走している方は是非参考にしてみて下さい

ちなみに、「スカウトマンって結局なにしてる人なん?」っという方は、下記記事を先にどうぞヽ(・∀・)

関連【初心者向け】スカウトマンとは?その仕事内容と紹介業種を解説

新人スカウトが結果を出す為には、とにかく本気で取り組むこと

マジでこれに尽きる・・・!

華麗にかましていくいきなりの精神論から失礼しました。

でも、初心者のうちこそ小手先のテクニックとか、稼いでる人は特別な情報とか持ってるの?って思いますが、マジでないです。

僕が考える、稼ぐためのスカウト論は次の通りです!

  1. 気持ちを無にして声をかける
  2. 質より量で攻めまくる
  3. アポれる連絡先は全て聞く

夜職屋さん

まずは、とにかく声をかけて連絡先を聞くって過程に慣れるのが大事!

①:気持ちを無にしてひたすら声をかけ続ける

スカウトを始めると、店舗知識を覚えて、入店までのクロージングトークを覚えて・・・って課題は山積みです。

でも、まずはその辺りを全て放っておいてOKヽ(・∀・)

頭で勉強するより大事なのは、最初の三ヶ月間、視界に入る女性全てに声をかけることです。

マジでコレだけです。まじ。

スカウトにとって「声をかける」という行為は、野球で言えば打席に立つようなものです。

打席に立たなきゃチャンスが来ないのと一緒で、女性を見たら自然に体が動くくらいのレベルにならないとお話にならないのです。

少なくとも、僕がスカウトマンだったときは、

  • タバコを吸ってるとき
  • 電話してるとき
  • 現場から飯を食いに行く途中

いつでも女性を見たら追っかけて声をかけてました。(マナーが悪くてごめんなさい・・・)

なんていうか、女の子を見ると、自然と体が動くんスよ。

で、別のスカウトの方が一歩早くて、ピクんってなります。笑

夜職屋さん

とりあえず初めは、「心を無にして目の前にいるから声をかける」という癖を体に叩き込んでみよう!

②:質より量!小手先のテクニックは必要ない

あまりにも連絡先が聞けないと、

  • こんな声のかけ方なら取れるかも…
  • こんな女の子にはナンパ風に…!

みたいに、アレンジしたくなるんですけど、マジでそういうのは必要なしです!

女の子は十人十色です。

いくつも声かけのレパートリーを考えているくらいなら、1人でも多く声をかけましょうヽ(・∀・)

単刀直入なスカウトこそが原点にして頂点!

夜職屋さん

僕は夜のスカウトで、君にお店を紹介してーんだ!

ってことが伝わればOK!

興味があれば話を聞いてくれるし、それ以外ならシカトされて終わりです。

ナンパ風に声をかけるのもいいけど、それはスカウトに慣れてからで良いと思うんだよね(´・ω・`)

トークテクニックを磨かなくても、スカウトはそれなりに確率論で稼げます

右手にスマホ・左手に100均のカウンターを持って、1日100人を目標に声をかけ続ける(経験済みw)

これを1週間続けて1件もアポが取れないなら、たぶん、清潔感とかその辺りに問題アリかと思うです・・・

100人に声かけて5人アポれるなら、1日で200人に声かければ10件の連絡先がGETできます。

・・・って聞けば簡単そうじゃないですかね?(・∀・)

夜職屋さん

実際は、10人に声かけて5人アポれる時もあるし、マジで確率!

③:無駄なアポなんてない!アポれる連絡先は全て聞く

声をかけてシカトされるのは仕方なしです・・・(´;ω;`)

でも、女性が何かしら口を開いたら、連絡先聞くまで引かない気持ちで戦いましょう。

スカウトってさ、基本はシカトされるけど、会話をしてくれる女性は仕事に興味がなくても連絡先を聞ける可能性が高いです。ノリで。

「今は興味ない」とか「もう夜やってるし移る気ない」とか耳にタコができるほど言われるけど、

人間なんて、いつお金がなくなって水商売を始めるか分かりません

もうね、何言ってもいいから、その場のノリでと勢いで連絡先を聞き出しましょう。

どうしても連絡先が聞けないままお店の近くや改札近くまで来てしまったら、最悪自分の番号だけでも教えておけばOKです。

夜職屋さん

でも、危ないので名刺は極力切っちゃダメだよ

新人スカウトマンが稼げるまでにかかる期間(体験談)

僕は、バイトの掛け持ちもせず、スカウト1本でやっていたので、入店が決まらない始めのうちは不安しかなかったです。

多分みんなもそうだと思うんスよね。

でも高校生からバイトしてたので貯金はあったし、先輩スカウトには「継続すれば必ず入店は決まる!」と耳にタコが出来るほど言われ続けて、もう先輩を信じるしかなかったです。

ひたすら声をかける日々でしたが、正直手応えもクソも無かったです。

マジで先の見えない真っ暗な道で更に目隠しをして全力疾走させられてる感じ!

ただ、お金欲しさと不安を天秤にかけつつ頑張った結果、1年間の僕のスカウトバックは次のように伸びていきました。

1ヶ月目
給料:0円
死にたくなる。新宿スワン、スカウトのこと簡単に描きすぎぃ
2ヶ月目
初バック8,000円!
前月のケツに1人だけ風俗の入店があって、少し出勤してくれた!
3ヶ月目
10万円が見えてくる…
月初に入店したキャバの買取が入って、前月の入店分と合わせると10万いくか…って感じ。

悲しいことに、結果キャバの買取が持ち越されたのを覚えてます・・・

ちなみに、3ヶ月目は割と入店決めましたっ!٩( ‘ω’ )وグッ

4ヶ月目
20万円に心踊る
キャバのバック、3ヶ月目に入店のあった風俗のバックが入って、やっと20万円くらいにタッチ!

スカウト続けてよかった!

もう、一生20万円で満足だった1ヶ月

5ヶ月目
伸びず20万円〜30万ないくらい
1人で毎月10万円くらいのバックになってる風俗の子と、キャバ2、3人のバックのみ。

稼ぎ頭の子が辞めたらヤバ過ぎて、逆に連絡取るの怖くなる。

風俗を頑張らないとスカウトマンは生きていけないんだなぁと気づいた1ヶ月。

6ヶ月目
伸びず20万円〜30万ないくらい
ひたすら風俗紹介に集中だってばよ!集中、集中っ!
7ヶ月目
ちょい伸び30万円〜くらい
ひたすら風俗紹介に集中だってばよ!集中、集中っ!

稼ぎ頭の子が、メンヘラ発動で一緒にメンヘラになる。

8ヶ月目
嬉しみの50万円〜くらい
風俗紹介への徹底が芽を出した瞬間。

給料日に、50万!やった!ウレピー!って騒いでると、目の前で先輩が200万くらいの札束を数えてて引いた。

あと、役職が中堅に昇格できて嬉しかった。

9ヶ月目
伸びず50万円〜くらい
入店が増えるのはいいけれど、マジで紹介した子が続かない問題。

代表が、1ヶ月で10人入店したら好きなクロム1つ買ってくれるっていうから、本気で頑張って9人で終わるという悲劇が起こる。

でも、頑張ったで賞として、大黒屋でエルメス買ってくれた(´;ω;`)ウゥ

10ヶ月目
やっと来たで60万円!
月収100万円の折り返し地点、もう少し頑張れば幹部に昇格できる!

頑張れ!俺・・・!

11ヶ月目
50万円こんにちは!
スカウト始めてから僕を支えてくれた稼ぎ頭の子がfly awayしました。

悲し杉村太蔵(´;ω;`)

12ヶ月目以降
40〜60万を行ったり来たり
下がっては増えて、増えては下がって・・・

残念ながら、その後も100万円を超えることはありませんでした

あと、役職も幹部までいけなかったので、多分くわしく覚えてないけど、60万円とかを継続して稼いではいなかったと思う。

ご覧いただいた通り、僕は、スカウトで稼いでいた金額は良くて50万〜60万円くらいでした。

年末とかみたいな繁忙期は伸びたりもしますが、基本のベースはそんなもんでした。

たぶん、スカウトとしてはとても不発組でお恥ずかしい限りですが、それでも大学生で50万円稼げる仕事ってなかなかないと思います。

僕がスカウトだった時は、出稼ぎとかが全然主流じゃなくて、出稼ぎをブン回してる人ってほとんどいませんでした。

なので、過去のスカウトとしての意見になっちゃいますが、次の3つは強く思いました。

  1. とにかく風俗頑張らないと安定しない
  2. 風俗は入店よりその後のフォローのが大事
  3. 風俗は想像以上の女の子が飛ぶ

風俗を制すスカウトは諭吉を制すっ!

因みに、僕は女の子と飲んでパメパメしまくるようなキャラではなかったし、

 

スカウト初日に女の子に暴言を吐かれて辞めたくなったほどお豆腐メンタルだ。

 

上記のスカウトバック履歴を見てもらっても分かりますが、お世辞にもスカウトに向いている方ではなかったです。笑

そんな僕でも、スカウト開始から3ヶ月でギリ生きていける程の収入は確保できましたヽ(・∀・)

夜職屋さん

大丈夫。アナタにも出来るハズ。

新人スカウトは初めの三ヶ月間が超重要

スカウトマンを始めると、どうしても入店させることに目がいきがちです。

入店がないと一切お金にならないので当たり前なんですが、そんなに都合良くお店を探してる子には会えません。

むしろ、入店のことだけ考えて上手くいかないと、どんどんモチベーションが下がって断念に繋がります・・・

なので、スカウト始めた最初の三ヶ月は、次の2つを意識して見て下さい。

  1. 最初の三ヶ月はリスト取り期間
  2. 1人のネタに時間をかけない

①:最初の三ヶ月はリスト取り期間と考える

先輩スカウトが毎月バチバチに入店させられるのに対して、新人スカウトが全く入店させられません。

その理由にはテクニックももちろんありますが、一番大きな理由はリスト量の違いです。

リストとは?

スカウトで得た女の子の連絡先のこと

スカウト歴が長い人は、今まで路上で交換した莫大な数のリストを持ってますよね。

でも、先月スカウトを始めたばかりの新人スカウトは、まだ数十件くらいしか持っていません。

例えば、先輩スカウトと新人スカウトで全く同じ内容の営業メールを各自リストに流した場合、当たり前に先輩スカウトの方が上がる女の子は多くなります。

このリストが多ければ多いほど、路上に出なくても食っていけるスカウトになれます。

自分がスカウトした子の紹介、紹介された子の紹介・・・と枝を取り続けることもできます。

下記記事のスカウトマンなんかは、まさしくそのものです。

月収300万円稼ぐスカウトマンに稼ぐコツと普段の生活状況を聞いてみた

大抵の新人スカウトマンは、入社したらとにかく入店させることを目標に声をかけまくると思います。

でも、ラッキーパンチの即体や、今から面接に行く途中だった未経験みたいな奇跡的ネタを引き当てない限り入店させるのは簡単なことじゃないんですよね。

だから、そんな奇跡的アポを目指すんじゃなくて、後に入店へ繋げるリストを、最初の三ヶ月間である程度貯めなくちゃならないんです。

なので、まずは「目的=入店」ではなくて、「目的=連絡先交換」でOK!

連絡先さえ交換していれば、契約店のキャンペーン情報や移籍オススメ店舗情報みたいな営業メールを送ることができます。

この営業メールを続けていれば、1ヶ月目で連絡先交換した子が2ヶ月目に上がって、1ヶ月目と2ヶ月目に連絡先交換した子が3ヶ月目に上がってくるような構造になってきます。

倍々ゲームでPRできる子が増える
  • 1ヶ月目のアポ
    icon-hand-o-right 20件(アプローチ可能は20人)
  • 2ヶ月目のアポ
    icon-hand-o-right 25件(アプローチ可能は45人)
  • 3ヶ月目のアポ
    icon-hand-o-right 25件(アプローチ可能は70人)

20件のリストに営業メールを送るのと、70件のリストに送るのとでは、反応もバッチリ変わってきます。

これをひたすら繰り返していけば、入店人数も倍々ゲームで増えていきます

なので、最初のうちにリスト作りに励んでおけば、今は全く仕事に興味がない子でも、数ヶ月後にお金に困って入店に繋がるかもしれません。

このようにして集めて行った数十件・数百件の連絡先が、どこかのタイミングでお金に化けていきます。

夜職屋さん

もちろん、初月からバチンコ入店決める人もいるけど、焦らず数ヶ月先を見てスカウトしよう!

②:即体は目指さす、1件のネタに時間をかけない

入店させたい気持ちが急ぎすぎると、溢さなくて良いはずの案件を落としたりします。

例えば、声をかけた子が、たまたま移店を考えているケースとかって結構あります。

そんなとき、その場で条件定時して話を進めたくなりますが、それができるのはある程度スカウトになれてる人だけです。

新人スカウトマンと、実際にお店に勤務している女の子とじゃ、スカウトのくせに女の子に知識負けします。

どこかでボロが出て頼りないスカウトだと思われれば使ってもらえなくなる危険性もあります。

なので、無駄な会話はしないで、ボロが出る前にさっさと連絡先だけ聞き出して逃げましょう。笑

で、後から先輩スカウトとじ〜っくり相談した上で体入まで繋げればOKですヽ(・∀・)

注意

新人スカウトに限った例です

自分でイケるな!と思うなら、アポった女性は熱が冷めないうちに一気に話を進めましょう。

また、あと一押しで仕事やりそう!って子に時間をかけ過ぎるのもNG。

そもそもその子が入店したところで大金に化けるとは限りません。

夜職屋さん

新人期間はとにかく質より量!

ガンガン声をかけてリスト作りに時間を絶やそうね

スカウト開始から三ヶ月経過後に入店を決める為のコツ

スカウトマンを始めて三ヶ月が経過したら、いつまでもリスト取りを行なっている場合ではありません。

ここでは、僕が実際に行なっていた、本当に参考になるかは分からない入店させる為に意識していた3つのコツを紹介します。

  1. ずっと同じエリアに立つ
  2. 月に1度の営業メールを送る
  3. 高額バックに惑わされない

夜職屋さん

あくまで僕が、こうして良かったな!って思ったことです

①:ずっと同じエリアに立つ

スカウトって、会社によっていくつか立てる場所があるけど、なるべく毎回おんなじ場所に立つようにします。

そうすると、絶対に連絡先が聞けない子とか、アンダーの子、もうひと押しで連絡先が聞けそうな子とかを覚えてきます。

ばりばりのアンダーをスカウトしても意味ないし、聞けない子は絶対聞けないです。時間の無駄は省きましょう。

顔見知りの女の子もできる

女性に対して、いっつもいるスカウトってイメージを付けられます。

なんど声かけてもシカトする子とかでも、酔っ払ってたり、機嫌が良いのか暇なのか、なぜか口を開くときがあります。

いつもしつこいね。もうお店やってるよ。って。

それから話すようになって、連絡先を交換して、

夜職屋さん

いつになったら紹介させてくれるの?

みたいな、つまらん冗談まじりの会話からマジで入店に繋がったりします。マジ

僕は、82回くらいシカトされ続けたキャバ嬢と83回目くらいで話してくれて、84回目くらいで連絡先交換して移店したことあります。

他にも、大学入学前の春休みから駅で会うたびに缶のコーンポタージュ奢って入店した子もいました。

顔見知りだけど話したことない思春期の男女のような甘い気分も味わえて一石二鳥です。えぇ

夜職屋さん

自分の顔面をいつも擦り込んでおくと、マジでアポれる子もいるんだよ

必殺、「最近どう?」が使える

連絡先は交換できたけど、仕事に繋がってない女の子っていっぱいいます。

しつこく営業連絡するのもイヤだし、かといって電話帳に眠らせておくのももったいない・・・

そんな時は、自然に会って、自然にクロージングすればOK

例えば、千葉駅で連絡先交換したキャバ嬢なら、たぶん千葉のお店に在籍してるので、また千葉駅をとおります。

そんなとき、しっかり千葉駅に立って見張ってれば、自然に会って「最近どう?」と自然な流れで仕事の話をすることができるというオイシイ特典があります。

因みに・・・

全然連絡を取っていなくても、一度連絡先を交換していればシカトされる可能性は限りなく低くなるという個人的経験データがあるのだ。

スカウト始めたての頃、連絡先は聞けたけどお店はやらなかった未経験の子に、

夜職屋さん

1日で5万は稼げるんだけどなぁー

って、なんの根拠もなかったけど言うことなくなったからボソっと呟いたら、そのまま食いついて入店したこともあります。

女の子すっげぇ期待してるけど、5万円も1日で稼げるのかな・・・?って心配だったけど、本当に稼げて僕が1番驚いたのは言うまでもありません。

その子は、僕のスカウト人生を支えてくれるほどのバックを施してくれましたが、残念ながら最終的にfly awayしました(´;ω;`)ウゥ

②:月に一度の営業メールを送る

営業メールは、コツとかじゃなくて鉄板です!やらないと上がりません!

そのときによってアツい子だけ集中的に連絡をとるスカウトがいますが、アポった連絡先は1件たりとも無駄にしてはいけないです。

最低でも月に1回、僕は2週間に1回のペースでオススメの店舗情報を送ったり、適当な「最近どうですかメール」を送りつけてやってました。

「ウザいですー」とか「うっせぇブス」とか返信来ることもありますが、悪口言われるのはタダなので、かまわず送りましょう。でもブスはちょっと傷つくよね。

繰り返していると、アポったときは「夜なんて絶対やんないしww」みたいな子が、

ちょっとお金困っててなんか良い店ないですか…?

女の子

みたいな返信来たりするんだホントにマジで。←ガチ

僕が営業メール送ってた時は、SMSとかなんだけど、今はLINEがあるから、それなりに開封率は高いと思います。

夜職屋さん

タイミングって大事だよね

③:高額バックに惑わされない

スカウトで大きく稼ぐ為の着火剤は、間違いなく風俗紹介。

でも、新人スカウトがやってしまいがちな誤ちは、全ての女の子に対して風俗を進めてしまうこと。

女の子だって、やりたいことと反対の業種を勧められたところで簡単には首を縦に振りません。

あまりしつこく勧誘していると、他のスカウトに簡単に取られてしまうので、なるべく女の子の希望に沿った業種を紹介してあげるように心がけましょう。優しくね。

基本的には、ナイトワーク経験者には、現在と同業種で提案すれば波風は立ちません。

もし、別業種が気になっていれば自分から言ってきます。

で、未経験者には、どれくらいの期間でいくら稼ぎたいのかを聞いた上で、その子の容姿と性格を見て風俗ジャブを入れるか考えてみると良いかと思います。

初対面でいきなり、

夜職屋さん

風俗のが稼げるよ

とか言うと人によっては引くので、自分がされて嫌な気持ちにならない提案が超大事!

新人スカウトマンが心折れないメンタルを作る為の考え方

新人スカウトが直ぐに飛んじゃう原因第1位〜第8位くらいまでは大体メンタル。

辞めそうな奴はだいたいメンタル。

メンタル強いか、少しイカれてればスカウトは稼げる。

慣れるまでは次の4つを意識しましょう!

  1. シカトは当たり前
  2. 否定されてるのは自分じゃなくて仕事
  3. スカウトは確率。ゲームと一緒
  4. 常に1年後の自分をイメージする

①:シカトは当たり前

スカウトにおいてシカトは切っても切れない関係です。熱愛です。ニコイチです。

日常茶飯事すぎて、もうスカウトと女の子の挨拶みたいなもんです。

シカトされるということは、僕たちが紹介する仕事に興味がないから無視しているだけです。

アナタもよく人混みの中で居酒屋キャッチされたらシカトするでしょ?それと同じ。

シカトされてイラっと来るかもしれませんが、声かけられてる女の子はもっとイラッと来てますよ多分。笑

夜職屋さん

暴言とかはいても何も生まれないので、さっさとシカトに慣れよう

②:否定されてるのは自分じゃなくて仕事

たまに、

夜職屋さん

俺はイケメンじゃないし、女の子が話を聞いてくれるワケない・・・

もうダメだぴえーん

みたいなスカウトマンいますが、スカウトはナンパじゃないです。

イケメンだろうとシカトされるし、ブサメンだろうとバッチリ連絡先は聞けます。

ナンパじゃないから否定されいてるのは俺じゃないと考えればOK。

夜職屋さん

ダサくてもいいんですモチベーションが保てるならば

③:スカウトは確率。ゲームと一緒

他のスカウトが10人声かけて1人アポれてるのに、自分は100人声かけて1人もアポれないみたいなときないですか?

いや、あるんですよ。

確かに悲しくなるけど、これって確率だから仕方ないんです。

自分にスキルが無いからアポれないんだ…みたいな事は考えなくて大丈夫!

スマホゲームのガチャと一緒で、無数に引き続ければ必ず当たるので、変なオカルトを信じずに目の前のガチャをブチ回しましょう。

夜職屋さん

量をこなせば必ず質は上がる by夜職屋さん

④:常に1年後の自分をイメージする

じつは、コレがむっちゃ大事!

モチベーションアップにクソ繋がります。

例えば、1年後はスカウトで毎月100万稼いでタワマンに住むでもいいし、高級外車買うとかベタなもんでもいいんスよ(´・ω・`)

とにかくなんでもいいので、現実味があってギリギリ達成出来そうな目標立てをした上で、未来の自分がそうなっていることを強くイメージすること重要!

ホラ、よく情報商材の売り文句でも言われてるじゃないっスか。実際に欲しいものや目標にしているものを見に行くことも大切って。

  • 高級腕時計が欲しい!
    icon-hand-o-right 見に行く。
  • 稼いで高級車を買いたい!
    icon-hand-o-right 試乗する。
  • 稼いで毎日女の子と遊びたい!
    icon-hand-o-right 1発抜きいく

高級車の試乗とか、一般庶民ができるのか分かりませんが…、マジでコレやるとモチベーション上がりマクリングになります。

モチベーションがイイ波乗ってると、スカウトはモロ数字に影響しますので、常に1年後のイケてる自分をイメージしましょう。

ちなみに僕は、当時の稼いでいるスカウトの代名詞とも言えるクロムハーツを買うってのを目標に頑張ってました!笑

ここまでしても稼げない方は、どこかでサボったり力を抜いてます。

スカウトは学歴もスキルも年齢も関係なくて、ヤル気だけでサラリーマンの何倍も稼げる夢のある仕事です。

今、もし稼げてないスカウトの方は、そんなスカウトドリームを目指して気合を入れ直してみてほしいです。

でも、たまには息抜きも必要です。僕もここまで文字書いて飽きてきたし疲れました。

夜職屋さん

そういう時は肩の力を抜いて見ようね

ちなみに、もしこれからスカウトマンの仕事をやりたいって方は、「スカウトマン求人の探し方←優良会社を紹介します」の記事を参考にしてみてね!

ということで、こちらからは以上です。

また読みに来てくれよなヽ(・∀・)

追記:2019/5/24

この記事を書いてから約半年が経ちまして、多くの方に読んでいただき沢山のスカウトに関するご相談をいただきました。

そんな中、総じて多かったのが「スカウトマンをやってみたいのでスカウト会社を紹介して欲しい」というご相談です。

スカウトマンの求人って非常に不透明な部分があるので、紹介でないと優良なスカウト会社に出会う可能性って低いんですよね。

そこで、僕が以前在籍していた会社を含め、関東・関西・名古屋でスカウト会社をご紹介いたします。

ただ、僕がご紹介させていただくスカウト会社も不透明です。紹介するまで情報は一切明かしません。

あくまで、僕がお世話になったスカウト会社さんの中の人を無料でご紹介するので、気になることは直接本人に聞いて下さい。

ただ、会社としての優良性と未経験でも始められるサポート力は保証しますので、気になる方はご相談下さい。

お問い合わせはこちら

オススメネットスカウトは稼げるよ。その理由も合わせて解説します