ナイトワーク雑記

パパ活やギャラ飲みは危険がいっぱい。安全に稼げる方法を紹介

体入するなら…

夜ログはキャバ嬢になりたい女性を全力で応援してるブログです。

元スカウトマンをやっていた僕がお伝えしたいのは、一人でお店を探すことはすごく大変でリスキーだということ。

求人の嘘…地雷店への入店…自分の理想とするお店で働くまでの道のりがクッソ大変なのが現実。

そんな問題を簡単に回避する方法が、キャバ専門の紹介会社にお店を探してもらって紹介してもらうことです。

夜ログがお世話になってるキャバ専門紹介会社→JANEL(ジャネル)さん

厚生労働省認可の紹介会社なので、安心して頼って大丈夫です!(もちろん無料です)

→どんなお店を提案してもらえるか希望条件をJANELに伝えてみる

※公式ページの『登録フォーム』から問い合わせてね

もし、完全自由出勤&全額日払いの1日単発でキャバクラで働きたい!!

そんな希望がある人は、キャバクラ派遣っていう働き方を検討しましょう。

文字通り日雇いなので、ノルマもないし連絡先を交換したり営業もしなくてOK。

好きな時に好きな時間に働けて、その分のお給料はその日に貰えます。

夜ログがおすすめするキャバ派遣会社が→Jewelsさん

関東圏では最強の派遣会社なので、登録しておいて損はありません!(登録は無料です)

※ぼちぼち繁忙期(12月)に入ってくるので、案件が増えますし、時給も上がる時期です。

短期でがっつり稼ぎたいって人は今のうちに登録だけすましておくのが吉◎


「簡単に稼げる」と話題のパパ活やギャラ飲み。しかし実際は危険がたくさん潜んでいます。

この記事ではパパ活・ギャラ飲みが危険な理由と、自己防衛方法をまとめました。パパ活より安全に稼ぐ方法も紹介しています。

パパ活やギャラ飲みをしようか悩んでいる女性は、参考にしてください。

パパ活やギャラ飲みが危険な理由

パパ活やギャラ飲みが危険な理由は、以下のとおり。

  • お金を払ってもらえないかもしれない
  • 体の関係を迫られるかもしれない
  • SNSで自分の顔を拡散されるかもしれない
  • 相手がストーカーになるかもしれない
  • 相手に脅されるかもしれない
  • 事件に巻き込まれるかもしれない

お金をもらえないだけならまだしも、自分の体や心が傷つく恐れもあります。何の知識もないまま、安易にパパ活やギャラ飲みを始めるのはおすすめしません。

それぞれ詳しく解説していきます。

お金を払ってもらえないかもしれない

パパ活やギャラ飲みでよく聞く被害が、報酬の未払いです。パパ活やギャラ飲みをする男性の中には、お金を払わずに逃げる人もいます。

とくに多いのがパパ活での報酬未払い。「トイレに行ってくる」と席を立たれ、そのまま逃げられるケースは少なくありません。この場合、食事代も2人分払わないといけないので、お金をもらうどころか損してしまいます。

またギャラ飲みの場合でも、報酬が後払いの場合は注意が必要。お酒が入って酔っ払うと、お金をもらうことを忘れるかもしれません。

パパ活やギャラ飲みでは、お金をもらえないトラブルが多いもの。もし相手がお金をくれない場合、自分からきちんと言いましょう。

体の関係を迫られるかもしれない

パパ活やギャラ飲みでは、体の関係を迫られることも多いため注意が必要です。「食事だけ」「飲むだけ」と言いつつも、ほとんどの男性は下心を持っています

実際会ってみたら「追加で○円あげるからホテル行こうよ」などと、交渉されることも珍しくありません。お金に釣られて付いていく女性もいるので、このような男性はいなくならないのです。

また悪質な男性になると、酔わせて無理やりホテルに連れていくなんてことも。とくにギャラ飲みでは、酔わされてお持ち帰りされるケースが多く見られます。

無理やり襲われることのないよう、パパ活やギャラ飲みではお酒を飲みすぎないように、十分注意しましょう

SNSで自分の顔を拡散されるかもしれない

パパ活やギャラ飲みをしていると、SNSで自分の顔を拡散されるかもしれないリスクがあります。何らかの理由であなたに恨みを持った男性が、嫌がらせ目的でSNSに晒す可能性はゼロではありません。

自分の顔写真を撮らせなければいい話ですが、パパ活・ギャラ飲みアプリでは顔写真の登録が一般的。雰囲気だけわかるような写真でも利用はできますが、顔がわからないと男性からアプローチされにくいのが現実です。

そのため相手の男性は、あなたの顔写真を簡単にSNSなどで拡散することができます。自分の顔を公開してパパ活やギャラ飲みをすることは、リスクが高いと心得ておきましょう。

相手がストーカーになるかもしれない

パパ活やギャラ飲みで知り合った男性があなたに強い好意を持ち、ストーカーになる可能性もあります。継続して会っているうちに、好意がエスカレートするのはよくある話です。

パパ活やギャラ飲みはあくまでもお金が絡んだ関係。しかし何回も会ううちに勘違いをして、恋愛関係を求める男性も一定数います。

男性からの告白を断ったりパパ活の関係を解消したりすると、相手がストーカー化するのはよくある話。男性のストーカー化を防ぐためにも、のめり込ませすぎないようにしましょう

相手に脅されるかもしれない

パパ活やギャラ飲みをした相手に個人情報を知られて、脅される可能性もゼロではありません。相手の弱みを握ることで、体の関係の強要・金銭の要求をする悪質な男性も、一定数います

一般的に脅しの材料として使われるものは、以下のとおり。

  • 顔写真
  • 動画・音声
  • 住所
  • 本名
  • SNSアカウント

相手からの脅しを防ぐには、これらの情報を一切教えないこと。顔写真はアプリへの登録で仕方ないかもしれませんが、個人情報やSNSアカウントがばれないよう、気をつけましょう。

事件に巻き込まれるかもしれない

パパ活やギャラ飲みでは、事件に巻き込まれる危険性もあります。拉致監禁などをする危険な人も中にはいるので、相手が安全かどうかきちんと見極めなければいけません。

危険な人を避けるには、本人確認が必須のアプリを利用しましょう。必ずしも安全とは言い切れませんが、本人確認なしの場所で相手を探すよりは安全です。

事件に巻き込まれるのを避けるためには、メッセージで相手を見極めることも大切。やり取りの丁寧さや言葉遣いに注意をして、優しそうな人を選びましょう。少しでも怖いと感じる人とは、会わないのが賢明です

パパ活やギャラ飲みで危険を回避する方法

パパ活やギャラ飲みでの危険を回避するには、以下を心がけましょう。

  • 事前に詳細を確認しておく
  • お手当は手渡し・先払いでもらう
  • 個人情報は絶対に教えない
  • 密室で会わない
  • 相手の車に乗らない
  • 貴重品は肌身離さず持っておく
  • 危ないと思ったらすぐに帰る

これらを心がけていれば、もし何かあっても自分の身を守れる可能性が上がります。それぞれ詳しく解説していくので、参考にしてください。

事前に詳細を確認しておく

パパ活やギャラ飲みで男性と会うときは、事前に詳細を確認しておきましょう。きちんと詳細を教えてくれる場合は、比較的安全と言えます。

以下の内容は必ず確認しておきましょう。

  • お手当の金額
  • お手当は先払いか
  • 時間(何時間会うか)
  • 条件(体の関係の有無など)
  • 待ち合わせ場所
  • 会う場所(会場)

事前にこれらを確認した上で会えば、危険性は多少減ります。

しかし相手が条件を守ってくれるかどうかは、会ってみないとわかりません。会っているときに条件と食い違うことがあれば、すぐに帰りましょう。

お手当は手渡し・先払いでもらう

パパ活やギャラ飲みでのお手当は、必ず手渡し・先払いでもらいましょう。先にお金をもらっておけば、未払いを防ぐことができるからです。

ギャラ飲みの場合はアプリを通すことで、支払いをアプリ上で行ってもらえます。個人で交渉するよりも安全なので、ギャラ飲みの場合はアプリを利用しましょう。

もしパパ活・ギャラ飲みで先払いを渋られた場合、別の相手を探すことをおすすめします。先払いを断る時点で、お金を払わずに逃げる可能性も高いと考えられるからです。

お金の話はしづらいかもしれませんが、パパ活やギャラ飲みでは何があっても自己責任です。未払いを防ぐためにも、手渡し・先払いを徹底しましょう。

個人情報は絶対に教えない

パパ活やギャラ飲みでのトラブルを防ぐには、個人情報を教えないことが大切です。脅しの材料を相手に与えないようにしましょう。

個人情報がわかるものは持ち歩かないようにして、帰宅時は相手に後を付けられていないか確認することが大切。まっすぐ帰宅せずに、最寄り駅とは反対の駅を経由するのも一つの手です。

密室で会わない

パパ活やギャラ飲みでの危険を防ぐには、密室で会わないことも大切です。密室では何かあってもすぐに助けが来ません

相手が密室を指定してくる場合、会うのをやめるのが賢明です。安全な人であれば、わざわざ密室を指定してきません。

相手の車に乗らない

パパ活やギャラ飲みでは、相手の車に乗らないようにしましょう。車に乗ってしまうと、連れ去りや置き去りに遭う危険性があるからです。

「お店まで車で行こう」と言われても、絶対に乗らないでください。もしお店と別方向に連れて行かれても、抵抗することは困難です。

また車にはドライブレコーダーがあるので、盗撮される危険性があります。リスクが高すぎるため、車には乗らないようにしましょう。

貴重品は肌身離さず持っておく

パパ活・ギャラ飲みでは、貴重品は肌身離さず持っておきましょう。貴重品を放置してしまうと、盗難に遭う恐れがあるからです。

パパ活やギャラ飲みをする男性の中には、女性の財布からお金を抜いたり、ブランド品を盗んだりする人もいます。警戒しすぎるくらいがちょうどいいと、心得ておきましょう。

またスマホも肌身離さず持っておいてください。もし何かあったときにスマホがあれば、すぐに助けを求めることができます。

危ないと思ったらすぐに帰る

パパ活やギャラ飲みの最中に身の危険を感じたら、すぐに帰りましょう。早い段階で気がつけば、危険を回避することができます。

約束していた話と違う場合やお酒の強要をされる場合は、すぐに帰ったほうがいいでしょう。素直に帰らせてくれない場合も多いので、トイレなどを理由に席を立ち、こっそり抜け出してください

パパ活やギャラ飲みより安全に稼げる!キャバクラ派遣

パパ活やギャラ飲みには危険が多く、お金を確実にもらえる保証もありません。安全・確実に稼ぎたい人には、キャバクラ派遣をおすすめします。

パパ活やギャラ飲みより、キャバクラ派遣をおすすめする理由は以下のとおり。

  • お給料は全額日払い
  • お客様との連絡先交換なし
  • お店の中で仕事が完結するので安全
  • 毎日違うお店で働くこともできる

お給料は仕事後にお店からもらえますし、派遣キャバ嬢はお店の外でお客様と会う必要もありません。お客様との連絡先交換も不要なので、相手から強い好意を抱かれることも少ないでしょう。

万が一変なお客様に好かれた場合も、働くお店を変えればいいだけなので安全です。同じお店を希望する場合は、お店の人にお客様の相談をすれば対処してもらえます。

安全かつ確実にお金がもらえる上に、仕事内容はパパ活やギャラ飲みとほぼ変わりません。男性のお酒を作りながら会話をするだけなので、さほど難しくはないでしょう。

安全にお金を稼ぎたい人は、キャバクラ派遣を検討してみてはいかがでしょうか。

パパ活やギャラ飲みは何があっても自己責任!

パパ活やギャラ飲みにはさまざまな危険がありますが、何があっても自己責任です。誰も守ってくれないので、自己防衛がきちんとできるか不安な人にはおすすめしません。

もしパパ活やギャラ飲みを始める場合は、リスクをきちんと知った上で十分気をつけて行いましょう。たとえ男性と継続で会う関係になったとしても、常に気を抜かないようにしてください。

安全にお金を稼ぎたいなら、キャバクラ派遣がおすすめです。お給料は全額日払いでもらえますし、男性にしつこくされる心配もほぼありませんよ。

まだ一人でお店探しに消耗してるの?

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワーク

言うなればキャバクラの紹介会社は夜のハローワークです。

時給、条件、エリア…いろいろ働く希望の条件ってありますよね。

でもね、キャバクラって容姿による採用基準があるんです、でもその採用レベルは自分では判断できません。

希望条件を伝えるだけ!お店探しがとても楽になる

紹介者が相談にのってくれるから、容姿レベルのミスマッチもなくなり面接で落とされたりなんてこともなくなります。

嫌な思いもしなくて済むし、お店選びがとてもスムーズになります。

うちでお世話になってるキャバ専門の紹介会社が→JANELさん

とくに関東に関しては紹介実績No1で厚生省認可なので安心して頼ってもらって間違いありません。

→【店舗検索】働きたいお店を見つける

在籍ではなく派遣という働き方

実は意外と知らない人も多いんだけど、キャバクラにも派遣としての働き方が存在します。

これも昼職の日雇いと同じで、1日単発でOKな派遣キャバ嬢です。

体入荒らしするくらいなら、キャバクラ派遣するほうが全然いいのは言うまでもありません。

イメージするならお店が認めた体入荒らしがキャバクラ派遣です。

気軽かつ即金性が高い

なんといっても気軽に働けて、その日のうちに給料をうけとれるのは最強です。

・完全自由出勤
・いつでも全額日払い
・ノルマや罰金が一切ない
・連絡先交換が不要

在籍まではしたくない…でも定期的に全額日払いで稼ぎたいんです!って人はキャバクラ派遣との相性は抜群ですよ。

キャバクラ派遣で”超”おすすめなのが→Jewelsさん

盛ってるわけでもなく、現状とくに関東圏ではJewelsに登録していないと派遣ライフは始まりません。

\登録は完全無料です/

Jewelsに登録する


-ナイトワーク雑記
-, ,

© 2021 夜ログ|元路上スカウトマンのナイトワークブログ