10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

【超初心者向け】ナイトワークの業種を全て紹介するよ【比較】

どうも、夜職屋さんです。

ナイトワークと言っても業種は様々です。

夜の仕事を始めたいけど、どんな業種があるの?

キャバクラとガールズバーくらいは分かるけど、スナックとキャバクラの違いとか正直分からない・・・

各業種の特徴や、こんな人に向いてるみたいな部分があれば知りたい!

女の子

本記事は、このような超未経験向けとなります。

 

この記事を読むと分かること

  1. ナイトワーク業種の種類
  2. 各業種の特徴と向いてる人

求職女性にナイトワークを紹介することで生存している僕が、未経験の方でも分かりやすいよう噛み砕いてご紹介します。

この記事を参考に、ぜひ自分に合った業種を選んでみて下さいヽ(・∀・)

【超初心者向け】ナイトワークの業種を全て紹介するよ

ナイトワークの業種は主に次の6種です。

主なナイトワーク業種

  1. キャバクラ
  2. ガールズバー
  3. クラブ
  4. ラウンジ
  5. スナック
  6. キャバクラ派遣

正確には他にもありますが、基本は上記6つを覚えておけばOKです。

順番にご紹介します。

キャバクラ

どんな仕事?

お客さんの隣に座って、会話を作りながらお酒を作ったりタバコに火を付けたりしつつ、楽しませたり接待する仕事。

 

こんな人にオススメ

  • ナイトワークでガッツリ稼ぎたい方
  • 普通レベルの容姿の方

客層がエリアによって異なり、様々なお客さんが来客されるので、一概にこんなお客さんが多いってのは言えないです。

お店によっては凄まじい容姿レベルが求められたりしますが、それは高級店だけです。

未経験から始めるなら一般的容姿なら誰でも受かるお店は多いので、稼ぎと働きやすさを両立してもキャバクラが無難です。

ガールズバー

どんな仕事?

カウンター越しでお客さんと会話する仕事。

キャバクラと違ってタバコに火をつけたり、することもなく、基本接待行為が無いのでバイト気分で気軽なのが特徴です。

ただ、お店によっては外で客引きをするのも女性のケースがあるので、夏は暑くて冬は寒くてシンドイかも・・・。

 

こんな人にオススメ

  • ゆる〜く気軽に働きたい方
  • 隣同士での接客に抵抗のある方

普通のBARの女性スタッフバージョンと考えて貰えれば分かりやすいです。

お店によって異なるので、絶対とは言えませんが、ノルマが無かったり、出勤の縛りが緩かったりと、一般的なバイトと同じノリで働けるナイトワークです。

ただ、その分キャバクラに比べて時給は低めです。

でも、カウンター越しならお触りはほぼ確実に避けられるので、本気でそういうのが嫌な方はガールズバー一択です。

クラブ

どんな仕事?

仕事内容はキャバクラとほぼ変わりません。

お客さんの隣に座って接客スタイルです。

 

こんな人にオススメ

  • 落ち着いたお店で働きたい方
  • 30代の容姿綺麗な方
  • 良客層を求める方

キャバクラに対して、クラブは高級志向を取り入れたお店になります。

お客さんが支払う金額も高めで、基本は会員制のお店になりますので、客層は年配の落ち着いた方が多いのも特徴です。

また、各店舗をママが取り仕切っており、キャバクラの個人戦とは違い、お店全体で売上を上げていくイメージです。

なので、接客もお客さん1名につきキャスト1名ではなく、数名のキャストで接客することが多いです。

ただ、採用レベルは高めです。

ラウンジ

どんな仕事?

ラウンジも、キャバクラ同様にお客さんの隣で会話する仕事です。

ただ、キャバクラに比べて自由で、お酒を作ったりする必要はありません。

また、ドレスやスーツで勤務するキャバクラに対して、ラウンジは基本私服勤務になります。

 

こんな人にオススメ

  • 自由さ・高時給のどちらも欲しい方
  • 容姿が綺麗な方

ラウンジは、キャバクラとガールズバーの条件をミックスしたような業種です。

とにかく条件がゆるく、かつ時給も高めですが、容姿レベルが高くないと中々受かりません。

接客はカウンター越しではありませんが、ガールズラウンジといった、店内にカウンターとテーブルが両方あるマジもんのミックス店もあります。

スナック

どんな仕事?

カウンター越し、お客様の隣に座って接客する仕事。

一応、正確にはカウンター越しという概念ですが、基本はキャバクラと同じ仕事内容であることが一般的です。

 

こんな人にオススメ

  • 年齢層が高めの方
  • 容姿に自信のない方

ノルマが無かったり、時給が変動することなく安定しますが、時給設定は低めです。

また、基本的に年齢層が高めなので、キャバキャバしたお店が苦手な方にオススメです。

カウンター越しとはいえ、スナキャバ的な業種もあり、殆どのスナックは隣同士での接客がメインと考えてもらってもOKです。

キャバクラ派遣

どんな仕事?

派遣先の業種によって異なります。

ここまで紹介した全ての業種から選べるます。

 

こんな方にオススメ

  • 自由さを重視したい方
  • 全額日払いで給与を貰いたい方

その名の通り、キャバクラの日雇い派遣バージョンです。

キャバクラ派遣とはいえ、業種は様々でして、基本的にセクキャバやいちゃキャバのようなギリギリ風俗に部類されるようなお店以外は全て出勤可能です。

日雇いなので、シフトが一切必要なく、その日の仕事終わりに全額手渡しで給与が貰えるのが特徴。

ちなみに、キャバクラ派遣会社は関東だけでもたくさんありまして、「関東のおすすめキャバクラ派遣会社をまとめて紹介する」の記事でオススメの会社を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

各業種の中間に位置するナイトワーク業種もある

ナイトワークの業種は意外にも結構ありまして、例えばクラブにしてもニュークラブやパブクラブがあったり、ラウンジとガールズラウンジがあったりみたいな感じです。

ただ、正直そこまで大きく変わるわけではないので、基本的には、キャバクラ・ガールズバー・クラブの働き方をベースとして考えておけばOKヽ(・∀・)

他にも、セクキャバやいちゃキャバのような、風俗とキャバクラの間業種もありますが、個人的には風俗だと思ってるので今回は割愛します。

稼げるナイトワークの探し方

各業種のお店を探す手順ですが、基本的には次のどちらかで探します。

お店の探し方

  • 求人サイトを利用する
  • 紹介会社を利用する

探し方は次の通りです。

求人サイトを利用する

求人サイトを利用してお店を探す場合、必ずナイトワーク専門の求人サイトを使うようにしましょう。

バイトル・an・タウンワークなどの一般求人だと、ナイトワークはオマケくらいの掲載数しかありません。

でも、ナイトワーク専門求人であれば、業種ごとに絞って各エリアの求人をチェックできる上、掲載数もバッチリなので、迷わず専門求人を利用しましょう。

有名どころだと、「体入ドットコム」あたりですね。

というか、体入ドットコムは業界でも掲載数No.1で、マジで8割くらいのお店が開催してるのでココだけ見とけば間違いないです。

ただ、求人サイトは嘘が多いので注意!

詳しくは、「キャバクラ求人は嘘が当たり前。騙されない為の対策を解説」あたりを読んで、

体入するお店を選ぶ際は、「【未経験者向け】騙されない為のキャバクラ体入店舗の探し方」の記事も合わせて読んでいただくと、グッとヤバイお店の回避率も下げられます。

紹介業者を利用する

一般業種にハローワークや、マイナビエージェントのような紹介業者があるように、ナイトワークにも専門の職業紹介企業があります。

そのような紹介会社のスタッフに、希望条件を伝えるだけで、女性ごとにピッタリのお店を提案してくれます。

求人サイトに比べて嘘がなく、万が一条件に相違があっても、紹介会社のスタッフが間に入っているのでトラブル解決も対応してくれます。

なので、個人的には未経験の方こそ紹介業者を間に入れてお店を探すことをオススメします。

といっても、スカウトマンとかは別ですよ。

スカウトマンを利用するのも辞めろとは言いませんが、彼らが扱う業種には風俗もあることは忘れずに!

高収入をチラつかせて、風俗を勧めてくる悪〜いスカウトも多いので・・・。

少しPRですが、僕もナイトワーク紹介が本業でして、キャバクラの紹介をメインに行ってます。

というか、このブログ自体、ナイトワークのお店を紹介して欲しい女性と繋がる為のブログです!笑

もし、これからナイトワークを始めたいという方は、ぜひご相談下さいませ(´⊙ω⊙`)

夜職屋さん

相談だけでもOKなんだよ

もちろん、お金取ったりしないよ

無料だよ

▶︎夜職屋さんへのご紹介はこちら

今回は以上ですー!

また読みに来てくれよなヽ(・∀・)