10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

水商売上がりの方にオススメな仕事をまとめてみたよ【経験談あり】

水商売上がりの方にオススメな仕事をまとめてみたよ【経験談あり】

もし生まれ変わったら農家になりたいです。

いやどうも、夜職屋さんです。

水商売にドップリ使った皆さま。

将来に向けた転職、考えてますか?

私は一生水商売っ!

大金稼いで自分のブランドやお店を立ち上げてエ○リちゃんみたいになるんだッ!

女の子

という、意識高めのお姉さんは置いておいて、現場で働く男性ナイトワーカーなんかは将来が不安で不安で仕方ない方もいらっしゃることでしょう。

で!そこで!

スカウトマンからナイトワーク系の一般企業に転職経験のある僕が、水商売上がりの方にオススメな仕事をご紹介したいと思うんだ。

ちなみに、ボーイさんやスカウトマン・キャバ嬢のお先は真っ暗なんだぜって記事ではありません。

水商売であっても福利厚生がバッチリで、将来安定の企業だってあります。

あくまで水商売を上がりたいけど昼職への転職ってどんな業種があるのかな?っとお考えの方に向けた記事なので、その辺よろしく頼むよ。

あと、男性・女性共に活躍できる仕事をピックアップしてるので、ぜひ参考にしてみて下ちぃ。

水商売上がりの方にオススメな仕事をまとめてみたよ

夜職屋さん

僕が心を込めてオススメする仕事は、次の4つでございます。
  1. 求人広告代理店
  2. キャバクラ派遣会社
  3. キャバクラ紹介会社
  4. WEBデザイナー

グレーな匂いがするでしょう?

まあ最後まで読んでくれよ。

①:求人広告代理店の営業マン

いわゆる、キャバクラ求人を扱う代理店のことです。

キャバクラ求人を扱う会社なんて怪しくない?って思うかもだけど、全然そんなことないっスよ。

anとかバイトルにだってナイトワーク部門はあるし、天下のリクルートだってキャバクラ求人は扱ってます。

むしろ、キャバクラ専門求人でお馴染みの体入ドットコムなんて、想像を絶するくらい立派なビルにオフィスがあるクリーンな会社ですよ。

 icon-check 仕事内容はどんな感じ?

キャバクラ店に体入ドットコムや体入ショコラなどの専門媒体からan・バイトルなどの一般求人を合わせて紹介営業するのが仕事になります。

実際に僕もキャバクラ専門の求人広告代理店で働いてたことがあるんスけど、やっぱり元業界人なら採用されやすいし、それなりに一般業種よりは仕事がしやすかったです。

それに、一般企業へのテレアポって中々アポを取るのも難しいんスけど、キャバクラ求人は契約できるかは別としてアポはクソ簡単に取れるんで精神的負担が少ないです。

ちなみに、僕が勤めていた会社で特に輝いた営業成績を残していたのは常に女性の方。

元キャバ嬢の方ですが、広告のデザインも女性目線で提案できるし、お店の方からしても男性に頼むより信頼できるからか活躍ぶりは凄まじかったです。

自分だったらこんな画像のお店に目を惹かれる…!みたいな考え方で広告を見れる女性なら、ぜひ挑戦してみてほしい業種の一つです。

 icon-check キャバクラに限らず風俗広告もある

まぁ、僕はキャバクラ専門だったんスけどね(´⊙ω⊙`)

ただ、キャバクラ専門だと全体的にお店の数が少なすぎて営業先がなくなったりもする…

僕が営業やってた時は、電話営業したことないお店とかなかったと思います。

夜職屋さん

一週間前断られたばっかりだけど電話しちゃおっ!

みたいなこと結構ありました。

この辺は、キャバクラの他にVANILLAなどの風俗求人も合わせて扱ってる代理店だと営業先も増えていいと思います。

街中爆音で走ってる「ばーにら♪ばにらっ」ってやつねヽ(・∀・)

②:キャバクラ派遣会社のスタッフ

キャバクラ派遣会社ってのは、1日単位で女の子の足りないお店に女性を派遣してる会社です。

大手でいえば、TRY18Jewelsって会社があります。(※TRY18やJewelsが現在社員募集しているかは知りますん)

コレもまた怪しいな〜って思うかもだけど、違法な会社とかじゃなくてちゃんとした法人で福利厚生バッチリの会社なのでご安心を。

 icon-check 仕事内容はどんな感じ?

派遣先店舗の開拓営業とか、働きたい女性とお店のマッチング、派遣会社に登録したいよ〜って応募くれた女性を面接して登録するのが主な仕事。

僕は元々キャバクラ派遣会社を自分で運営してたので、他の会社のことはぶっちゃけそこまで分からんのだけど、男性なら営業がメイン、女性なら登録面接や働く女性のサポートがメインなんじゃないかな。

キャバクラ派遣はランク選定とかもあって、水商売経験のない人からすれば、どの程度がどのランクに当たるかの基準も分からないと思うので、やっぱりその辺りは水商売経験者だと強いです。

また、元キャバ嬢の方はこれからキャバクラで働く女性の気持ちも分かるし、登録女性側も男性より女性の面接のが安心するっつーことから元キャバ嬢従業員とか積極採用されます。

髪型・髪色も自由・ネイルOKで福利厚生バッチリ!みたいな会社が多いので、どちらかといえばシッカリした一般企業かつ割と自由度の高い職場で働きたい方にオススメ。

 icon-check シフト制の会社もあるよ

派遣した女性が働くのは深夜帯なので、会社が24時間営業で深夜帯は派遣先でトラブった女性のサポートを行ってる会社もあります。

そのような会社だと、完全週休二日制とはいえシフト制だったりします。

ただ、どうしても土日休みや固定日休みが良ければ、そのような会社もあるので探してみるとよろし。

ちなみに、業種的に昼出勤・22時上がりみたいな勤務時間の会社が多いので、朝弱い人にはクッソオススメ!

キャバクラ紹介会社のエージェント

いや、だから怪しくないっすよ。

キャバクラ派遣会社と一緒で、コチラはキャバクラで働きたいけどドコのお店が自分に合うか分からないって女性にお店を紹介してあげる会社です。

よく勘違いされがちだけど、スカウト会社とは違います。

キャバクラ紹介会社・キャバクラ派遣会社共に、国から有料職業紹介の許可を得た一般企業です。

代表的な会社で言えば、キャバクラ紹介プロダクションのJANELさんとか。(※JANELが現在社員募集しているかは知りますん)

 icon-check 仕事内容はどんな感じ?

クソ分かりやすく言えば、転職エージェントのキャバクラバーションっスね。

キャバクラで働きたい女性の希望時給や希望条件を聞きつつ、その女性にピッタリのお店を提案して面接まで同行してあげるのが仕事。

あとは、紹介して無事入店した女性のアフターサポートなんかも仕事の一つになってきます。

もちろん、紹介先店舗の新規開拓や、紹介希望の女性を集めるための施策なんかも営業マン単位の仕事になります。

キャバクラ紹介とキャバクラ派遣は似ているようで別物なんだけど、会社によってはどちらも並行して行ってる場合もあります。

僕がやってたキャバクラ派遣会社も、キャバクラ派遣がメイン事業・サブで紹介って感じで営業してました。

 icon-check-square-o 関連記事
キャバクラ派遣運営スタッフの仕事内容を元経験者の僕が公開しようと思うキャバクラ派遣事業を0から立ち上げて売却までした経験談を語ろうと思う

ナイトワーク系のWEBデザイナー

求人広告代理店とちょっとかぶるけど、営業じゃなくてデザインを作る方。

基本的には、求人広告代理店の社員募集で、

  1. 営業
  2. デザイナー
  3. 経理・事務

みたいな感じで合わせて募集されてるケースが多いです。

 icon-check 仕事内容はどんな感じ?

営業マンが取ってきた契約店の求人画像を作るのが主な仕事。

一日中Photoshopをフル稼働させて、応募の鳴る求人画像を作ります。

その他にも、自社運営の媒体を持っている会社なんかだと、撮影したキャスト写真の修正や風俗嬢のパネル修正なんかもやったりします。

 icon-check 未経験でもできる?

採用は会社によります。

メインで使うのはPhotoshopですが、ぶっちゃけ未経験でも数をこなせばPhotoshopくらい1日で使えるようになります。

僕が働いていた広告代理店は人数も少なくて、契約から広告の入稿まで自分で行ってたんだけど、一週間くらいでPhotoshop使えるようになりました。

キャストの修正作業とかは流石にできないけど、業務的に求人バナー作るくらいなら未経験でも余裕です。

あと、ある程度の型が用意してあって、新人さんでも文字を変えたりするだけでそれなりのバナーができるようになってたりするので。笑

これも営業と同じで、どんなバナーが求人サイトを見ている女性に受けるか、自分だったらどんなデザインに目を引かれるか女性目線で考えられるので、元キャバ嬢・風俗嬢の女性にオススメ。

水商売上がりだからって採用されない仕事ばかりじゃないよ

水商売しか経歴ないし、一般企業は無理だ…

女の子

みたいに思うかもだけど、そんなことないっスよ!

アナタの水商売経験を高く評価してくれる一般企業も少なからず絶対にあります。コレ、絶対。

実際、僕も広告代理店に入社するときの面接で、スカウトマンやってたことを武器に臨んだからね。笑

でも、その会社は凄く良い方向に評価してくれて、採用まで猛スピードで駆け抜けられました。

結局今は退職しちゃってるけど、ありがたいことに今でも「戻ってこない?」って声をかけていただけます。

アパレル業界にいたからアパレルの転職に有利、人材業界にいたから人材系企業の転職に有利!みたいな法則があるように、水商売業界をお客様として扱う一般企業にはアナタの水商売経験は必ず活きます。

話が戻るけど、僕が広告代理店の面接で言った自己アピール、

夜職屋さん

スカウトマンやってたんで、お店が欲しがる人材像とかイメージしながら提案できますー

って感じだからね。笑

っつーかスカウトマンなんて違法だからね。

そんな違法商売の経験でも評価して採用してくれるんだから、キャバ嬢や風俗嬢の方・ボーイさんみたいな現場経験がある方は自信を持ってアピールしていいと思う!

転職する業界さえ間違えなければねっ(´⊙ω⊙`)

また、元水商売経験者専門の転職エージェントってのもあるくらいなので、自分の水商売経験を活かせる仕事が分からない方は相談してみるのもアリです。

っつーことで、今回は以上!

また読みに来てくれよなっヽ(・∀・)

 icon-check-square-o 関連記事
【キャバ嬢から昼職へ転職】水商売経験が強みになる失敗しない転職方法