このブログを書いてる人のプロフィール

キャバクラを辞めたいと思ってしまう理由を元キャバ嬢が語る【働き方の提案も!】

サリー

こんにちは!元キャバ嬢の矢沢サリーです。

「キャバ嬢を辞めたい…」と考えるのは、キャバ嬢あるあるです。

私も現役時代はしょっちゅう「辞めたい」「もう面倒くさい」なんて思っていましたが、なんやかんやで水商売を10年もやっていました(笑)

上手くいかない時は特に「辞めた方が良いのかな」「向いていないのかも」と思ってしまいがち。

しかし、ハッキリした目標もなくネガティブな理由で辞めてしまうのはもったいないかもしれません。

キャバクラと言っても、働き方には色んな方法があります。

働き方を変えるだけで、悩みが解消されることもあるんですよ♪

キャバ嬢を辞めたくなる理由

働き方を変えて悩みを解消する方法

を紹介したいと思います!現在、働き方で悩みを抱えているキャバ嬢さんは参考にしてくださいね♡

「キャバクラを辞めたい」と思う理由

まずは、キャバ嬢が「辞めたい」と思ってしまいがちな理由を紹介します。

ネガティブな理由を紹介しますが、これらの理由が原因で水商売を辞めてしまうのは正直言ってもったいないですね。

働き方を変えるだけで解消される悩みばかりです!

人間関係が上手くいかない

キャバクラでは、表面上は仲良くしていても基本的に他のキャバ嬢はライバルです。

先輩・後輩関係や、水面下でのお客様の取り合いなど、人間関係に疲れる女性は多いでしょう。

特に後輩に売り上げを負かされたり、先輩よりも売り上げを上げてしまったり…

微妙な空気が流れるようなことも多々あります。

イジメがあるお店はそうそう無いと思いますが、派閥があるお店はあるでしょうし。

ぶっちゃけかなり面倒くさいのはめちゃくちゃ分かります。

サリー

「キャバクラ派遣」なら、面倒な人間関係に煩わされることなく働けるのでおすすめですよ♡

指名がとれない

キャバ嬢として働いていると、「指名が取れない時期」いわゆる「スランプ」みたいなものがやってくる時もあるんですよね。

そういった時に自信を失ってしまい、「辞めようかな」と考えるキャバ嬢も多いです。

また、キャバ嬢を始めたけれど指名を取る方法が分からない女性もいるでしょう。

特に、ほぼ同期で入った他のキャバ嬢や、後輩キャバ嬢に指名数を抜かれた時なんかは、もう叫びたくなります(笑)

指名が取れない理由は様々ですが、何をどうしても取れない場合は、単純にお店や客層が合っていない可能性もあります。

サリー

この場合も「キャバクラ派遣」なら営業する必要も頑張って指名を取る必要もないので楽かもしれません♡

ノルマがキツイ

ノルマの大小はお店によりますが、キャバクラで働くと避けられないのが「ノルマ」です。

普段はノルマが無いお店でも、イベント時のみノルマが発生することもありますよね。

プレッシャーに弱いキャバ嬢だと、ノルマ自体に不安を抱えがち。

何とかこなしていても、「やり続けていくのは無理…」と思ってしまうことも。

求人に「ノルマ無し」なんて書かれていても、実際に働いてみないと事実かどうかも分かりません。

サリー

「紹介会社」を通せば「ノルマ無し」のお店を見つけることは可能です!

また「キャバクラ派遣」なら、ノルマも営業もありませんよ♡

夜働くのが大変

キャバクラはどうしても夜のお仕事なので、活動時間が早くても昼過ぎ~になります。

仕事を終えて帰宅するのが夜中~朝方なので、早起きなんてできません。

そういった生活が辛くなってしまう女性もいるでしょう。

特に朝起きる生活リズムから、夜の生活に変えると馴染めずに苦労しますよね。

夜の生活がキツい場合は、朝や昼キャバという選択肢もあります。

ただし、求人で朝・昼キャバを探すと、どうしても時給が低いのであまり魅力的ではないかもしれません。

サリー

「キャバクラ派遣」なら、朝・昼キャバでもそこそこの時給で働けるのでおすすめです♡

お酒があまり飲めない

お酒が飲めないとキャバクラで働くのは苦労しますよね。

私もお酒は飲めない方なのですごく分かります。

お店によって「ノンアルコール」や「フェイク」があるお店もありますが、お客様がボトルをおろしている場合やシャンパンが出た時など、どうしても避けられない時も。

基本的にキャバクラでは、お酒が飲めない女性でも働けますが、お店によってどこまでフォローしてくれるかは違ってきます。

サリー

「お酒無しでもOK!ちゃんとフォローもします!」というお店で働きたいなら「紹介会社」を利用するのがおすすめですよ♪

自分に合うお店が見付からない

キャバクラで働く上で重要なのが「お店との相性」ですよね。

お店と相性が悪いと、働きにくい、指名が取れない、稼げない、という悪循環に陥ります。

今のお店が働きにくい…と思うなら、「紹介会社」を利用するのがおすすめです。

キャバクラの求人って、ぶっちゃけどこまで本当のことが書いてあるか分かりませんし、お店もありすぎて選ぶのも大変ですよね。

「紹介会社」なら、事前に希望の働き方や客層、お店の雰囲気まで伝えることができて、しかも希望に合ったお店をピックアップして紹介してくれます。

サリー

私も「紹介会社」を利用して、働きやすいお店を探せたからこそ何年もキャバ嬢をすることができたと思っています♪

利用して損は無いのでおすすめですよ♡

年齢的にキツイ

そこそこ経験があるキャバ嬢さんに多い悩みではないでしょうか。

「年齢的な悩み」は水商売をしていると常にあります。

私も、25歳くらいから「もう年齢的に辞めた方が良いのかな」とずっと思っていたような気がします。

特に、若い女性が多いお店で働いていると、気付けば自分が1番年上!なんてことも。

世の中的にはまだまだ若い年齢でも、キャバ嬢としては「お姉さん」になってしまうのも辛いところ。

お店によっては「25歳以上の女性を積極的に採用している」「アラサー限定」なんてお店もあります。

目標があるなら構いませんが、年齢だけの理由で今までやってきたことを辞めてしまうのはもったいないと思いますよ。

辞めてしまう前に働き方を変えてみる方法も!

キャバ嬢が「キャバクラを辞めたい」と思う理由を紹介しましたが、これらの理由で辞めてしまう前に、働き方を変えてみることをおすすめします!

キャバ嬢として頑張っていたのに、ネガティブな理由だけで辞めるのはもったいないです!

キャバクラを辞める時は、目標がある時や他にやりたいことがある時、結婚などポジティブな理由で辞めるのが1番良いでしょう♡

今、働き方に悩みが無い方でも、知っておいて損はないのでぜひ読んでみてくださいね♪

人間関係やノルマ、接客で悩んでいるなら「キャバクラ派遣」がおすすめ!

先ほども少し説明しましたが、「キャバクラ派遣」という働き方もあります。

派遣キャバ嬢と普通のキャバ嬢の違いを分かりやすく解説するよ

「キャバクラ派遣」は、毎回決まったお店に行くわけじゃないので人間関係に悩まされることも無いでしょう。

また、キャバ嬢でありながら「営業」や「ノルマ」が必要無いというのも魅力的です。

派遣キャバ嬢としての働き方や、キャバクラ派遣についてはこちらの記事をチェックしてください♡

【キャバクラ派遣の超まとめ】登録方法やオススメの会社まで徹底網羅

夜働くのが大変なら朝・昼キャバという選択もある!

夜働くことが限界…大変…だと感じているなら、朝・昼キャバという選択肢もあります!

朝キャバ・昼キャバ・夜キャバの違い|朝昼キャバで働くメリットとデメリットも話すよ

ただし、先ほども言ったように、求人で朝・昼キャバに行くと時給は夜よりも低くなります

私がおすすめしたいのは「派遣キャバ嬢」として、朝・昼キャバで働くこと!

「キャバクラ派遣」は自分で求人からお店を探すよりも、時給が良いんですよね♪

【キャバクラ未経験】在籍と派遣どっちで働くのがおすすめか元キャバ嬢が話すよ

自分に合うお店が見付からないなら「紹介会社」を利用してみよう!

私が1番、お店を探しているキャバ嬢さんにおすすめしたいのが「紹介会社」です。

メリットがめちゃくちゃあるんですよ!

「お酒NG」「ノルマ無し」「希望時給」など、譲れない条件を言えば、その条件に合うお店を紹介してくれるので、求人からお店を探すよりも圧倒的に楽です。

お店のキャストの年齢層なんかも、自分の年齢に合ったお店を紹介してくれますよ♡

「紹介会社」についての詳しい情報はこちらの記事をチェックしてね!

キャバクラの紹介会社は利用すべき?メリットを元スカウトが徹底解説

ネガティブな理由で辞めてしまうのはもったいないかも…?

今回は、キャバ嬢が「キャバクラを辞めたい」と思う理由と解決策を紹介しました!

意外と「紹介会社」や「キャバクラ派遣」のことなど、詳しく知らないキャバ嬢も多いですよね。

知っておけば、いざという時に使うことができるので、情報として頭に入れておくだけでも損はありません。

働き方を変えるだけで、悩みも解消されて稼ぐことが出来るようになる可能性も♡

自分に1番しっくりくる働き方を見付けてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です