このブログを書いてる人のプロフィール

キャバクラの待機時間にやるべきことを元キャバ嬢が解説【待機も仕事!】

サリー

こんにちは!元キャバ嬢の矢沢サリーです。

キャバクラでは、出勤すれば全員もれなく接客が待っているわけではありません

どれだけお店で人気のキャバ嬢でも少しくらいは待機時間というものがあるものです。

未経験や始めたてのキャバ嬢さんの場合は、待機時間の方が日によって長くなることも。

「待機中って何してればいいの?」というキャバ嬢さん向けに、キャバ嬢が待機時間にしていること、やるべきことを解説します!

キャバ嬢の「待機」に関する基本情報

まずは「待機時間」の基本的な情報を解説します。

キャバ嬢にとっては「待機中」も「仕事中」です。

また、店によって待機の仕方や待機システムも違うので、そちらも解説しますね♪

待機中も仕事中!

先述の通り、「待機中」も「お仕事中」であることは覚えておきましょう

とはいえ、お客様が多い時などに少し待機があったりするとホッとできるもの。

少しくらいリラックスするのは構いません。

接客中ではないので、気を張っておく必要はありませんが、いつ呼ばれてもいいように準備はしておきましょう。

待機の仕方は店によって違う

待機場所や待機の仕方、ルールはお店によって違います。

待機場所は、店内の客席の1部を待機席にしているお店もありますし、更衣室などが待機場になっており、完全にお客様から見えないところにあるお店もありますね。

また、お店によっては「待機席でのお喋り禁止」「飲食禁止」「タバコ禁止」などのルールを設けているところもあります。

先輩キャバ嬢を見ながら待機の仕方を学ぶか、ボーイや店長に直接聞いておくようにしましょう。

待機システムも店によって変わる

待機中もお仕事中なので時給は発生しますが、お店によっては「待機カット」がある場合も。

「待機カット」とは、売り上げが発生しない待機中は時給を安く設定していたり、待機中は一切時給が出ないことを指します。

「待機カット」があるお店かどうかも事前に確認しておいた方が良いでしょう。

少し前までは「待機カット」があるお店が多かったですが、今は無いお店も増えてきた印象があります

キャバ嬢が待機中にやるべきこと・すること

では、キャバ嬢が待機中にすること、やるべきことを解説します!

「待機中の時間の使い方が分からない…」というキャバ嬢さんは参考にしてくださいね♪

お客様への営業

基本的に、待機中は営業をするキャバ嬢が多いでしょう。

これから来てくれそうなお客様に連絡し、アポが取れたらボーイに報告という流れです。

待機中でないとキャバ嬢は携帯を触れないので、待機時間は営業チャンスタイム。(笑)

ただし、待機中の営業で来てくれるかどうかは日頃の営業の仕方にもよりますよ。

お店の営業時間中にしかお客様に連絡しない…なんて状態では来てくれるお客様は少ないでしょう。

化粧直し

待機中はメイク直しも欠かせません

ドリンクを飲めばリップも落ちやすくなりますし、アイラインやファンデーションがヨレていないか気になるので、常にキャバ嬢はメイク道具も持ち歩いています

メイク直しは控室や更衣室、キャスト用トイレなど、お客様から見えないところでするのが良いでしょう。

名刺整理やメモ

お客様からもらった名刺の整理や、お客様情報をスマホにメモをするキャバ嬢も。

キャバ嬢によって、名刺ごとに優先順位や来店回数なんかをメモしている人もいます。

お客様の情報や会話内容を覚えておかないと失礼ですが、毎日何人ものお客様と話すので覚えておくのは難しいですよね。

覚えておきたいことはきちんとメモしておくのがおすすめ。

ボーイと面談

待機時間を利用して、ボーイや店長と面談をすることもあります。

月に1回~2回くらいあるお店が多いでしょう。

面談といっても、堅苦しいものではなく、雑談をしながら仕事の話をする感じなので安心してください。

面談で、売り上げや客数を上げるためにどうすればいいかなどの相談をしてみるのもおすすめですよ。

他のキャバ嬢と情報交換

待機中のお喋り禁止のお店でなければ、待機中に他のキャバ嬢と話すこともあります。

お客様の話をしたり、接客の話やお店の情報などの情報交換もできるので、意外と助かるんですよね。

待機中に仲良くできるキャバ嬢がいれば、同じ席に接客に着く時なんかもやりやすくなったりします。

キャバ嬢が待機中にしてはいけないこと

キャバ嬢が待機中にすること、やるべきことを解説しましたが、続いては「してはいけないこと」を紹介します。

基本的にお店のルールに反することはしてはいけません。

しかし、それ以外にもしない方が良いことがあるんです。

スマホゲーム

先述の通り、「待機中」といっても「仕事中」なのでスマホゲームはやめておきましょう。

待機中にゲームをしていることについて何も言わないお店もありますが、お店からすれば印象は良くありません。

フリー客に着けてくれる優先順位が下がったり、ヘルプ要因にされたりする可能性もあります。

待機中はリラックスするのは問題ありませんが、ゲームをしたり個人的な電話をするのはやめておいた方が良いでしょう。

飲酒

待機中に好き好んでお酒を飲むキャバ嬢も少ないと思いますが、待機中の飲酒はもちろんNG

待機中は基本的にソフトドリンクは飲めます。

お酒を飲むのは客席のみにしておきましょう。

大声でおしゃべり

キャスト同士で話していると、ついつい盛り上がって声が大きくなってしまうこともあります。

お喋りは問題ありませんが、バカ騒ぎしたり大声で笑ったり話したりするのはNG

客席に聞こえたらお客様に失礼ですからね。

とはいえ、キャスト同士が仲の良いお店だとよくあることでもあります。

大体、ボーイや店長に注意されて静かになりますが…(笑)。

ある意味、アットホームなお店だと言えるかもしれませんね。

態度にも気を付けて

待機中は態度にも気を付けましょう。

腕を組んだり、脚を組んだりしてスマホを見ている姿勢は、お店からもお客様からも「態度が悪い」と思われてしまいます。

特にキャバ嬢ってキレイなドレスを着て完璧にメイクをするので、そんな容姿で腕を組んだり脚を組んだりすると、威圧感がすごいんですよね。(笑)

待機中も「見られている」と思って姿勢を正しましょう。

キャバ嬢にとって待機時間は仕事の整理時間!

今回はキャバ嬢の「待機」について解説しました!

キャバ嬢にとって待機中は、接客で疲れた頭を休める時間でもあり、営業やお客様メモなどをとる時間でもあります。

待機時間が長くなると、何をしていればいいか分からず手持ち無沙汰になることもあるでしょう。

一通り営業などをした後は、ネットサーフィンをするのがおすすめですよ。

待機時間を上手く使って仕事を効率良くしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です