このブログを書いてる人のプロフィール

キャバクラで働くのに身長は関係する?長身・短身それぞれのメリットを話すよ

サリー

こんにちは!元キャバ嬢の矢沢サリーです。

みなさん身長はいくつですか?

ちなみに日本人女性の平均身長は2015年時点で「157.9㎝」なのだとか。

女性にとって身長は高くても低くてもコンプレックスになりやすいのではないでしょうか。

ちなみに私は163㎝なので高い方かもしれません。

キャバ嬢をする上で身長はそんなに重要ではありません。

背が低くても高くてもそれぞれメリットがあり、それを活かして営業することが可能♡

今回は高身長・低身長のメリットと、お客様が好むキャバ嬢の見た目を解説します!

高身長キャバ嬢のメリット

まずは高身長キャバ嬢(160㎝以上)のメリットを見ていきましょう。

身長が170㎝はある…なんてキャバ嬢さんもいましたが、背が高いとそれがコンプレックスになりやすいんですよね。

ですが、ドレスを着てお店にいると高身長キャバ嬢はめちゃくちゃ華やかだしかっこいいんですよ!

覚えられやすい

私は163㎝なので身長はまあまあ高い方です。

基本的にキャバ嬢は7㎝くらいのヒールをはくので、お店では身長170㎝くらいはあったと思います。

背が高いと、それだけで目に付きやすく覚えてもらいやすいのが良いところでした♡

自分より背が低いお客様ももちろんいましたが、「背が高い」という理由で嫌がられることはありません。

ロングドレスが似合う

高身長キャバ嬢さんを見ていて思うのは「ロングドレスが似合う」ということ。

体のラインが出るようなタイトなロングドレスも裾が広がったロングドレスも背が高いと似合います!

スリットの入ったロングドレスなんかもかっこよく着こなせますよね!

ドレス選びは低身長キャバ嬢よりも楽かもしれません。

ただし、ミニドレスで失敗することは多々ありました。

着てみたらスカート丈が短すぎたりすることも高身長キャバ嬢にはありがち…。

色っぽく見られる

背が高いと「可愛い」よりも「美人」「色気がある」という印象を持たれやすいです。

だからといって「可愛いキャラ」ができないわけではありません。

見た目とのギャップがたまらない!と思う男性もいるので「可愛いキャラ」もできます。

私の経験上、お金を持っているお客は連れて歩くキャバ嬢の見た目をめちゃくちゃ気にします

背が高いとモデル体型に見られるので、スタイルで選ばれることも多かったですよ。

男性からしても高身長キャバ嬢は華やかでかっこいいのかもしれませんね。

「モデル体型」と言われやすい

先述のとおり、背が高いとそれだけで「モデル体型」だと思われやすいのもメリットです♡

標準体型でも高身長なだけで「脚が長い」とか「細い」とか言われやすいんですよね。

ただし、太ってしまうと背が高い分迫力が増してしまうので注意です!

低身長キャバ嬢のメリット

続いては低身長(160㎝以下)キャバ嬢のメリットを見ていきましょう。

背が低い女性もそれをコンプレックスに思いやすいですが、背が低いのも魅力的なんですよ♡

可愛がられやすい

低身長キャバ嬢の大きなメリットがこれですね。

お客様からはもちろん、先輩キャバ嬢やお店のスタッフなどからも可愛がられやすい!

背が低いという扱いをされるのを嫌がる女性も多いですが、キャバクラでは十分メリットなので利用した方がお得です。

見た目が「可愛い」と思われやすいので、内面が大人っぽくてしっかりしていてもそれはそれで「ギャップ萌え」につながります。笑

フリル系ドレスが似合う

個人的に低身長キャバ嬢の羨ましいところが「可愛いドレスが似合う」ことですね。

フリルやレースなどの女性らしいドレスがすごく似合います。

高身長キャバ嬢でもデザインによっては似合うものがありますが、どちらかというと「かっこいい」「大人っぽい」のが似合いやすいんですよね。

純粋に男ウケするようなドレスをサラっと着こなせるのは低身長キャバ嬢さんの魅力でしょう。

キャラ作りがしやすい

低身長・高身長で得意なお客様のタイプも少し変わってきます。

例えば、ちょっとオタク気質でアイドル好き!なんていうお客様は背が低くて女の子らしいキャバ嬢を選びがち。

低身長というだけで「可愛い」と思われることも多いので、キャラ作りもしやすいでしょう。

狙うお客様のタイプにもよりますが「ファン営業」なんかをしやすいのは低身長キャバ嬢ではないでしょうか。

キャバ嬢がファン営業するメリット!テクニック話もするよ

高いヒールで美脚に見せられる

高身長キャバ嬢はそのままでもスタイルが良いと思われることも多いですが、低身長だからといってスタイルを良く見せられないわけではありません。

基本的にキャバ嬢は高いヒールをはくので、低身長でも脚が長くスタイル抜群に見せることは可能

また、高身長キャバ嬢だとヒールの高さもお客様に合わせたりと気を遣うこともありますが、その必要がないのもメリットでしょう。

身長は関係ない!お客様が好むキャバ嬢の容姿とは

身長でその人のイメージが変わるのは仕方ないことですが、身長によって成績が左右されることはありません

高身長・低身長だから指名が取れない…なんてことはないんです。

お客様によって好みはさまざまですし、身長はドレスを選ぶ時以外は気にしなくて大丈夫です。

ただ、お客様はお金を払ってキレイ・可愛い女性と飲みに来ています。

ですから、基本的には「細い」ことが大前提!

少しぽっちゃりしているくらいなら、それはそれで人気も得やすいのですが、ドレス映えしないくらい太ってしまうと身長がいくつであろうが指名を取るのは難しいですね。

キャバクラの面接では顔の可愛さよりもスタイルが重視されることが多いです。

有名キャバ嬢さんたちはもれなく細いことを見ても分かる通り、身長よりも体重が重要かもしれません。

サリー

だからといって過度なダイエットは禁物!細すぎるのもだめ!

理想は標準体型~少し細めくらいがベストだよ♡

身長を活かしてキャラ作り・ドレス選びをしよう!

今回はキャバ嬢の身長によって起こるメリットを紹介しました。

低身長でも高身長でもキャバクラでは問題なく働けますよ♡

私は今まで一緒に働いてきたキャバ嬢で「ヒールをはいたら180㎝ある」キャバ嬢もいましたし、「145㎝くらい」のキャバ嬢もいました。

もちろん2人とも身長のせいでお客様が取れない…なんてことはありませんでしたよ♪

それぞれに魅力があるので、自分の魅力を活かした接客とドレス選びを工夫してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です