キャバクラ在籍

簡単!キャバクラのお触りを上手に回避する方法を元キャバ嬢が教えます

体入するなら…

夜ログがお世話になってるキャバ専門紹介会社→JANEL(ジャネル)さんに相談!

※厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ

→気になるお店があるか調べてみる

JANELに店舗探しを任せれば…

「求人サイトの嘘に騙されなくてすむ」

「容姿による不採用がなくなる」

「入店後のトラブルサポートもしてくれる」

相談するだけでも、全然大丈夫なのでお店選びに消耗してる人は頼ってみてほしい  (もちろん無料です)

あなたの理想…いや、それ以上の条件のお店が見つかります!

→希望エリアにお店があるか見てみる

もし悪質なお店や地雷店に入店してしまってからでは、辞めたくても辞められない…、給料も貰えない…、なんてことにもなり兼ねません

そうなる前に、お店選びはシッカリ行うべきだよ。コレ、絶対。

JANEL公式ページの「エントリーはこちら」から相談できます↓

もち、問い合わせたら面談、体入しなきゃいけないわけじゃないので安心してください!


元キャバ嬢の矢沢サリーです。

キャバ嬢をしていると、避けて通れないのが「お客様からのお触り」です。

キャバクラではお客様からのそういったボディタッチは禁止されているため、「お触り」といっても、露骨に触ってくるお客様はほとんどいません。

しかし、お酒を飲む場所でもあるため、お客様からのちょっとしたボディタッチはどうしてもあります

「お客様からのお触り」はキャバクラではNG!ですから、我慢する必要はありません!

今回は、お客様からのお触りを回避する方法と、お触りされてしまったときの対処法を解説します!

お客様からのお触りはどこまで許容すべき?

キャバ嬢として働き始めると、気になるのが「どこからがお触りなのか」ということ。

キャバクラでは基本的にお客様からのお触りは禁止です。

しかし「お触り」の定義はお店やキャバ嬢にもよります。(胸やお尻などを触るのはどこでもNGです。)

明確な基準はないため、どこからがダメでどこまでがOKなのかよく分からない女性も多いのでは?

キャバクラで禁止されている「お触り」を具体的に言うと、

  • ヒザはOKだけど、太ももはNG
  • 手を繋ぐのはOKだけど、肩や腰を抱くのはNG

この辺りが基準になってくるのではないでしょうか。

キャバクラは「お酒を飲む場所」であって、「お触りをする店ではない」ため、不快だと感じたら回避・対処してもいいでしょう。

お触りを許容しすぎると、「あの子は触らせてくれたのに…」なんて他のキャバ嬢に言うお客もいます。

お店や他のキャバ嬢に迷惑がかかるので、お客からのお触りを許すのはおすすめしません。

お触りを回避する方法

お客様に「お触り」されるのは嫌なもの…。

できれば触られる前に回避したいですよね。

お触りを回避する方法を紹介しましょう。

ソファには浅く座りヒザとヒザを合わせる

お触りを未然に防ぐには、お客様との距離が非常に重要になってきます。

お客様の隣に座るとき、お客様に体を向ける形で斜めに座ってみましょう。

ソファに浅く腰掛け、お客様のヒザと自分のヒザをくっ付ける形で三角形を意識します。

この形になることで、お客様には悟られない程度に距離ができ、さらに、お触りしようと手を伸ばすと周りからその様子がバレバレになるので、「お触り客」が触りにくくなるんです。

お客様の手を握る

キャバクラで働いていると「お触り」してくる客は分かるようになります。

また、「お触りしてくる客」と他のキャバ嬢やボーイが教えてくれることもあるでしょう。

そんなお客の接客をするときは、思い切ってお客の手を握ってみましょう。

お触りをするお客は、キャバ嬢の反応を見ています。

さりげなくでも、拒否している様子を見せておかないと「触っても嫌がらない」と勘違いされることも。

できるだけ早めに手を握って、お客様に触らせるのを制止しましょう。

キャバ嬢に手を握られて喜ばないお客はいないので、お触り制止で手を握るのはおすすめ!

他の「お触り客」の話をする

お触りをしてくる客の中には、「触ることをキャバ嬢が嫌がっていない」と思っている人もいます。

「少しくらいなら、キャバ嬢は触ってもいい」なんて勘違いしている客も…。

大きな間違いなので正してあげないといけません。

そんなお客には、「お触り客」の話をするのが効果的!

「さっき席についたお客さんに、ベタベタ触られて最悪だった~」

「触ってくるお客がいるけど、キャバ嬢に嫌われるのにね~」

などと言って、あくまで「他の客の話」を装って、ちょっとだけ「キャバ嬢の本音」を教えてあげましょう。

お客様を「信頼している感じ」を出す

先ほどの、「他のお触り客の話をする」とセットで話すと効果的なのが「信頼感」です。

たとえば「さっきのお客さんに触られて嫌だった。○○さんは紳士的だから安心できる」といった風に、お客様を信頼している口調で話してみましょう。

こうすることで、お触りしないお客に育てることが可能です。

お触りされてしまった!ときの対処法

キャバクラは、お酒を飲むお店ですから、どうしても「お触り」されてしまうこともたまにあります。

といっても、胸やお尻などに触れてくるお客はほとんどいないでしょう。

ボーイが見ていますし、お触りが禁止されていることはお客も分かっています。

しかし、中には太ももや腰などに手を伸ばしてくるお客も…。

そんなお客に遭遇してしまったときの対処法も紹介しておきます!

優しく叱る

ダメなことはダメだとハッキリ言うことも大切です。

しかし、厳しく言ってしまうとお客様が機嫌を損ねたり、落ち込んだりして来店してくれなくなってしまう可能性も…。

お客様が何かルール違反をしたときは、キャバ嬢が注意することもあります。

ボーイがお客様に注意する前にキャバ嬢の注意で止められるなら、その方が良いときもあるからです。

キャバ嬢がお客様に注意をするときは、笑顔で優しく叱るようにしてください。

「こら~。だめだよ~」といった風にお客様を抑えましょう。

ボーイに助けを求める

キャバ嬢が注意しても収まらない場合は、ボーイに言いましょう。

お触りが激しいお客や、止めてもやめてくれないお客は、完全にルール違反ですしマナーを守れていません。

お手洗いなどと言って席を外し、ボーイに直接話してみましょう。

「お触りが激しいから注意深く見ていてほしい」と伝えておくと、次にお触りがあったときボーイが止めてくれるでしょう。

キャバ嬢が嫌がっているのに、お店側がお触りを黙認する場合は、お店が合っていないかもしれません。

キャバクラでは「お触り」は基本的に禁止ですが「どこからどこまで」という線引きはお店によっても違います。

  • 手を繋ぐ
  • くっつく
  • 腕を組む

くらいのお触りで騒いでいるのでは、キャバ嬢として働くのは難しいですが、それ以上のお触りを強要してくる、または黙認しているお店では働かない方が良いでしょう。

お客様からの「お触り」を防ぐのは簡単!

キャバクラで働くなら「お触り」は当然ある…と思われがちですが、意外と紳士的なお客様も多いので、「お触り」自体はそんなに多くはありません

そもそも禁止されているので、わざわざしてくるお客様が少ないんですよね。

それでも、お酒を飲んで良い気分になってしまったお客様から軽くタッチされることなんかは確かにあります。

ですが、ボーイやお店、他のキャバ嬢の目もあるので、そんなに心配することはありません。

「お触り」を未然に防ぐのは簡単にできますし、そういったお客をあしらえてこそ「一人前のキャバ嬢」ですよ♪

まだ一人でお店探しに消耗してるの?

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワーク

言うなればキャバクラの紹介会社は夜のハローワークです。

時給、条件、エリア…いろいろ働く希望の条件ってありますよね。

でもね、キャバクラって容姿による採用基準があるんです、でもその採用レベルは自分では判断できません。

希望条件を伝えるだけ!お店探しがとても楽になる

紹介者が相談にのってくれるから、容姿レベルのミスマッチもなくなり面接で落とされたりなんてこともなくなります。

嫌な思いもしなくて済むし、お店選びがとてもスムーズになります。

うちでお世話になってるキャバ専門の紹介会社が→JANELさん

とくに関東に関しては紹介実績No1で厚生省認可なので安心して頼ってもらって間違いありません。

→【店舗検索】働きたいお店を見つける

在籍ではなく派遣という働き方

実は意外と知らない人も多いんだけど、キャバクラにも派遣としての働き方が存在します。

これも昼職の日雇いと同じで、1日単発でOKな派遣キャバ嬢です。

体入荒らしするくらいなら、キャバクラ派遣するほうが全然いいのは言うまでもありません。

イメージするならお店が認めた体入荒らしがキャバクラ派遣です。

気軽かつ即金性が高い

なんといっても気軽に働けて、その日のうちに給料をうけとれるのは最強です。

・完全自由出勤
・いつでも全額日払い
・ノルマや罰金が一切ない
・連絡先交換が不要

在籍まではしたくない…でも定期的に全額日払いで稼ぎたいんです!って人はキャバクラ派遣との相性は抜群ですよ。

キャバクラ派遣で”超”おすすめなのが→Jewelsさん

盛ってるわけでもなく、現状とくに関東圏ではJewelsに登録していないと派遣ライフは始まりません。

\登録は完全無料です/

Jewelsに登録する


-キャバクラ在籍
-, ,

© 2021 夜ログ|元路上スカウトマンのナイトワークブログ