このブログを書いてる人のプロフィール

キャバクラ派遣と体入の違い|キャバ派遣が絶対おすすめの理由

サリー

元キャバ嬢の矢沢サリーです。
  • キャバクラ派遣と体験入店(体入)の違いって?
  • どっちも全額日払いのキャバクラでしょ?
  • どっちで働くのがおすすめ?

こんな疑問をお持ちの方に向けて、キャバクラ派遣と体験入店の違いを解説!

在籍前提でないなら、キャバクラ派遣がかなりおすすめですよ♡

体験入店を繰り返すと、キャバ嬢としての評判も悪くなる可能性も…。

サリー

キャバクラ勤めを考えている人は是非参考にしてみてね♪

キャバクラ派遣と体験入店の違い

まずはキャバクラ派遣と体験入店の違いを解説します!

この2つは根本的に目的や働き方が全く違いますから、どちらが良いのか悩んでいる方は、しっかり違いを確認しておきましょう!

目的が違う

キャバクラ派遣はキャスト不足を補うため

そもそもキャバクラ派遣とは、キャバクラ専用の派遣会社のことです。

派遣会社に登録して、働きたい時に連絡をすれば、会社がその日派遣を求めているお店を紹介してくれます。

キャバクラ派遣は『派遣キャスト』としてキャバクラに出勤するため、在籍せずに働くことができます。

そのため、ノルマが一切ありません。ただお店に行って接客をし、場内指名などをもらったりドリンクを頼むだけ。

特定のお店でずっと働くわけではないので、営業も必要ありません。

【徹底比較】キャバクラの在籍と派遣はどっちが稼げる?元スカウトが解説

体験入店は入店前にお試しで1日働くこと

キャバクラ派遣と違って、体験入店は『入店を前提としてキャバクラで1日働いてみること』です。

体験入店をしてみて、客層やお店の雰囲気を知ることが出来るので、キャバクラに入店する前には体験入店をまずすることがおすすめです。

お店としては入店を前提として1日体験をしてもらう形になるので、同じ店で何度も体験入店はできません

【初心者向け】キャバクラの体入(体験入店)するメリットを元キャバ嬢が紹介するよ

面接の違い

キャバクラ派遣はお店での面接はない

キャバクラ派遣では、お店での面接はありません。

働きたい日に連絡をして、キャバクラを紹介してもらいお店に行けばそのまま働けます。

出勤時に何かを記入したりする必要も無いので、精神的に楽ですね♡

面接があるとすれば、派遣会社に登録する時のみ。登録が完了すれば働くお店での面接・面談はありません。

体験入店は毎回面接が必要

体験入店をする時は、必ず面接があります。

面接にパスしなければ体験入店も入店も出来ません。

何度も違うお店で体験入店をするなら、その度に面接が必要です。

また、短期間で複数のお店に体験入店をするのは『体入荒らし』と呼ばれてキャバクラ店からは嫌がられることが多いので注意しましょう。

【質問】キャバクラの面接って何を聞かれる?面接の心構えを元キャバ嬢が話そう

未経験へのサポート

キャバクラ派遣は未経験女性でも事前に流れを教えてくれる

キャバクラ派遣なら、未経験の女性でも派遣会社の人が仕事の流れを教えてくれます

お酒の作り方から接客のマナーまで、派遣先のキャバクラで粗相がないようにしっかり教えてくれるので心配いりません。

また、事前に『どんな雰囲気のお店なのか』なども教えてくれる場合があるので、初めて行くお店でも安心して働けます。

キャバクラの接客の流れを元キャバ嬢が分かりやすく徹底解説するよ

体験入店は店によって対応が違う

体験入店の場合は、店によって対応が違います。

キャバクラでは、実際に行ってみたら求人で書いてあることと違う…ということも多々あります。

お店の雰囲気なども行ってみないと分からないため、体験入店で嫌な思いをすることも…。

例えば『求人に書いてある時給と違った』『体験入店してみたらキャストの仲がギスギスしていた』『仕事に関しての説明が無くてどうすればいいか分からなかった』など、よく聞く話ですね。

もちろん、体験入店でもしっかり仕事を教えてくれるお店もありますが、店によって違うので注意しましょう。

働ける回数が違う

キャバクラ派遣は登録すれば何回でも働ける

キャバクラ派遣なら、お店からNGが出ない限り何度でも働くことが可能です。

お店の雰囲気やコンセプトに合った女性や、接客が上手な女性なら、店から「来てほしい」と指名をもらえる可能性もありますね♡

キャバクラ派遣に登録していれば、どのキャバクラでも働きたい時に何度でも働くことができます。

体験入店の場合、同じ店で体入ができるのは1回のみ

体験入店は、あくまで『体験』なので、何度も同じ店で『体入』はできません

基本的には1回のみとしているお店が多く、何度か出来ても、せいぜい2~3回くらいでしょう。

同じ店にまた出勤したい場合は、店から「入店して」と言われる可能性も高いです。

時給が違う

キャバクラ派遣は3500~5000円以上も

キャバクラ派遣では、あらかじめ店が時給を確定して派遣会社に女の子の派遣を頼みます

そのため、実際に店に行ってから時給が変わることはありません。

時給以外のバックに関しても、キャバクラ派遣は明確なので安心して働けますね♪

キャバクラ派遣の時給は店や派遣会社によって違いはありますが、大体3500円~が多いでしょう。

体験入店は2500~3000円

体験入店の場合は、面接した後に時給が決まります。

容姿や経験などを含めて時給を提示されるため、求人に記載されている時給よりも下がる場合も。

事前に『どれくらいの時給で働けるか』が分からないのがデメリットですね。

求人には5000円と書いてあっても、実際に行ったら3000円だった…なんてことはキャバクラでは珍しくありませんからね…。

体入(体験入店)の時給相場はいくら?求人に書いてある時給は信頼できる?

体入に比べてキャバクラ派遣がおすすめな理由!

キャバクラ派遣がおすすめできる理由を解説します!

特定のキャバクラに在籍せずに働きたいなら、体験入店よりもキャバクラ派遣が断然おすすめです♡

キャバクラ派遣のメリット・デメリット|派遣キャバとは何か分かりやすく解説

ノルマや営業がない

ノルマや営業が無いのは、体験入店も同じですが、体験入店は入店(在籍)前提のため、入店すれば店のノルマもありますし、営業も必要になります

キャバクラ派遣は、『派遣』のため営業をする必要も、ノルマがかかることもありません。

ノルマがあるお店でも派遣のキャバ嬢だけは、ノルマ無しで働けます。

極端に言えば、お客様と連絡先を交換する必要もありません。

時給に嘘がない

先述の通り、派遣の場合は派遣会社を通して仕事の依頼をされるため、時給や待遇に嘘が無いのが大きなメリットでしょう。

体験入店の場合は、自ら求人を見て店に行き、面接を受けて時給が決まります。

実際に働く際の時給は、面接をしてみないと分かりません。

また、悪質なお店だと給料の不払いや、仕事が終わってから『天引き』される項目を言ってくることも…

結局渡された給料が少なかった、なんてこともありえない話ではありません。

しかし、キャバクラ派遣なら、派遣会社が店と女性の間に入ってくれているので、そういったトラブルもありません。

必ず働ける

キャバクラ派遣の場合は、店での面接も必要ありませんし、派遣会社に紹介されたお店に行けば必ず働けます

体験入店の場合は、面接に受からなければ働くことはできません。

また、体験入店は1つのお店につき1回のみしか出来ませんが、派遣の場合は店から依頼があれば、何度でも同じ店で働くことが可能です。

オススメのキャバクラ派遣5社を業界人が厳選して紹介しようと思う

在籍を前提としないで働くなら「キャバクラ派遣」が絶対良い!

在籍として1つのお店でしっかり働きたいなら、体験入店が良いですが、求人で探すよりも紹介会社を通すのがおすすめです。

在籍する気がなく、空いた日や都合の良い時だけ働きたい方は『キャバクラ派遣』がおすすめ!

本業がある女性で副業としてキャバクラで働きたい方や、マイペースに働きたい方には『派遣』がピッタリですね♡

キャバ嬢といっても、働き方やお店の探し方は色々ありますので、効率良く稼げる方法を見付けましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です