このブログを書いてる人のプロフィール

キャバ嬢が売り上げを増やすためにはどうするべきか徹底解説!

サリー

こんにちは!元キャバ嬢の矢沢サリーです。

キャバ嬢として働いていると「売り上げをもっと増やしたい」「売り上げがなかなか上がらない…」という悩みを持つものです。

キャバクラは時給が良いお仕事ですが、良い時給をもらい続けるためにはお店に貢献もしなければいけません。

また、売り上げを上げることで「時給+α」が付いてさらにお給料も上がります

今回は「キャバ嬢が売り上げを増やすためにやるべきこと」を徹底解説します!

また、売り上げがなかなか上がらない時の対処法も紹介するので参考にしてみましょう!

キャバ嬢が売り上げを増やすためにやるべきこと

まずは、キャバ嬢が売り上げを増やすためにやるべきことを解説します。

  • 目標を持つ
  • お客様管理ノートをつける
  • 細客をたくさん掴む
  • マメな連絡
  • ボーイや他のキャバ嬢と仲良くする
  • 出勤日数を増やす
  • 1回の単価よりも回数を重視

売り上げを上げているキャバ嬢のほとんどが知っている・意識していることです。

具体的に1つずつ見ていきましょう。

目標を持つ

売り上げを上げるために意外と大切なのが、「売り上げ目標を決める」ことです。

毎月の売り上げ目標を決めて、売り上げの管理をしましょう。

漠然と「売り上げを上げる!」と思ってもやる気が出なかったり、方法が分からなくなってしまうもの。

先月はこれくらい売り上げがあったから、今月は先月よりも10万多めの売り上げを目標にしよう

女の子

「先月よりも今月、今月よりも来月」といった風に、少しずつ売り上げの目標を上げていくのがおすすめ!

お客様管理ノートをつける

キャバ嬢が売り上げを上げるためには、新しいお客を掴むのも大切ですが「今いるお客様に指名し続けてもらう」ことが重要です。

お客様に指名し続けてもらうために、売れているキャバ嬢のほとんどがしているのが「お客様管理ノートをつける」こと!

  • 来店頻度によってお客様を分ける
  • お客様と話したことや気付いたことを書く
  • お客様の職業や年齢、好きなことや嫌いなことを書く
  • 大体のお会計金額も書いておく

などなどをノートに付けておくと、営業する時も接客をする時も便利です。

「以前話した内容を覚えている」など、ちょっとしたことでもキャバ嬢がきちんと覚えてくれていると「お客として大切にされている」と感じてくれるはず。

指名し続けてもらうためには、お客様と信頼関係を作るのが1番です。

細客をたくさん掴む

「売り上げ=太客」というイメージもあるかもしれません。

しかし、太客というのは数が少ないもの

太客ばかりに頼っていると、1人切れてしまっただけでもかなり痛手になります。

太客はもちろん大切ですが、それ以上に数が多い細客も同じくらい大切なのです。

細客をたくさん掴んでおけば、「ボウズ(指名がない日)」を防ぐこともできるでしょう。

出勤したら必ず本指名のお客様が1人は来る状態を目指しましょう。

キャバクラの太客と細客の違いって?細客を太客にする接客方法を話すよ

マメな連絡

当たり前ですが、キャバ嬢は「営業」が大切です。

お客様への営業連絡をサボると、売り上げも下がります。

そもそも何も言わなくても来店してくれる、なんてお客様はかなり少数。

営業連絡はしっかりしておきましょう。

キャバ嬢は営業電話もするべきか?上手な電話コツまで元キャバ嬢が解説

ボーイや他のキャバ嬢と親しくする

お店で一緒に働くボーイや他のキャバ嬢と親しくしておくのも大切です。

といっても、プライベートまで積極的に仲良くなる必要はありません。

仕事に支障がないくらいにみんなと気の置けない会話ができるくらいで大丈夫です。

売り上げを上げるために一緒に飲んでくれたり、ヘルプについて売り上げを上げてくれたり、指名客の枝を紹介してくれるなどができる関係性を築くのが理想ですね。

良い関係を築けていれば、協力してくれるはずです。

同じように他のキャバ嬢に協力してあげるのも忘れずに!

【キャバクラで働くなら!】お店・先輩キャバ嬢に気に入られる方法を知っておこう

出勤日数を増やす

売り上げを増やしたいなら、単純に出勤日数を増やすのが良いです。

新規のお客様との出会いも増えるので、指名本数を増やしやすいですし、いつ来てもお店に出勤しているとお客様に思ってもらえれば、営業しなくても来てくれる時もあるでしょう。

理想は毎日出勤するのが良いですが、難しければ「週4~」でも問題ありません。

1回の単価よりも回数を重視

売り上げを増やしたい!と思うと、どうしても目先の金額に一喜一憂しがちです。

やる気になりすぎて、お客様に無理をさせてしまったりすることも。

その時は売り上げが上がるかもしれませんが、そんなやり方では長くは続きません。

長い目で見て利益を増やせるように、ペースを崩さずに少しずつ売り上げを上げていきましょう。

なかなか売り上げが上がらない時の対処法

売り上げを上げているキャバ嬢でも「良い時と悪い時」はあるものです。

「良い時」があるのであれば問題はありませんが、どれだけ努力してみてもなかなか売り上げが増えない、良くならない場合は、根本的に環境を変えるのが良いかもしれません。

売り上げが上がらない時の対処法を紹介します。

イメチェンしてみる

なかなか売り上げが上がらないのは、お店のカラーや客層に馴染めていないからかもしれません。

お店で売り上げを上げているキャバ嬢を見れば「ギャル系」がウケるのか「清楚系」がウケるのか分かるはず。

他のキャバ嬢と被らない程度にイメチェンしてみるのも良いのではないでしょうか。

接客方法を見直してみる

太客ばかりを大切にして、細客をないがしろにしていないか。

自分のことばかり話したり、お客様がキャバ嬢の話に合わせてくれている状況になっていないか。

お客様に合った営業方法ができているか、などを振り返ってみましょう。

売り上げが上がらない原因はいろいろありますが、「お客様が続かない」のが原因の場合は接客方法が間違っている可能性が大きいです。

キャバクラの接客のコツ|指名が増える接客方法を元キャバ嬢が大暴露

思いきって店を変える

客層やお店が合っていないと、どれだけ接客上手でも魅力的な女性でも指名が取れないこともあります。

努力しても売り上げが上がらない…と思うなら、お店を変えてみるのも良いでしょう。

自分に合ったお店で働くことで「能力を発揮」できるはず。

A店ではナンバーに入っていたキャバ嬢が、B店では指名も取れなかった。

なんてことは結構よくある話なんですよ。

↓自分に合うお店選びのコツはこちらの記事をチェックしてください!↓

キャバクラの紹介会社は利用すべき?メリットを元スカウトが徹底解説

売り上げを増やしたいなら日々の積み重ねが大切

売り上げを増やしたいなら小さな日々の積み重ねと努力が必要です。

何もせずに売り上げが上がることはほとんどありません。

新人期間などで一時的に指名が増えることはありますが、努力をしなければそれも続かないでしょう

売り上げを増やすために、ここで紹介したことを試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です