キャバクラ在籍

キャバ嬢の色恋営業のコツ・テクニック【注意することもあるよ!】

体入するなら…

夜ログはキャバ嬢になりたい女性を全力で応援してるブログです。

元スカウトマンをやっていた僕がお伝えしたいのは、一人でお店を探すことはすごく大変でリスキーだということ。

求人の嘘…地雷店への入店…自分の理想とするお店で働くまでの道のりがクッソ大変なのが現実。

そんな問題を簡単に回避する方法が、キャバ専門の紹介会社にお店を探してもらって紹介してもらうことです。

夜ログがお世話になってるキャバ専門紹介会社→JANEL(ジャネル)さん

厚生労働省認可の紹介会社なので、安心して頼って大丈夫です!(もちろん無料です)

→どんなお店を提案してもらえるか希望条件をJANELに伝えてみる

※公式ページの『登録フォーム』から問い合わせてね

もし、完全自由出勤&全額日払いの1日単発でキャバクラで働きたい!!

そんな希望がある人は、キャバクラ派遣っていう働き方を検討しましょう。

文字通り日雇いなので、ノルマもないし連絡先を交換したり営業もしなくてOK。

好きな時に好きな時間に働けて、その分のお給料はその日に貰えます。

夜ログがおすすめするキャバ派遣会社が→Jewelsさん

関東圏では最強の派遣会社なので、登録しておいて損はありません!(登録は無料です)

※ぼちぼち繁忙期(12月)に入ってくるので、案件が増えますし、時給も上がる時期です。

短期でがっつり稼ぎたいって人は今のうちに登録だけすましておくのが吉◎


こんにちは!元キャバ嬢の矢沢サリーです。

キャバクラにはさまざまな営業方法があります。

[box class="box3"]「色恋営業」「友だち営業」「オラオラ営業」などなど、営業の種類は下の記事をチェックしてください♪

[kanren id="4578"]

今回は、数ある営業方法の中でも最も実践しているキャバ嬢が多い「色恋営業」のテクニックやコツ、注意点を解説します。

「色恋営業」はお客様にハマってもらいやすく、売り上げを上げるなら効果的!

しかし、他の営業方法に比べるとリスクも大きめと言えるでしょう。

リスク回避しながら「色恋営業」でお客様の来店回数を増やすためのテクニックを紹介するので参考にしてください♡

キャバ嬢の色恋営業のコツ

まずは色恋営業のコツとポイントを見ていきましょう。

色恋営業をするなら「根気」「マメさ」が必要になってきます。

他の営業方法よりも、お客様に対して気を使わなければいけません。

気があるフリをする

「色恋営業」とは、お客様に疑似恋愛を楽しんでもらう営業方法です。

もちろん「疑似」であることを口にしてはいけません。

お客様に「口説けそうなキャバ嬢」だと思わせることは、キャバ嬢の接客の基本。

「色恋営業」の場合は、さらに「すでにお客様を男性として見ている」といった素振りや対応をします。

お客様とまるで恋人のような親密な関係を作るところから「色恋営業」は始まります。

連絡をマメにとる

マメな連絡はキャバ嬢の営業の基本。

特に「色恋営業」をかけているお客様にはマメに連絡のやり取りをしなければいけません

色恋営業は「疑似恋愛」をお客様に楽しんでもらう営業方法です。

「おはよう」や「おやすみ」など、彼氏に送るような挨拶の連絡もしておくと良いでしょう。

特別扱いをする

「特別扱い」をされて嬉しくないお客様はいません。

「色恋営業」をかけているお客様には、特に特別扱いすることを心がけましょう。

特別扱いといっても、他のキャバ嬢やお客様から見て分かるくらいオーバーにするのはNG

あくまでさりげなく「あなただけ」という言葉を上手に使うのがベストです。

○○さんの席に着くのが1番楽しい・落ち着く

なんて言葉を言うのも効果的ですよ♡

素の自分を見せるフリをする

「色恋営業」をかけているお客様は「お客様扱い」はしない方が良いでしょう。

「心を開いている」ということを感じてもらうために、時にはすねたり怒ったり、傷ついたフリをするなど、素の自分を見せるフリをしてください。

ちょっとしたワガママなんかも上手に使うのがおすすめ♪

ただし、高価なものやボトルをねだったりするのはNGです。

男性が「可愛いなあ」と思うくらいのワガママにしておいてください。

関係が浅いうちに同伴以外の店外はしない

どんな営業方法でも言えることですが、アフターなどの店外デートは関係が浅いうちはやめておきましょう

○○さんのこともっと知って仲良くなってからにしたい

という風に、お店に通ってもらうように持っていきます。

アフターに行ったことで満足してしまうお客様も多いですから、同伴以外の店外デートは関係性によって断る方法も考えておきましょう。

お客様と店外で会うのは、基本的には「同伴」から!

キャバ嬢の色恋営業で使えるテクニック

「色恋営業」をかけても、テクニックが無ければすぐにお客様が切れてしまったり、そもそも上手くハマってくれないこともあります。

「色恋営業」で通ってもらうと、長続きしない…と言われていますが、その期間をどれだけ伸ばせるかはキャバ嬢のテクニック次第!

「好き」と言わずに好意を伝える

男女ともに、自分に好意を寄せてくれている人には弱いものですよね。

お客様に対して好意を見せるのは「色恋営業」の基本ですが「好き」という言葉は使ってはいけません

「もしかして俺のこと好きなのかな?」「きっと俺のこと好きなんだろうな」と思わせるのがベスト。

あくまで疑似恋愛なので、キャバ嬢から「好き」と言ってしまうと、次の段階を求められる可能性があります。

○○さんかっこいいから彼女いそうだよね。

○○さんと話しているとすごく楽しい!

このように、思わせぶりな言葉や態度をたくさん使って好意を伝えるのが良いでしょう。

接する機会をとにかく増やす

「単純接触」という言葉があるのを知っていますか?

人は、よく見るもの、よく会う人、接する機会が多い人に自然と惹かれやすいと言われています。

そのため「単純接触」を増やすのもおすすめのテクニック!

とはいえ、偶然を装って店外で会う…なんてことはしなくて大丈夫です。

  • お客様が来店した時に、軽いボディタッチを多めにする
  • 接客中は体をお客様の方に向けて話す

体に触れる機会を増やすのが効果的ですが、やりすぎないように注意しましょう。

ギャップを見せる

「ギャップ」を見せるのもテクニックの1つです。

  • 意外とおっちょこちょい
  • 稼いでいそうなのに節約家
  • 派手な見た目なのに毎日自炊をしている
  • (同伴で)私服が意外と清楚系

などなど。

こういったギャップを見せていくのもおすすめの方法ですね。

何回会っても飽きないと思わせるためにも効果的でしょう。

ギャップは作ったものでも構いませんが、設定は途中で変えないように気を付けてください。

キャバ嬢が色恋営業する注意点

最後に、「色恋営業」の注意点を解説します。

「色恋営業」は駆け引きが1番大切な営業方法です。

お客様に疑似恋愛を楽しんでもらう…というのはリスクもあります。

色恋営業は寿命が短い

先述の通り、「色恋営業は寿命が短い」と言われています。

実際、疑似恋愛で長期間お客様を引っ張るのは難しいことです。

「いつになったら付き合えるの?」「いつになったらプライベートで会える?」など、お客様が痺れをきらしてしまうためですね。

どのくらいの期間持ってくれるかは、お客様によっても違いますが、他の営業方法と比べると寿命は短いと言えるでしょう。

最後まで色恋営業のスタイルは崩さない

キャバ嬢は「疑似恋愛」のつもりでも、お客様からすれば「本当に付き合えるんじゃないか」という期待の方が大きいもの。

だからこそ店に通ってくれたり同伴してくれたりするわけです。

お客様が頻繁に来てくれているうちは良いですが、途中で経済的に難しくなることもあります。

そこで急に態度を冷たくしたり、連絡をしなくなったりするのはNG。

そういったキャバ嬢の態度に「騙された!」と怒るお客様もいます

お客様によってはそこからストーカー化してしまう可能性もあるでしょう。

一流のキャバ嬢は、そんな失敗はしません。

「色恋営業」をかけているお客様が無茶なお金の遣い方をした時は「無理しないで」と声をかけ、長期的に無理なくお付き合いをしていける関係に持っていくのです。

最後まで「色恋営業」のまま、お客様ときれいに関係を終わらせます。

そうすることで「騙された!」と怒るお客様もいないでしょうし、ストーカー化も防げます

キャバ嬢の色恋営業のコツ・テクニックのまとめ

今回は「色恋営業」について解説しました!

コツやポイント、テクニックを覚えておき実践してみてくださいね♡

ストーカー化や、寿命が短いなどのデメリットもありますが、上手に接客できれば長期的に「色恋営業」で引っ張ることは可能です♡

まだ一人でお店探しに消耗してるの?

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワーク

言うなればキャバクラの紹介会社は夜のハローワークです。

時給、条件、エリア…いろいろ働く希望の条件ってありますよね。

でもね、キャバクラって容姿による採用基準があるんです、でもその採用レベルは自分では判断できません。

希望条件を伝えるだけ!お店探しがとても楽になる

紹介者が相談にのってくれるから、容姿レベルのミスマッチもなくなり面接で落とされたりなんてこともなくなります。

嫌な思いもしなくて済むし、お店選びがとてもスムーズになります。

うちでお世話になってるキャバ専門の紹介会社が→JANELさん

とくに関東に関しては紹介実績No1で厚生省認可なので安心して頼ってもらって間違いありません。

→【店舗検索】働きたいお店を見つける

在籍ではなく派遣という働き方

実は意外と知らない人も多いんだけど、キャバクラにも派遣としての働き方が存在します。

これも昼職の日雇いと同じで、1日単発でOKな派遣キャバ嬢です。

体入荒らしするくらいなら、キャバクラ派遣するほうが全然いいのは言うまでもありません。

イメージするならお店が認めた体入荒らしがキャバクラ派遣です。

気軽かつ即金性が高い

なんといっても気軽に働けて、その日のうちに給料をうけとれるのは最強です。

・完全自由出勤
・いつでも全額日払い
・ノルマや罰金が一切ない
・連絡先交換が不要

在籍まではしたくない…でも定期的に全額日払いで稼ぎたいんです!って人はキャバクラ派遣との相性は抜群ですよ。

キャバクラ派遣で”超”おすすめなのが→Jewelsさん

盛ってるわけでもなく、現状とくに関東圏ではJewelsに登録していないと派遣ライフは始まりません。

\登録は完全無料です/

Jewelsに登録する


-キャバクラ在籍
-, , ,

© 2021 夜ログ|元路上スカウトマンのナイトワークブログ