このブログを書いてる人のプロフィール

キャバドレスの選び方|客ウケのいいドレスを元キャバ嬢が話すよ

サリー

こんにちは♪元キャバ嬢の矢沢サリーです。

キャバクラで働く上で、接客などと同じくらい大切なのがドレス選び!

キャバ嬢にとってドレスは「戦闘服」です。

ドレスのイメージだけで、指名するキャバ嬢を選ぶお客様も少なくありません。

どんなドレスが映えるか分からない

好きなドレスばかり着てしまう…

女の子

なんてキャバ嬢さんたちにおすすめの、キャバドレスの選び方とポイントを紹介します!

また、新人キャバ嬢さん向けに、持っておきたいキャバドレスの種類も紹介するので参考にしてくださいね♪

客ウケするキャバドレスを選ぶポイント!

キャバドレスは、キャバ嬢を引き立ててくれるものを選ばなければなりません。

サイズが合っていないドレスや似合っていないものを着ていると、キャバ嬢としての魅力は半減します。

ドレス選びって、指名客を掴むためにもかなり重要なんですよね。

自分に合うドレスの選び方を解説するので参考にしてみてください!

男ウケのみを考える!

まず第一に、キャバドレスは「自分の趣味」「好み」で選ぶのは間違いです。

多少なり、好みや趣味は反映されるので、そればかりにこだわらないようにしましょう。

何よりもキャバ嬢に大事なのは「男ウケするかどうか」!

「男ウケする」「しない」でドレス選びすると失敗しにくいので試してみてください。

難しければ、「この人はこういうドレスが好きそう」とか「この人はこういうカラーは苦手だろうな」という風に具体的に見せたい相手(お客様)を思い浮かべると選びやすいです。

自分に似合う色を見付ける

キャバクラは基本的に照明が暗いです。

さらに、お店によって基調としている色があると思います。

暗い照明やお店のソファ・壁の色などに交じっても浮かないドレスを選ぶと良いでしょう。

さらに、肌の色も重要!色白か色黒かによっても似合う色が違いますよね。

女性であれば、自分に似合う色はある程度分かっているはず。

自分に似合う色と、お店にいても不自然にならない色を選びましょう。

自分の体型に合うドレスラインを見付ける

ドレスは体型が出るものが多いですし、ボディラインが出るドレスの方が客ウケが良いです。

スタイルに自信がある女性なら、どんなドレスでも問題ありませんが、気になる部分があるなら、そこをしっかり隠してくれるドレスを探しましょう。

足に自信がないならロングドレス、お腹周りやお尻に自信が無いならミニドレスやAラインドレスが良い

ただ、Aラインドレスは体型カバーしてくれますが、正直可愛いドレスを見たことがないので個人的にあまりおすすめはしません

他のキャバ嬢の華やかなドレスに比べて、ちょっと普通過ぎる感じになりがちなんですよね。

サリー

ちなみに私は、お酒やドリンクでお腹がパンパンになることを予想して、ウエスト周りに余裕があるドレスを選んでいましたよ♪笑

体型があまりに気になる場合は、思いきって背中の露出しているドレスを選ぶのもおすすめ!

露出部分に目がいくので、体型をごまかせますよ♡

お店のイメージに合うドレスを選ぶ

キャバドレスを選ぶ時、1番重要なのは「男ウケ」を考えることですが、次に大切なのが「お店の雰囲気・イメージに合うドレスを選ぶ」こと。

お店によっては、着るドレスの色や形を限定しているところもあります。

「ロングドレスNG」や「黒のドレスNG」など。

落ち着いたお店なら、落ち着いた色や形のドレスが良いですし、若めでノリが求められるお店ならミニドレスで明るい色が良いでしょう。

他のキャバ嬢と被らないドレスを選ぶ

最後のポイントが、他のキャバ嬢と被らないこと。

ドレスは同じ形・色でも、全く違うデザインが多くあります。

わざわざ、他のキャバ嬢が着ていそうなドレスを選ぶのはやめておきましょう。

お客様に覚えてもらうためにも、オリジナル感は忘れないようにしてください。

サリー

私が今までに出会ったキャバ嬢や、私自身が「キャラ付け」として選んでいたドレスがこれ!
  • いつもお腹が少し出るへそ出しドレス
  • いつもワンショルダーのドレス
  • いつもオフショルダーのドレス
  • いつもスリット入りロングドレス
  • いつもキャバスーツ

こんな風に、「キャラ付け」として、いつも同じタイプのドレスを着て、印象を残すのもおすすめです。

同じタイプでも、デザインや色は豊富にあるから、自分だけのベーシックを作るのも良いですよ♪

新人キャバ嬢向け!揃えておきたいドレスの種類

続いて、新人キャバ嬢さん向けに、揃えておきたいキャバドレスを紹介します。

持っていれば、イベントや普段の日でも使えて便利なものばかりなので参考にしてください♡

シンプルなドレス

シンプルなロングドレスやミニドレスは1着は持っておいて損はありません。

無難にベージュや黒などのドレスがあれば、小物を変えることで使いまわし可能です。

流行りに左右されない形のドレスは1着は持っておいた方が良いでしょう。

新しいお店に移る時なんかも、最初はその店がどのような雰囲気か分からないので、シンプルで無難なものがあればドレス選びに困ることがありません

キャバ嬢向けのスーツ

キャバ嬢向けスーツは、一般的なスーツと違ってミニスカートで華やかなものが多いです。

色も形も様々なものがあって、選ぶのも楽しいですよ♪

サリー

私は、キャバスーツにハマってた時期があるよ♡他のキャバ嬢と差別化もできて、お客様にも覚えられやすいからかなりおすすめ!

ミニスカスーツは、ちょっとコスプレ感があって非日常的でもあるので、男ウケも良いですよ!

ペプラムドレス

ペプラムドレスは、ウエストが締まっていて、その下にフリルが付いているものです。

体型カバーもしてくれますし、スタイルアップして見えるのでキャバ嬢には人気の形ですね。

形が可愛らしいものが多いので、淡いパステルカラーを選ぶと女性らしい印象になります。

キャバドレスだけでなく小物も「男ウケ」を意識したものを!

 

ドレス選びはもちろん、キャバ嬢にとって重要なことですが、小物選びも大切です。

靴とドレスが合っていないと、せっかくのドレスの魅力が半減しますし、全体的なコーディネイトがとにかく大切。

細かいところまで「見られている」と意識をすれば、自然とドレス選びも小物選びも上手になります♡

できるキャバ嬢の持ち物|店内ポーチに何を入れるべきか元キャバ嬢が話すよ

最近は安くて可愛いドレスが売っているお店や通販もたくさんありますから、高くて良いものを購入する必要はありませんよ♪

ドレス選びって、キャバ嬢だけができる贅沢?なので私はとても好きでした♡

自分に合うドレスを選んで、お客様の印象に残るキャバ嬢になってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です