絶対登録するべきキャバクラ派遣会社一覧

昼職と掛け持ちしながらキャバクラで稼ぐためのコツとポイント3つ

昼職と掛け持ちしながらキャバクラで稼ぐためのコツとポイント3つ

昼職を続けながら副業でキャバクラを始める人は多いです。

てか、だいたい学生か昼職持ちの副業キャバ嬢ばかりです。

で、これから昼職やりながらキャバクラやりたいって方に向けて、稼ぐコツとお店選びのポイントを紹介します。

夜職屋さん

参考にしてみてね

昼職を続けながらキャバクラで稼ぐコツ

昼職と掛け持ちでキャバクラをやる場合、専業の子に比べて稼ぎにくくはなります。

だって、出勤日数や時間も少なくなるかもだし、平日はアフターとかいけないし、当たり前っスよね。

酒飲んで次の日まで響いたらだるいし、なるべくノンアルでサクッと早上がりしたいっスよね。

かといって、「キャバクラだって仕事なんだから眠いとか言ってねーで気合入れてやれよ」で終わるのも悲しい。

もちろん仕事はしっかりするけど本業にも響かせたくない。だってキャバは副業だからって子は、次の3つを意識してみて下さい。

  • お客さんと連絡を切らさない
  • 昼職やってることを隠さない
  • 週末は必ず出勤する

①:お客さんと連絡を切らさない

なるべく早く上がりたい、アフターもしたくない、できればお酒も飲みたくない

こういうのは、キャバクラだと給料に直結するワガママです。

お客さんが多く入るのは深夜帯だし、スケベなお客さんは可愛いアナタとアフターに行くことを目標に来店してるかもしれません。

キャバクラのアフターの断り方4選!相手を嫌な気持ちにさせず自然に断ろうキャバクラのアフターの断り方4選!相手を嫌な気持ちにさせず自然に断ろう

自分がお酒飲んでるのに女の子が飲まないんじゃシラけるぜって感じる若者もいるかもしれません。(フェイクアルコールがあるけど)

キャバクラはお酒が飲めないと厳しい?元スカウトマンが解説!キャバクラはお酒が飲めないと厳しい?ノンアルコールで稼ぐ方法も紹介

だったら、ひとつだけでも徹底してできることを全力で頑張ってみればいいです。

その中の例えの一つが、”お客さんと連絡を切らさないこと“だったり。

たかが連絡を取るだけかもだけど、深夜まで働いて午前中は連絡が取れないキャバ嬢さんだっているので、多くのお客さんと同じ生活リズムを送ってる人にしかできないことです。

別に連絡切らさないことだけが全てじゃなくて、自分の強みを探して売り出してみようぜってことです。

アナタがクソ酒強いなら、ショット祭りして数時間後にケロっとした顔して昼職に行くとかでもいいんじゃないっスかね。

【キャバ嬢向け】営業メール(LINE)のコツと指名客を増やす為の方法【キャバ嬢向け】営業メール(LINE)のコツと指名客を増やす為の方法

②昼職やってることを隠さない

掛け持ちだからお客さんが離れるみたいなことはないです。

むしろ、昼職やってることはガンガン伝えた方がいいです。

自分が昼職と掛け持ちしてることをお客さんに認知させることによって、行きたくないアフターや店外の断り文句になります。

あぁ〜、マジでアフター行きてえけど明日本業あるからいけねぇわ次は絶対行くわ感を存分に出してやってください。

僕もプライベートでキャバクラに行ったら絶対にみんなでアフター行こうぜ打診しますが、アイツらマジで行きたそうな雰囲気出しながら絶対に断りやがります。

次なんて本当はなくたって、存在しない次の機会を夢見て金をブチ込み続けるのがキャバクラに生息する男って生物です。

夜職屋さん

昼職と掛け持ちしてるって情報は、逃げるための武器にもなるので隠さずに晒しましょう

③週末は必ず出勤する

キャバクラの採用率と条件アップでも書いてるけど、キャバクラは週末に出勤できるかどうかで採用〜時給の幅が変わります。

当たり前に週末出れた方が時給も出やすいので、面接のときに、

  • 週末は出れますか?

と聞かれたら、「週5で週末出れます!」と伝えてやって下さい。

で、平日は明日の仕事がーとかいって断ってたアフターにも気が向いたらで向いてやって下さい。

平日は本業が終わるのが遅くて同伴できないなら、週末にブチ込んでやって下さい。

昼職と掛け持ちの副業キャバ嬢が稼ぐためには、週末をフル活用するのが鉄板です。

あと、週末に関わらず、体が持つ限り出勤日数は多めにしましょう。時給にもフリーの接客数にも関わります。

キャバクラの出勤日数は時給決定の重要ポイント!週にどれくらいがベスト?キャバクラの出勤日数は時給決定の重要ポイント!週にどれくらいがベスト?

掛け持ちで働く際のお店探しの3つのポイント

キャバクラで働くときは、時給を中心に「お金の面」だけを気にしちゃうかもだけど、掛け持ちの場合は適度に稼ぎながら無理なく続けられるお店を探すことの方が優先です。

表面上はいくら高時給でも、ノルマがキツくてペナルティばかり受けてちゃ意味がありません。

なので、次の3つのポイントを抑えてお店を探してみて下さい。

  • ノルマ・ペナルティのないお店を選ぶ
  • 給与システムが緩いお店を選ぶ
  • 在籍(本入店)することを諦める

夜職屋さん

「ノルマ無し・どんな方でも時給8,000円保証!」的なアホみたいな求人情報に騙されないように。
キャバクラ求人は嘘が当たり前。騙されない為の対策を解説キャバクラ求人は嘘が当たり前。騙されない為の対策を解説

①:ノルマ・ペナルティのないお店を選ぶ

ノルマやペナルティがガチで一切ないお店って、結構あります。

掛け持ちの場合、出勤時間や出勤日数が少なくなっちゃう方もいると思います。

稼働が少なくなると、フリーのお客さんに付く機会も減るので、指名で返すのが難しくなります。

そうなると、間接的にノルマに響いてきます。

だから、ノルマの有無でクソほど条件が上下するわけでもないので、なるべくならノルマの無いお店を積極的に選んでみようね。

②:給与システムが緩いお店を選ぶ

キャバクラの時給は、売り上げによって上下したりします。

だから、入店してからずっと同じ時給ってわけじゃないんですね。

ここで時給の話をしても話が逸れるので、詳しくは初心者キャバ嬢が勘違いしがちなキャバクラの時給の話を読んで欲しいんだけど、要するに専業だろうと掛け持ちだろうと売上を上げないとどんどん時給下がってくぜって話なのです。

だけど、稀に売上関係なく永久的に時給が変わらないお店もあります。

いわゆる「永久保証」ってやつです。

そのようなお店は、逆にいくら売上を上げても時給が上がらないってデメリットもあるけど、キャバクラで働いてる意味ねぇじゃんって時給まで下がったりしないのでオススメ。

永久保証のお店は、自分で探すよりもキャバクラ紹介会社に紹介してもらった方が探しやすいです。

別に永久保証のお店に限ったことじゃないけど。

キャバクラの紹介会社は利用すべき?メリットを元スカウトが徹底解説キャバクラの紹介会社は利用すべき?メリットを元スカウトが徹底解説

③:在籍(本入店)することを諦める

ここまで読んで、「あれもダメ・これもダメ・もう無理、消えたい」って方は、キャバクラで在籍して働くことを潔く諦めましょう。

幸いにも、キャバクラには入店して働く以外に、キャバクラ派遣っていう天才的働き方があります。

キャバクラ派遣って何よ?って話は、詳しくここで書くのは怠いので過去記事みてやって下さい。

【初心者向け】キャバクラ派遣とは?【メリットとデメリットも解説】

とりあえず派遣の場合、在籍と違って、

  • シフト無し
  • ノルマ・ペナ無し
  • 連絡先交換不要
  • 全額日払い

って感じの、極限ワガママ待遇ブッ詰めキャバクラバイトです。

キャバクラ派遣は依頼数によって働けるかどうかが左右されるので、安定はしないものの在籍よりは楽です。

本来なら在籍した方が金銭的にも全然良いんだけど、

私は月に10〜20万くらいキャバで稼げればいんだもん!ぷんぷん

って方はキャバクラ派遣への登録をオススメします。

関東のおすすめキャバクラ派遣会社をまとめて紹介するよ【業界人が厳選】キャバクラ派遣のオススメ5社を業界人が厳選して紹介【2020年最新】

昼職と掛け持ちするならキャバよりガールズバーの方がいいのか問題

ぼく、このブログ経由でLINEから仕事相談とかお店に紹介相談とかよく貰います。

で、あるあるな相談が、

  • 未経験ならキャバよりガールズバーのがいい?
  • 昼と掛け持ちならキャバよりガールズバーのがいい?

ってやつです。

ナイトワーク未経験者にはキャバクラとガールズバーどっちが良いのか問題ナイトワーク未経験者にはキャバクラとガールズバーどっちが良いのか問題

どっちでもいいよ

体入してみて、自分が働きやすい方でいいですよ。

未経験だからとか、掛け持ちだからどっちの方がいいとかはないです。

自分がどうしたいのか考えて選べばいいです。

参考までに基準としては、

  • 金重視ならキャバクラ
  • 働きやすさ重視ならガルバ

でもいいんです。

ほかにも、「オッサンの隣に座りたくない」みたいなしょーもない理由でガールズバーを選んだっていいんです。

とりあえず、自分にどっちが合うか分からんなら、どっちも体入してみて下さい。

そのための体験入店です。

キャバクラの体験入店ってなに?超初心者向けに体入の意味と目的を紹介!キャバクラの体入(体験入店)ってなに?未経験向けに体入の概要を徹底解説

ただし、キャバクラは絶対送り出るけど、ガールズバーは送り無しor朝方まで出ないってお店もあるから注意。

夜職屋さん

送りないと、早上がりしても朝まで帰れないよ

まとめ

昼職を続けながらキャバクラで働くことはできるし、本業の何倍も稼いでるキャバ嬢さんいます。

あと、少し繁華街から逸れれば、掛け持ちキャバ嬢さんばかりです。

なんの迷いもなく掛け持ちで始めてみましょう。

ただし、掛け持ちと専業の方とでは背負うハンデの違いもクソ少なからずあるので、どうやって売上を上げるのか、そもそも売上を上げるプレッチャーから離れて働くのかは考えましょう。

夜職屋さん

ってなわけで以上!あでぃおす
求人サイトよりも安心&安全!お店探しなら夜ログのキャバクラ紹介!