キャバクラ派遣

派遣キャバ嬢の仕事の流れ・仕事内容を在籍と比較しながらまとめるよ

体入するなら…

夜ログがお世話になってるキャバ専門紹介会社→JANEL(ジャネル)さんに相談!

※厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ

→気になるお店があるか調べてみる

JANELに店舗探しを任せれば…

「求人サイトの嘘に騙されなくてすむ」

「容姿による不採用がなくなる」

「入店後のトラブルサポートもしてくれる」

相談するだけでも、全然大丈夫なのでお店選びに消耗してる人は頼ってみてほしい  (もちろん無料です)

あなたの理想…いや、それ以上の条件のお店が見つかります!

→希望エリアにお店があるか見てみる

もし悪質なお店や地雷店に入店してしまってからでは、辞めたくても辞められない…、給料も貰えない…、なんてことにもなり兼ねません

そうなる前に、お店選びはシッカリ行うべきだよ。コレ、絶対。

JANEL公式ページの「エントリーはこちら」から相談できます↓

もち、問い合わせたら面談、体入しなきゃいけないわけじゃないので安心してください!


元キャバ嬢の矢沢サリーです。

「派遣キャバ嬢」と「在籍キャバ嬢」は同じキャバ嬢ですが、仕事内容などが違います。

キャバクラで働くなら、どちらの働き方や仕事内容が向いているのか知っておくべき!

今回は「派遣」と「在籍」のキャバ嬢の仕事の流れを比較してみました♪

どちらの仕事にメリットを感じるかを考え、「派遣」か「在籍」かを選びましょう♡

派遣キャバ嬢と在籍キャバ嬢の仕事の流れ

では、派遣キャバ嬢と在籍キャバ嬢の仕事の流れを見ていきましょう。

出勤まで

【派遣キャバ嬢の場合】

「派遣キャバ嬢」の場合、派遣会社からメールが送られてきます

メールの中から働きたいお店を選ぶか、派遣会社のホームページなどから働きたいお店を選びましょう。

出勤が確定すれば、決まった日にそのお店へ出勤するだけです♪

お店がたくさんあって選べない!という場合は、派遣会社に電話をして相談しても良いでしょう。

【在籍キャバ嬢の場合】

「在籍キャバ嬢」の場合は、出勤までの時間は「営業をする時間」です。

お客様に連絡をし、出勤の準備をします。

キャバクラってどんな仕事?1日の流れまで具体的に元キャバ嬢が解説

出勤してから

【派遣キャバ嬢の場合】

「派遣キャバ嬢」として出勤したら、まずはお店のスタッフが簡単にシステムやルールを説明してくれます

「派遣キャバ嬢」は毎回決まったお店に行くわけではないため、出勤する度に簡単な説明があるでしょう。

説明が終わったら更衣室でドレスに着替えてお仕事開始です♪

【在籍キャバ嬢の場合】

「在籍キャバ嬢」の場合は、同伴するかどうかで出勤時間も、出勤してからの行動も変わります

同伴出勤なら、お客様と一緒にお店に入り、お客様を席まで案内したらすぐに着替えて席に着きます。

同伴でない場合は、出勤したら着替えて待機です。待機中にも営業連絡をします。

仕事内容

【派遣キャバ嬢の場合】

「派遣キャバ嬢」の店内での仕事は「ヘルプ」がメイン。

「在籍」ではないため、お店にお客様を呼んだり、お店に来たお客様と連絡先を交換する必要もありません

ノルマがない分、バックも無いのが「派遣キャバ嬢」です。

「ヘルプ」やフリー客の接客などがメインですが、指名交渉を頑張ったりする必要はなし!

ただし、お客様からすれば「そのお店のキャバ嬢」ですから、会話やお酒を作ったりなどの基本的な仕事はしっかりやりましょう。

「派遣」だからといって適当な接客をすると、お店側から派遣会社に「NG」を出される可能性もあるよ!

【在籍キャバ嬢の場合】

「在籍キャバ嬢」の場合は、指名客やフリー客、「ヘルプ」などの接客がお仕事です。

お客様にまたお店に来てもらうために、連絡先の交換や営業活動、指名交渉やドリンク交渉なども積極的にしなければいけません。

こうして文字にすると、仕事が多いように感じるかもしれませんが、慣れると普通にできるようになるので心配は必要ありませんよ♪

キャバクラの接客の流れを元キャバ嬢が分かりやすく徹底解説するよ

仕事が終わったら…

【派遣キャバ嬢の場合】

「派遣キャバ嬢」の場合は、時間が来たらお仕事終了です。

着替えてその日働いた分のお給料をもらい、帰るだけ。

お給料については、お店からもらえるところもあれば、派遣会社からもらえるところがあります。

この辺りは、派遣会社によって違いますね。

しかし、どこの派遣会社でも「派遣キャバ嬢」は完全全額日払いです!

また、「送り」がある場合はしっかり自宅まで車で送ってくれるので、電車の心配も必要なし!

【在籍キャバ嬢の場合】

「在籍キャバ嬢」は、仕事が終わった後「アフター」がある場合も。

「アフター」に行くか行かないかは、キャバ嬢次第で決められます。

お給料が日払いかどうかは、お店やキャバ嬢によって違うでしょう。

「在籍キャバ嬢」はバックなどの計算もあるため、基本的に「全額日払い」はしていないお店も多いです。

電車が無い場合は「送り」で帰宅します。

キャバクラで働くならアフターの必要性を知っておこう!メリットを分かりやすく解説

派遣キャバ嬢としてお仕事がしたいなら登録が必要

「派遣キャバ嬢」と「在籍キャバ嬢」の1日の仕事の流れを比較しました。

仕事の流れや、働き方の違いを見て「派遣キャバ嬢」として働きたいと思ったら、まずは「キャバクラ派遣会社」に登録が必要です。

派遣会社を選び、まずは登録フォームから登録会に応募をします。

登録会に参加し、面接を受けますが、履歴書は必要ありません。

顔写真付きの身分証明書のみ持って行けばOKです。服装もカジュアルで大丈夫!

会社ごとに採用条件や基準は異なるので、自分に合った派遣会社を探す必要があります。

[box class="box3"]おすすめの派遣会社はこちらの記事をチェックしてみてください♪

【キャバクラ派遣の超まとめ】登録方法やオススメの会社まで徹底網羅

オススメのキャバクラ派遣5社を業界人が厳選して紹介しようと思う

どっちの働き方が向いているかは女性次第!

「派遣キャバ嬢」と「在籍キャバ嬢」は働き方が大きく違います。

どっちが向いているかは女性次第なので、どちらにメリットを感じるかで決めてみてくださいね♪

派遣会社に登録するなら、紹介している会社を参考にしてください♡

まだ一人でお店探しに消耗してるの?

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワーク

言うなればキャバクラの紹介会社は夜のハローワークです。

時給、条件、エリア…いろいろ働く希望の条件ってありますよね。

でもね、キャバクラって容姿による採用基準があるんです、でもその採用レベルは自分では判断できません。

希望条件を伝えるだけ!お店探しがとても楽になる

紹介者が相談にのってくれるから、容姿レベルのミスマッチもなくなり面接で落とされたりなんてこともなくなります。

嫌な思いもしなくて済むし、お店選びがとてもスムーズになります。

うちでお世話になってるキャバ専門の紹介会社が→JANELさん

とくに関東に関しては紹介実績No1で厚生省認可なので安心して頼ってもらって間違いありません。

→【店舗検索】働きたいお店を見つける

在籍ではなく派遣という働き方

実は意外と知らない人も多いんだけど、キャバクラにも派遣としての働き方が存在します。

これも昼職の日雇いと同じで、1日単発でOKな派遣キャバ嬢です。

体入荒らしするくらいなら、キャバクラ派遣するほうが全然いいのは言うまでもありません。

イメージするならお店が認めた体入荒らしがキャバクラ派遣です。

気軽かつ即金性が高い

なんといっても気軽に働けて、その日のうちに給料をうけとれるのは最強です。

・完全自由出勤
・いつでも全額日払い
・ノルマや罰金が一切ない
・連絡先交換が不要

在籍まではしたくない…でも定期的に全額日払いで稼ぎたいんです!って人はキャバクラ派遣との相性は抜群ですよ。

キャバクラ派遣で”超”おすすめなのが→Jewelsさん

盛ってるわけでもなく、現状とくに関東圏ではJewelsに登録していないと派遣ライフは始まりません。

\登録は完全無料です/

Jewelsに登録する


-キャバクラ派遣
-, ,

© 2021 夜ログ|元路上スカウトマンのナイトワークブログ