このブログを書いてる人のプロフィール

銀座クラブ派遣の特徴とオススメの派遣会社を紹介するよ。

銀座クラブ派遣の特徴とオススメの派遣会社を紹介するよ。

  • キャバクラ派遣と銀座クラブの派遣って何が違うの?
  • やっぱり給料は銀座クラブの方が稼げるの?
  • キャバクラ派遣と銀座クラブ派遣の違いを知りたい!

みんなザックリと銀座のクラブは稼げるぞ!みたいなイメージはあると思いますが、実際にキャバクラ派遣と何が違うのか不明な方も多いと思います。

あと、銀座クラブの派遣はどの会社が強いのかとか。

今回はそんな銀座クラブ派遣事情についてサクッと紹介します。

ちなみに、銀座のクラブで派遣出たいなら「MORE」がオススメ。

夜職屋さん

関東大手のキャバクラ派遣会社だから、銀座の依頼もめちゃ多いんだよ

LINEだけで登録できるよ

MOREの銀座クラブ依頼を見てみる

※池袋オフィスでの登録も可能

銀座クラブ派遣の特徴【メリット・デメリット】

そもそも銀座クラブの派遣ってキャバクラの派遣に比べてどんな感じなん?って話ですが、基本的な特徴としては次のような感じです。

  1. 客層がクソ良い
  2. 時給が比較的に高め
  3. ドリンクバックがない
  4. 引かれるもの(控除)が少ない
  5. ある程度のルックスが求められる

夜職屋さん

もう少し詳しく各特徴について紹介します

①:客層がクソ良い

銀座のクラブは基本的に会員制で、一般的なキャバクラやエリアのクラブに対して客層が良いです。

ガンガン酒を煽るようなパリピ客や若いオラオラ兄さん客ではなく、メイン客層が「お金持ち&おじさま」といった良客層のテンプレみたいな方々なので、社会的にも精神的にもステータスの高いお客さんが多いです。

  • 客層がカオスな場末店
  • おさわりの激しいお店

みたいなお店でいつも疲弊している派遣キャバ嬢さんや、落ち着いた雰囲気のお店で働きたい方にはめちゃオススメです。

夜職屋さん

できることなら目指したい水商売の聖地マリージョア、それが銀座クラブなのである

②:時給が比較的に高め

といってもまぁ、ピンキリにはなります。

ってのも、クラブといっても、

  • ミニクラブ
  • 中級クラブ
  • 高級クラブ

みたいな感じで、クラブの中でもさらにお店がランク分けされているので、派遣の場合はどんな規模のクラブの依頼を選んで出勤するかによって異なります。あと、出勤する時期だったり。

夜職屋さん

銀座クラブだと在籍の場合基本的に日給制だけど、派遣ならだいたい時給3000〜5000円くらいの感覚で考えとけばOK。

保証時間もしっかりあるし、もし時給が低くても保証時間が長かったりするので、日給換算すれば普通のキャバクラ派遣より手取りが高かったりします。

例えば、こんな感じで保証時間が長くて控除が少なかったり icon-arrow-down 

こんな感じに控除なしで「時給×時間」が貰えたり icon-arrow-down 

基本的にキャバクラだと控除が多いので、時給4000円だったとしても実際の手取りは所得税と厚生費だけでも2000〜3000円くらい引かれます。

ヘアメイクや送り代も考えればもっと引かれることもザラ。

夜職屋さん

ちなみに、これらは全部「キャバクラ派遣MORE」さんから拝借した依頼のスクショ。

MOREだと特別依頼として日給制の依頼もあるので、気になる方はどんなお店の依頼があるか覗いてみて下さい。

MOREの特別依頼 icon-arrow-down 

LINEだけで登録できるよ

MOREの銀座クラブ依頼を見てみる

③:ドリンクバックがない

キャバクラって基本的にバックがありますよね。

たとえば、お客さんからドリンクを1杯頂いたら100円みたいな。

でも、銀座クラブ派遣の場合、ドリンクバックはありません。

夜職屋さん

銀座クラブでは、基本的にキープボトルのお酒を飲む感じ

④:引かれるもの(控除)が少ない

キャバクラなどのナイトワークでは、給与総額から所得税と、厚生費+ヘアメイク等の各項目が控除されるお店がほとんどです。

だけど、銀座クラブ派遣の場合は所得税と厚生費が控除されないお店がけっこう多いです。

これは実際に派遣会社へ登録してキャバクラの依頼と銀座クラブの依頼を見てみると一目瞭然なので、ぜひ比較してみて下さい。

夜職屋さん

キャバクラとか銀座クラブとか関係なく、控除が高いとノーマルに手取りが減るから、依頼を選ぶ時はちゃんと引かれ物も確認しようね

>>銀座クラブ派遣の依頼情報をMOREで見てみる

⑤:ある程度のルックスが求められる

銀座の老舗店ともなれば、派遣だろうと在籍だろうとそれなりのルックスレベルは求められます。

だから、あまりにも容姿に自信がなかったり、スタイルが太めだったりすると出勤すること事態が難しいかもです・・・

そもそも求められるルックスレベルが高い上に、銀座クラブの依頼はどこの派遣会社でも大量に出ているわけではないので、どちらかと言えば競争率は高めなイメージ。

自分が銀座クラブの依頼に出れるかどうか不安な方は、登録のときに派遣会社の担当者へストレートに聞けばOK。

夜職屋さん

MOREならLINE面談できるので、自宅から簡単に確認できるよ

>>MOREでLINE面談してみる

銀座クラブ派遣とキャバクラ派遣の違い

銀座クラブ派遣とキャバクラ派遣の違いと言っても、ぶっちゃけ派遣としてはそこまで変わりません。

  • 全額日払い
  • 完全自由出勤
  • 連絡先交換が不要
  • ノルマ・ペナ一切なし

みたいな部分は全部一緒です。

どっちかといえば、キャバクラとクラブそもそもの違いになってくる感じです。

代表的な違いといえば、次の3つ。

  1. ママがいる
  2. 飲むお酒の違い
  3. 接客のスタイルの違い

①:ママがいる

キャバクラと違って、クラブにはママがいます。銀座のクラブにもママがいます。

ママのお客さんも多いので、ママのお客さんをママと一緒に接客したりします。

夜職屋さん

その他にママがいるからどうってコメントはないです。でもお店を仕切るママがいます。

②:飲むお酒の違い

キャバクラでは、お客さんがセット料金で飲めるハウスボトルがあって、女の子はお客さんからドリンクを頂いてバックを付けたりしますよね。するんですよ。

でも、さっきもちょっと書いたけど、銀座のクラブでは基本的にボトルキープ制なので、女の子もバリバリお客さんのキープしたボトルを飲みます。

だから、キャバクラみたいに好きなお酒を一杯単位で頼むというよりは、お客さんがキープしてるウィスキーやブランデーなどを一緒になって飲むことがメインになるってな感じです。

夜職屋さん

ってなわけで、お酒が飲めない子はボトルだとフェイクアルコールが使えないので少し厳ぃかもです

③:接客のスタイルの違い

キャバクラの場合、1人のお客さんに対して1人の女の子が付いて接客しますよね。するんですよ。

でも、クラブの場合は1人のお客さんに対して複数の女の子で接客します。

イメージ的には、キャバクラが個人戦でクラブはチーム戦みたいな感じ。

また、銀座クラブでは基本的に永久指名制で、そもそも会員制のお店が多くフリーという概念がないので、派遣の場合は指名(係)の子のヘルプが多くなります。

夜職屋さん

銀座派遣の場合、ヘルプの席にいて不快感を与えないホステスを目指せば依頼率もあがるかも

銀座クラブ派遣の時給相場

さっきも少し書いたけど、だいたい3000円〜5000円くらいです。

派遣会社によっては日給制だったりもするので、その辺りを平均してもって感じ。

クラブの中でも、高級クラブ・ミニクラブなどによって異なるので、時給幅も自分のランクに合わせて変動するようなイメージ。

ただし、銀座のクラブだから派遣でも必ず高時給ってわけではないです。

夜職屋さん

この辺は銀座の依頼を扱う派遣会社の依頼を実際にチェックしてみてね

>>銀座クラブ派遣の時給相場をMOREで見てみる

銀座クラブ派遣を始めるには「キャバクラ派遣会社」への登録がオススメ

銀座クラブの依頼を扱う派遣会社はたくさんありますが、どの派遣会社を選ぶのかはめちゃ重要です。

基本的には、次のいずれかのタイプの派遣会社に登録すれば銀座クラブ派遣はできます。

  • 銀座や六本木の高級クラブ依頼だけを専門的に扱う「クラブ専門派遣」
  • ナイトワーク業種をオールジャンル扱う「キャバクラ派遣」

どちらに登録するかはアナタ次第ですが、個人的にはオールジャンル扱う「キャバクラ派遣会社」へ登録することがオススメです。

理由は、次の3つ!

  1. 採用がクラブ専門の会社より緩い
  2. 最悪キャバクラの依頼も選べる
  3. 運営元が明確な大手で安心できる

夜職屋さん

それぞれもう少し詳しく紹介します

①:クラブ専門の派遣会社より採用が緩い

高級クラブ専門の派遣会社は、マジで高級クラブやラウンジしか扱ってないのでマジで採用レベルが高いです。(マジ)

面接受けても普通に不採用くらったりもします。(マジ)

でも、オールジャンル業種を扱うキャバクラ派遣会社であれば、そこまで採用レベルは高くないので受かりやすくなります。

ちなみに、オールジャンルって言っても、

  • キャバクラ
  • クラブ
  • ラウンジ
  • ガールズバー
  • 朝・昼キャバ

ってな感じの健全なカンパイワークのみで、風俗やセク・いちゃキャバなどは扱ってないのでご安心を。

夜職屋さん

なので、まずは普通のキャバクラ派遣会社に登録してみて、それでも銀座の依頼が足りなければ追加登録する方がオススメ

>>銀座のキャバクラ派遣ならMORE

②:最悪キャバクラの依頼も選べる

銀座専門の派遣だけの登録だと、もし採用されてもランクが低くてほとんど依頼がないってケースもあります。

そうなると、わざわざ時間とって足を運んで登録したところで時間の無駄ですよね。そうですよね。

でも、普通のキャバクラ派遣会社なら、登録してみてランク的に自分が出れる銀座の依頼がなかったとしても、キャバクラやガールズバーの依頼もあるので最悪そっちで稼げます。

業種特化やエリア特化の派遣はメリットも大きいですが、高ランクが求められる銀座クラブ派遣は癖が強いので、登録を無駄にしない意味でも、一般的なキャバクラ派遣に登録するのも一つの手です。

夜職屋さん

銀座派遣に登録したけど、1件も依頼ないって子、いっぱい聞いたことあるっスよ・・・

③:運営元が明確な大手で安心できる

エリア特化・業種特化の小さな派遣会社であるあるなのが、運営元が不明な派遣会社がとにかく多いこと。

キャバクラ派遣を運営するには、「有料職業紹介事業許可」という厚生省からの認可が必須なんですが、小規模な会社は無許可で営業しているところも少なからずあります。

あとは、企業運営ではなく個人のスカウトマンが運営している派遣会社だったり。

そういった部分を含めても、MOREみたいな運営歴が長い業界大手運営のキャバクラ派遣会社の方がマジで安心できます。

注意

有料職業紹介事業許可を取得せずに運営している派遣会社は違法です。

無許可営業の会社は独占的に良い案件を持っているようなメリットもありますが、レスポンスが遅かったりサポートが雑な可能性もあるので、ゴリゴリに慣れているベテラン派遣キャバ嬢さん以外は避けた方が無難です。

夜職屋さん

マジで迷ったら業界で名の通った有名な派遣会社に登録しようね

銀座クラブ派遣をするならキャバクラ派遣MOREがおすすめ

キャバクラ派遣MORE(モア)の口コミと評判をステマ無しで紹介

運営会社株式会社春木屋
職業紹介許可番号13-ユ-311051
登録者数14,000人
契約店舗数5,500店舗
運営歴2008年〜

夜職屋さん

MOREは、NHKやAbema TVでも紹介された関東の大手キャバクラ派遣会社なんだよ
モアのココがおすすめ!
  • 気になるお店で実際に働いた方の口コミが見れる
  • 会員同士で情報交換できる「掲示板」機能あり
  • 出勤ごとに現金と交換できるポイントが貯まる
  • 自宅からLINEだけで登録できる

運営10年以上の関東大手キャバクラ派遣会社の1社で、派遣キャバ嬢を本格的にやってる人なら大体登録してる会社です。

会員同士で情報交換ができる「掲示板」や、気になるお店の口コミが見れる「口コミ機能」など、他のキャバクラ派遣にはない独自の機能が多いことが特徴。

こんな風に他の会員の口コミが見れる icon-arrow-down 

気になることがあれば会員同士で相談もできる icon-arrow-down 

池袋にオフィスがありますが、登録はオフィス面談・LINEビデオ通話どちらも可能なので、わざわざ事務所に行かなくても気軽に登録することができます。

夜職屋さん

銀座クラブ派遣と言わず、ナイトワーク系の派遣をやるならマジで登録必須の会社だよ

LINEだけで登録できるよ

無料でMOREに登録する

※池袋オフィスでの登録も可能

まとめ:銀座クラブ派遣だけに拘らず上手に依頼を探そう!

ってなわけで、この記事をザックリまとめると・・・

  • 銀座クラブ派遣は条件いいけど少しランクも厳しいよ
  • だからクラブに拘らずキャバ派遣も登録しとこうね

って感じ。派遣は常に依頼情報を漁って良案件を抑えるのが稼ぐコツです。

だから、1度だけの出勤のためにクラブだけに拘るんじゃなくて、なるべく多くの依頼を比較してキャバだろうとクラブだろうと良い案件があったら迷わず出るのが大切です。

夜職屋さん

今回は銀座クラブ派遣ってテーマだからモアを推してるけど、別にどこでも良いからとにかく依頼数が多くて大手のキャバクラ派遣に登録してみてね

LINEだけで登録できるよ

MOREの銀座クラブ依頼を見てみる

※池袋オフィスでの登録も可能