10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

ナイトワーク未経験者にはキャバクラとガールズバーどっちが良いのか問題

ナイトワーク未経験者にはキャバクラとガールズバーどっちが良いのか問題

ども、夜職屋さんです。

これから初ナイトワークデビューするぜって女性に尽きない悩みの一つが、”キャバクラにするかガールズバーにするか“って問題。

キャバクラの方が稼げるイメージはあるけど…、カウンター越しの接客はやっぱり安心感がある…

さあどうしよう…。

女の子

ってなってませんか?

僕は女性にキャバクラの仕事を紹介することで生存してる20代後半独身&彼女なし(6年目突入)なのですが、やっぱりこの手の相談は多いです。

特に、大学生や社会人になったばかりの10代の未経験の方。

っつーことで本記事では、キャバクラとガールズバーの違いから、結局どちらを選ぶべきなのかって僕個人的な考えのお話をしたいと思うんだ。

悩んでいる人は少しでも参考にしてもらえれば幸いです。

キャバクラとガールズバーの違いとは?

ザックリ次の5つ!

  1. 接客スタイルの違い
  2. 給料の違い(バックの有無)
  3. 条件の違い(ノルマの有無)
  4. 働く時間帯の違い
  5. 服装の違い

順番に説明するよ。

①:接客スタイルの違い

ガールズバーはカウンター越しの対面でお客様を接客。

対してキャバクラはお客様と同じテーブルで隣に着いての接客です。

ガールズバーとキャバクラで悩む女性が多い一番の原因がここだと思う。

多分、キャバクラは隣につくからお触りとかの心配が…、みたいなね。

ぶっちゃけ、キャバクラはお触りとか余裕であります(´⊙ω⊙`)

もちろん、ボーイさんが気づいたり、女の子がチクれば注意してくれるけど、確実に無いってのは保証できません。

その点、ガールズバーはお客様と女の子の間にカウンターという無敵のブロッカーがいるので安心。

②:給料の違い(バックの有無)

キャバクラは、時給の他に+aされる歩合給があります。

バックってやつっスね。主に次のような種類があります。

  • ドリンクバック
  • 場内指名バック
  • 本指名バック
  • 同伴バック
  • ボトル・フードバック

対して、ガールズバーは基本バックがないです。

あってもドリンクバックが気持ち付くくらいなんじゃないかな。

それに、時給も同じナイトワークとは思えないほど上下差がある。

キャバクラは最低でも3000円、高ければ5000円とか、高級店の異次元クラスになると7000円〜10000円とかもあります。

で、ガールズバーは1500円〜高くて2000円以上とかです。

キャバクラは時給も高くて歩合給もある。ガールズバーは時給が低くて歩合給なし。

どっちが稼げるかは火を見るより明らかですねヽ(・∀・)

③:条件の違い(ノルマの有無)

キャバクラには、ノルマがあります。

これは、超簡単に言えば、

夜職屋さん

月に最低2人は指名のお客さん呼ぼうねー!

呼べなかったら減給しちゃうよー!

ってやつです。

で、対してガールズバーはノルマやペナルティのようなものは大概ありません。

だから、”スタッフが全員女性のバー“って感じで、一般的なバイトと同じ感覚で働けます。

キャバクラは何も考えずに働いてるだけじゃダメです。

どうやって指名を増やして、どうやって売上を上げていくかを考えながら接客や営業に励まないと干されていきます。

④:働く時間帯の違い

ガールズバーは、深夜までお酒を扱う飲食店に過ぎないので、明け方とかまで営業してます。

で、キャバクラは風営法が適用されるので、各エリアで定められた時間までしか営業できません。

大体が12時か1時です。

だから、ガールズバーの方が時間の自由が効くんスよ。

…ってのがマニュアルで、実際はキャバクラでも定められた時間を過ぎて営業してる店はメッチャあります。

まあ、この辺りは法律面のお話だし、グレーな部分なので深掘りしないけど、結論から言えば深夜まで営業してるキャバクラで働いたからアナタがどうこうってのはないです。

アナタのモラルと危機管理能力のお話です。

分かりにくくてゴメンね。詳しくはもっとぶっちゃけてるサイトを見るか、下記記事を読んでねヽ(・∀・)

キャバクラのLAST(ラスト)とは何時なのか【表記理由も解説】

⑤:服装の違い

キャバクラはドレスにバチバチヘアメイク。

で、ガールズバーは私服に自由なヘアスタイルでOK。

お店によってはYシャツにショーパンだとか、お店指定の服装があったりもします。

ガールズバーはヘアメイクやドレスの持参がないので、親バレや彼氏バレ対策には若干なるのかなって感じ。

ナイトワーク未経験者にはキャバクラとガールズバーどっちが良いのか?

どっちでもイイと思う。

なんでナイトワークをやろうと思ったのかってのを基準に考えればイイんじゃないっスかね。

華やかなお店で綺麗なドレス着て働いてみたいってんならキャバクラだし、

ノルマとかは嫌だしガチでやるつもりないけど、居酒屋とかよりかはもう少し高時給をゆる〜く欲しいってんならガールズバーでイイんじゃないかな。

他にも、たとえ時給がキャバクラの3分の1だとしても、指一本触れられたく無いならガールズバーだし、少しくらい厳しくなってもガッツリ稼ぎたいならキャバクラにすべき。

でもまあ、コレだけで締めてもアレなので、僕的に迷った時に考える基準を書いときますヽ(・∀・)

稼ぎたい金額と稼ぐ目的で決めるべき

例えばの話よ。アナタが大学生だったとして。

留学資金を貯めたいとか、奨学金を在学中に自分で返済したいみたいな明確な目標があるならキャバクラ一択だよね。

だって、時間が無いわけだし、大きな金額が短期的に必要なワケなんだから。

時給1500円とかでチビチビ稼いでても限界があるよね。

逆に、ある程度時間に融通を効かせて、お金に困らない程度にも取り敢えず稼いで大学生活エンジョイしたい!みたいな感じならガールズバーで十分だと思う。

最低でも時給4000円は欲しいけど、指一本触られたくない…、でも、ガールズバーじゃ時給低い…

女の子

みたいなのはワガママです。

どちらの業種もメリットがある分デメリットはあるし、お触りが嫌なら自分なりにお触り対策を考えるってことも大切なんじゃないかな(´⊙ω⊙`)

個人的には未経験からガールズバーはオススメしない理由

僕は、ナイトワーク未経験からガールズバーはオススメしません。

っつーのも、一度でもいいのでキャバクラで働いてれば、在籍を辞めた後でも定期的にキャバクラ派遣を利用して稼ぐことができるからです。

※キャバクラ派遣:日雇い派遣のキャバクラバーション。詳しくは下記記事をみてね!

【初心者向け】キャバクラ派遣とは?【メリットとデメリットも解説】

例えば、学生時代にガールズバーで働いていて、就職してからちょっと副業もしようかなって思ったとき。

キャバクラ派遣を利用すれば、本業のあとに完全時給出勤・全額日払いで最低日給1万円くらいは稼げるようになります。

でも、キャバクラ派遣は即戦力です。派遣先のお店では何の説明もなくいきなり接客に付けられます。

お店側は未経験者が派遣されてくるなんて思ってないからね。

未経験で派遣されて、いきなりお客さんの前に付けられてみて下さいよ。

もう、お酒の作り方も分からなければ、お店のサインも分からない…、手汗と脇汗でビッチャビチュになるハズです。えぇ。

もちろん、キャバクラ派遣会社に登録する時、未経験であれば簡単な講習や説明は受けられるけど、やっぱり実際にキャバクラで働いたことがあるのと無いのでは別物です。

だから僕は、一回でもいいからキャバクラは経験しといた方が後々プラスになるよって思ってます。

元キャバ嬢で、今は昼職やりながらキャバクラ派遣を利用して本業以上に稼ぐ人とか全然いるんだよヽ(・∀・)

まとめ

夜職屋さん

好きな方やりなよ

お金を取るか、仕事の軽さを取るか…

よーく自分の中の天秤にかけてみればイイと思います。

連絡先交換・営業が不可欠で常にノルマがチラつく環境でガッツリ稼ぎたいならキャバクラ。

普通のバイトより気持ち時給が高めでゆる〜くアットホームに稼ぎたいならガールズバー。

キャバクラにもガールズバーにも緩め・厳しめのお店はそれぞれあるけど、僕だったらキャバクラを選びます。

以上、20代後半独身&彼女なし(6年目突入)の男による参考にならないお話でした\( ‘ω’)/

【PR】お店を探してる方はご相談ください

夜職屋さん

夜のお店の紹介やってます。

ガールズバーでもキャバクラでもどちらでもOK!

その他、別にお店は探してないけどナイトワークに関して相談したい的なのもOKヽ(・∀・)

もちろん、相談料・紹介料は無料です。お金は一切とりません。

どんな人がこのブログ書いてて、どんな人が紹介してくれるんだってのは、プロフィールみて下さい。

で、ご相談からお店紹介までの流れとかは、「夜職屋さんのナイトワーク紹介について」を見てね。

ご相談はLINEから受け付けてます。

気軽に友達追加してご連絡いただけると僕は喜びます。どうぞ。

夜職屋さんのLINEを友達追加する