10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

キャバクラやるか風俗やるか問題。業種の違いとそれぞれの特徴をまとめるよ

キャバクラやるか風俗やるか問題。業種の違いとそれぞれの特徴をまとめるよ

ども、夜職屋さんです。

水商売を始める前に、なぜか全く異なる業種なのに迷ってしまうのが、キャバクラやるか風俗やるか問題です。

とくに18歳になりたての完全未経験の方だと、そもそもキャバクラと風俗って何が違うの?状態からのスタートに悩まされることでしょう。

そこで、この記事では、

キャバクラと風俗、なにがどう違くて、稼げるのはどっち?

自分にはどっちが合ってるの!?

という方に向けて、元スカウトの僕が全力で書いていくっヽ(・∀・)

こんな人に見て欲しい!
  • キャバクラと風俗の違いが分からん人
  • どちらの方が稼げるのか知りたい人
  • 自分にあった業種の決め方が知りたい人

夜職屋さん

これからナイトワークデビューの方は、ちょっとだけ参考にしてみてね

キャバクラと風俗の違い

それぞれ次のとおり!

  • キャバクラ
    icon-hand-o-right お客さんとお酒飲んだりお話したりする仕事
  • 風俗
    icon-hand-o-right あらゆる手段でお客さんの性欲処理する仕事

夜職屋さん

もうちょい詳しく紹介しますっ

キャバクラの仕事内容とは?

キャバクラは、お客さんの隣に座って、お酒を作ったりときには一緒に飲んだりしながら、会話をする仕事です。

イメージ的には、合コンの仕事バージョンみたいな感じ!

でも、合コンみたいにお気軽自由飲み会ではなくて、指名を貰ったり同伴したりして売り上げを上げなくちゃなりません。

嫌なお客さんでも相手に気持ちよく飲んで帰ってもらわなくちゃだし、飲みたくなくてもドリンクをおねだりしないとです。

容姿とトークを武器に、お客さんの下心をかわしながらお金をぶっこ抜くお仕事なのであります(´・ω・`)

夜職屋さん

店内の接客だけじゃなくて、売り上げアップの為に行う営業メールや日々お客さんとのLINEなどの時間外労働も仕事の1つです

風俗の仕事内容とは?

風俗は、抜き屋さんのことです。

風俗の中でも、ヘルス・ソープ・ピンサロなど業種が分かれますが、全て共通するのは、お客さんの性欲処理がコンセプトってことです。

違いは、ザックリこんな感じ!

  • ピンサロ(ピンクサロン)
    icon-hand-o-right 手と口のみを使う抜き屋さん
  • ヘルス(デリヘル・ホテヘル・箱ヘル)
    icon-hand-o-right 本番以外のプレイが基本の抜き屋さん
  • ソープランド
    icon-hand-o-right 本番アリの抜き屋さん

夜職屋さん

まあ、要は脱ぐお仕事ってことっスね!

風俗とキャバクラの中間的な業種もある!

セクキャバ・おっパブ、いちゃキャバあたりが、風俗とキャバクラの中間的な業種になります。

例えば、お客さんの隣でお酒を飲むまではキャバクラと一緒だけど・・・ショータイムがあって上半身裸でお客さんに股がるサービスがあったり、接客中にお触り&キスがOKだったり。

抜きはしないけど、ちょっとエッチなキャバクラみたいなイメージです。

夜職屋さん

ちなみに時給としては、可愛い子の普通のキャバクラの方が高かったりする少し悲しい現実だったりもします

キャバクラと風俗はどっちの方が稼げる?

人によるけれど、限りなく風俗の方が稼げる可能性は高いです。

っというのも、風俗は60分の仕事1本につき10,000円などといった完全歩合制です。

対してキャバクラは、時給 ×  時間 + 各種バック

たぶん、多くのキャバ嬢さんは時給3,000円〜4,000円くらいが多いと思うので、どんなに頑張っても1日で10万円稼ぐとかは厳しめです・・・

でも風俗は、限られた時間の中で本数をこなせばそれだけお給料も貰えるので、女子給の高いお店でロングコースを絡めて4、5本取れれば日給10万円オーバーも全然あるんスよ!

キャバクラは時給制で安定収入・風俗は歩合制で収入にバラつきがあるって考え方もありますが、今は風俗だと出稼ぎが主流なので、保証もバンバンでるしマジの1日で全くお客さんが付かずに無収入っていうのは少ないんじゃないでしょうか。

夜職屋さん

風俗は、そのぶん身体的にも精神的にも疲労が半端ないってのもありますけどね・・・

キャバクラでも風俗より稼ぐ人はいる

キャバより風俗のが稼げるってのは、あくまで”多くの人は“ってことです。

世の中には、めちゃ凄いキャバ嬢さんもいて、それこそ風俗じゃ絶対に有りえない売り上げをたった1日で叩き出す人もいます。

そんな人気キャバ嬢になれれば、風俗も比べ物にならないくらい稼げます。

ただし、本当に一握り(´・ω・`)

キャバクラで時給1万円以上みたいな人も、全然います。

まぁ、僕は自分の紹介で1万円なんて出たことないんですけどね

でも、風俗の方が1本こなして1万円ッ!とかって中、キャバクラで時給1万円以上ってなんかもう怖いっスよね。

誰もが認める最強のルックスと、磨かれた接客術を発揮できてこそ稼げるキャバクラのお話でした。

キャバクラやるか、風俗やるか・・・自分に合ったナイトワーク業種の決め方

これは、自分が1ヶ月で稼ぎたい金額と、どこまでが許容範囲なのかを天秤にかければ1発で決まるハズです!

例えば・・・

月に最低100万円稼ぎたいけど、知らない男の人とエッチなことするなんて絶対無理!

ってんなら、もう100万円を諦めてキャバクラを選ぶしかないっスよね。

でも、

来月までに100万円の借金を返さなきゃヤバイ!!

っけど風俗は嫌だな・・・

ってんなら、風俗で1ヶ月集中的に稼いだ方が現実的だし、むしろ選べる状況じゃないですよね。

ナイトワークで働きたい理由って、やっぱり大半の方がお金目的だと思うので、

  • どれくらい欲しいのか
  • なんでお金が欲しいのか

を考えて、それに見合った業種を選ぶのが1番だと思うっスよ(´・ω・`)!

理由なくお金が欲しいだけならキャバクラがオススメ!

超あるあるですけど、ナイトワークって良くも悪くも金銭感覚はブッ壊れます。

特に大学生なんかは、普通のお昼のバイトじゃ稼げないお金を稼げるので、社会人になった時マジキツイです。

僕も大学生の頃からナイトワークをやってましたが、新卒リーマンのときマジでキツかったです・・・

風俗は、未経験だと最初の壁が高いけれど、一歩踏み出してみるとあまりの高収入に中々抜け出せません。

また、「最悪、困ったら脱ぐ」という考えが身についてしまうのも、良いことではないのかなって思います・・・

それに、風俗で頑張ってる方に超失礼だし、あくまで個人的な意見ですが、風俗よりもキャバクラの方がお金以外で身につくものが多いです。

例えば・・・

  • コミュニケーション力
  • 営業の駆け引き
  • 将来的に役立つ人脈

とかです。

とくに人脈なんかは、お店に企業の社長さんが来店することもよくあることなので、そのまま就職の力になってくれたり、将来自分のやりたいことに対して協力してくれるお客さんとかも繋がれるかもしれません。

コミュニケーション力や営業力も、社会人であれば必ず役立つものなので、この辺はキャバクラで働く特権なのかなって思います(´・ω・`)

夜職屋さん

風俗もキャバクラも、目的を持って短期的に稼ぐのが本当は1番!

大学在学中だけ・・・とかなら、キャバクラを週3くらいで人生で1度の大学生活を楽しむ方が断然優先!

まとめ

ここまでをまとめると・・・
  • 風俗とキャバの違いは、
    icon-hand-o-right キャバはお酒とトークで稼ぐ
    icon-hand-o-right 風俗はエロと癒しで稼ぐ
  • 稼げるのは、大半の人は風俗
  • けど、絶対的可愛いがあればキャバのが稼げる人もいる
  • どちらの方が良いかは、自分次第
  • けど、稼ぐ目的がないならキャバクラが無難

キャバクラか風俗は、誰かにどちらが良いか相談しても教えてくれません。

キャバクラしか紹介してない人は、キャバの方が良いというし、風俗しか紹介していない人は風俗の方が良いと言います。(実際に僕だってキャバの方を推してるし・・・)

で、どちらも紹介してる人は、自分のバックが大きい方をオススメします。

女の子第一主義の正義のヒーローのようなスカウトマンに出会えれば、アナタ目線で親身に相談に乗ってくれますが、世の中いいスカウトマンばかりでもありません

右も左もわからないナイトワーク未経験者を情弱カモのように扱う紹介者もゼロではないので、未経験の方は業種選びから細心の注意を払って探しましょう(´・ω・`)

ちなみに、このブログではキャバクラのみ紹介やってます!

別に胸張って、俺は良い紹介者だぜぇ!ってわけでもないので心苦しいんスけど、嘘だけは付かないんで、お店探してる方はぜひご相談くださいヽ(・∀・)

LINEで相談できるよ

夜職屋さんのLINEを友達追加する

関連夜職屋さんのナイトワーク紹介について

夜職屋さん

ってことで以上、あでぃおす!