10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

キャバクラの体入で面接担当者へ好印象を与える志望動機の伝え方

キャバクラの体入で面接担当者へ好印象を与える志望動機の伝え方

ども、夜職屋さんです。最近5年ぶりくらいに髪を染めました。

“三枚目”J SOUL BROTHERSくらいなら目指せそうです。

さて、今回はキャバクラの面接に関するお話です。

未経験の方なら、キャバクラの面接ってどんな感じだかイメージもつかないと思います。

んで、1番の悩みどころが「志望動機」についてなんじゃないかなって思います。

キャバクラの志望動機って何言えばいいの?

本当は単純にお金が欲しいからだけど、学費のためとかそれっぽいこと言ったほうがいいの?

女の子

って思いません?思うと思うんだ。

っつーことで、元スカウトマンで現役キャバクラ紹介人の僕がキャバクラ面接で好印象を与える志望動機の伝え方を紹介します。

 icon-check この記事を読むと分かる!

・キャバクラ面接時の志望動機の伝え方

・キャバクラ面接で嘘はつくべきなのか

・キャバクラ面接に使う履歴書の作り方

スカウトマンって、キャバクラ紹介を通して紹介女性の面接へ同席するし、女性に面接対策のアドバイスをすることもあるんですよ。

だから、面接ウケのいい模範解答はある程度分かってるつもりなので、未経験の方は参考にしてみてねヽ(・∀・)

キャバクラの体入で面接担当者へ好印象を与える志望動機の伝え方

夜職屋さん

ぶっちゃけ、キャバクラの面接で志望動機なんて重視されてないよ

面接で重要視される部分は、容姿・コミュ力(愛想)・ヤル気がメイン。経験者なら前店を辞めた理由とか。

そもそも、キャバクラを始める理由の9割がお金を稼ぎたいって理由なんだから、聞かなくてもお店の人は分かってます。

だから、面接では「お金が稼ぎたい」をアピールすればOK!

なんでこの仕事やろうと思ったの?と聞かれれば、

ガッツリ貯金したいから。昼間の仕事だけじゃ物足りないから。

女の子

と返し、

なんでウチの店選んだの?っと聞かれれば、

他のお店より時給が高かったから。集客率トップクラスって書いてあったから。

女の子

っと伝えればOKヽ(・∀・)

ただ、単に時給が高かったからだけだと楽して稼ぎたい感が出ちゃうんで、

フリーのお客さんが多そうだからみたいな、指名もバンバン取る気満々ヤル気MAXですよアピールくらいは付け加えておくとイイっスね。

キャバクラ面接で「良い子」になる必要はない

一般企業の面接とかってさ、良い奴になろうとするじゃん?

趣味は読書です!志望動機は御社の経営理念に惹かれました!自分の悪いところは集中しすぎて周りが見えなくなることです!!

みたいな。ぜってぇ嘘だろみたいな面接トークかませよ的なイメージがあると思います。

でも、キャバクラ面接にはそんなのは不要です。

繰り返しだけど、お店が面接で見てるのは「容姿・コミュ力(愛想)・ヤル気・希望条件」なので、

あなたの容姿+コミュ力+ヤル気が希望条件を上回る価値があれば採用されます。

だから、逆に志望動機を「学費のために…、資格費用に…」みたいな理由にしちゃうと、

お店からすれば学費や資格費用が貯まれば辞めると思われる可能性だってあります。

お店側は少しでも長く在籍してもらって、固定のお客様を付けて欲しいと思ってるので、短期間しか在籍しないキャストを積極的に採用しようとは思いません。

ただ、目的のための目標金額がはっきりしてれば話は別です。

例えば、「在学中に奨学金を完済したいから500万円稼ぎたい!」とかなら500万円の目的のために頑張ってくれると受け取れますからね。

もし明確な目的と目標金額がないなら、余計なことは言わずに「特に目標とかはないけど取り敢えず金が欲しい。貯金してぇ」みたいな理由のほうが良いんスよ。

補足:志望動機よりもヤル気・愛想の方が超重要!

経験者の場合、志望動機に少し突っ込んだ話を加えてヤル気をアピールすることができます。

例えば、「前店よりもフリーが入るお店でさらに指名を増やしたい」とか、

ノルマ基準が上がってでも頑張った分だけ還元されるシステムで働いてみたい」とかヤル気アピールに繋がりますよね。

でも、未経験だとそもそもキャバクラがどんな場所でどんな仕事なのかもザックリしか分からないと思います。

っとなれば、どんな風にヤル気アピールをすればいいのかも分からないですよね。

そんな時は、自分にできる最大限の愛想MAXで面接に臨めばOKヽ(・∀・)

キャバクラで指名をいただくために愛想の良さは非常に重要なので、未経験でも愛想の良さだけ持ち合わせてればどうにかなります。マジで。

だから、面接担当者すらもお客さんを接客している気持ちで、常に笑顔を絶やさず受け答えをするようにしようね。

キャバクラ面接で嘘はつくべきなのか

夜職屋さん

全店を辞めた理由」がネガティブな場合はバリバリ嘘つくべき!

っつーことは、キャバクラ未経験の方に嘘は必要ないってことになります。

んで、経験者は前店を辞めた理由。これはクソ正直に言っちゃダメです。

っつーのも、キャバクラを辞めて移店する時って、基本ネガティブなことも多いはずです。

例えば、前店のボーイが使えないとかキャスト同士の人間関係で揉めた、単純に飛んだとか。

でも、そーゆうのはマイナスイメージに繋がるので徹底的に嘘で塗り固めなくちゃダメです。

あくまで、自分のスキルアップ・給与アップのための移店理由に塗りかえましょう。

とは言っても、嘘の悪口はダメっすよ。

さっきの例え話じゃないけど、「フリーの客入りが悪いから」とかはダメ。言うなら「もっとフリーの入るお店で頑張ってみたい」の方が良いです。

ただ飛んだだけなのに、「給料が支払われない」とか言っちゃ絶対ダメ。それ普通にただの悪口。

数字に関する嘘や盛り話はしないこと

前店での売上など、数字に関わる部分で少しでも嘘クセェなと思われるとグイグイ突っ込まれます。

相手もキャバクラ店の面接を任されてる人なので、正確な答えを返せないと嘘ついてることは一瞬でバレます。

あと、あまりに数字を盛りすぎて前店での実績と現実にギャップがありすぎると、入店後に条件が下がることだって全然あります。

騙しきれない安易な嘘はつかないようにしようねヽ(・∀・)

キャバクラ面接に使う履歴書の作り方

キャバクラに持参する履歴書はないので必要なし!

ないっていうか、お店で用意してある面接シートに名前とか年齢とか希望時給とか記入する程度です。

だから、一般的な履歴書みたいな自己アピール欄とかはないので、特にコツも作り方もありません。

これからキャバクラ面接に行く方は、安心して顔写真付き身分証を一枚握りしめてヤル気と愛想を振りまいてきてほしい。

どうしてもキャバクラの面接が不安な人は紹介会社を利用しよう

キャバクラの面接って意外とめんどくせぇな…

女の子

っと思ったそこのアナタ!

そう、意外とめんどくさいのよ。

言っちゃいけないこともあるし、かと言って面接次第で今後の時給や条件が決まる失敗できない場でもある。

それに、キャバクラって同じエリアに系列店がいっぱいあることも多いので、

どこか1店舗で不採用食らうと系列店も芋づる式に不採用なんて可能性もあります。

そんなときにオススメしたいのが、キャバクラ紹介会社を利用してキャバクラ求人のプロに面接同行してもらう方法です。

キャバクラ紹介会社ってのは、一般職で言えば「リクナビ」とか「マイナビ」的な転職エージェントみたいなモンです。

キャバクラ紹介会社については、下記記事で詳しく解説してるのでドウゾヽ(・∀・)

キャバクラの紹介会社は利用すべき?メリットを元スカウトが徹底解説キャバクラの紹介会社は利用すべき?メリットを元スカウトが徹底解説

紹介会社を利用すれば、条件や希望時給を伝えるだけで、経験者から未経験者まで希望にあったお店を担当者が一緒に選んでくれて、

さらに面接まで一緒に来て条件交渉などをサポートしてくれるので、面接が不安な方でも安心です。

ちなみに、個人的にブッチギリおすすめな紹介会社は「JANEL(ジャネル)」って会社。

JANELについての詳細は、下記記事を読んでね。

キャバクラの紹介会社ならJANEL1択!メリットとデメリットも紹介キャバクラの紹介会社ならJANEL1択!メリットとデメリットも紹介

 icon-angle-double-right JANELの公式ページはこちら

相談料や利用料は一切かからないので、お店探しや面接の不安に悩んでる方は利用してみてねヽ(・∀・)

あと、一応僕もこのブログを通してお店の紹介を行なってます。これからキャバクラで働いてみたいって方は是非一度ご相談下さい。

 icon-angle-double-right 夜職屋さんへのLINE相談はこちら

最後に盛大な宣伝をかましてスミマセン!w

でも、紹介会社を利用した方が、面接から条件交渉までスムーズに進むことは事実です。

っつーことで、今回は以上!

また読みに来てくれよなっヽ(・∀・)