10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

キャバクラの同伴は稼ぐ為には必須です←理由とメリット・デメリットも解説

キャバクラの同伴は稼ぐ為には必須です←理由とメリット・デメリットも解説

どうも、夜職屋さんです。

キャバクラで給与を上げるために必要な営業活動の1つが同伴です。

でも、店外接客ってだけで敬遠しちゃってる方も多いハズ!

できれば店外接客はしたくないけど、同伴はするべき?

もし必要なら、同伴のメリットとデメリットは?

また、自然に同伴に持っていくためにはどうしたらいいの?

女の子

この記事は、そんなキャバクラ初心者の方に向けた記事です。

 icon-check この記事を読むと分かる!

  • 同伴のメリット・デメリット
  • 自然な同伴に繋げるテクニック
  • 賭け同伴の意味と成功のコツ

いきなり結論だけど、同伴は間違いなく積極的にすべき。

同伴はバックを稼ぐだけでなく、時給を上げていくためにも必要なポイントとなります。

どうしても店外接客したくないという方は、アフターには極力行かずに、その代わり同伴に力いれるようにしようね。

っつーことで、自然な同伴に繋げるためのコツを紹介するよヽ(・∀・)

夜職屋さん

同伴やだなぁ…みたいに思ってる方はこの記事読んで同伴の必要性とメリットを感じてくれよなっ

キャバクラの同伴は稼ぐ為には必須です

キャバクラの同伴は稼ぐ為には必須です

メンドウクサイ…とか、店外でお客さんと会うのはコワイ…みたいに思わず、積極的に同伴はするべきです。

理由は単純で、キャバクラで稼ぐ上で必須の営業活動だから。

 icon-check 同伴とは?

出勤前にお客さんと店外で待ち合わせし、食事等をしてから一緒に出勤すること。

お店にはあらかじめ、同伴する旨を伝えて自分の出勤時間までにお店に行くようにしましょう。

同伴は「○時間一緒にいなければいけない」といった制約は一切なく、お互いの都合のいい時間を相談して、一緒に過ごします。

キャバクラの時給は、同伴や指名などによるポイントや売上に対して時給が変動します。

なので、時給を上げるポイントを稼ぐ為にも、同伴は積極的に行うべきです。

キャバクラにおける同伴のメリット

キャバクラにおける同伴のメリット

次の4つ!

  1. 成績(時給)UPに繋がる
  2. バックが大きい
  3. くだらないけど…(笑)、おいしいものが食べれる!
  4. くだらないけど…(笑)、欲しいものが買ってもらえることも!

①:成績(時給)UPに繋がる

繰り返しだけど、スライド式の時給の場合、同伴ポイントは本指名ポイントより高い場合が多いです。

同伴を重ねていくうちにポイントがどんどん貯まっていき、時給UPに繋がりやすいです。

②:バックが大きい

ポイントが加算されることに加えて、更に同伴バックが付きます。

同伴バックも、本指名・ドリンクなどのバックよりも高く設定しているお店がほとんどです。

更に同伴をすることにより、自動的に本指名のポイントも加算されるのでバックが大きくなります。

③:くだらないけど…(笑)、おいしいものが食べれる!

同伴に連れて行ってくださるお客さんは、高いお店や中々プライベートでは行けないようなお店に連れて行ってくれることもあります。

あまりお金に余裕がないお客さんって、そもそも同伴引けなかったりするからね…

なので、お金に余裕のあるお客さんと同伴できれば、普段食べれないような美味しいものをご馳走してもらえます。

また、大抵のお客様はあなたの好みに合わせてお店を選んでくれることが多いです。

なので「お寿司が好き」「鉄板焼きが好き」などと言っておくと、そのお店に連れて行ってもらえることも!

④:くだらないけど…(笑)、欲しいものが買ってもらえることも

同伴は、食事だけではなくお買い物に連れて行ってくれる場合もあります。

例えば、お店によってさまざまなイベント日があるよね。

知り合いのキャバ嬢の子の話なんだけど、浴衣・着物イベントがあり、イベント当日に同伴して、お客さんに花魁の着物を買ってもらってました。

お客さんによっては、モノにも値段にもビックリするものもあるよ(´⊙ω⊙`)

補足:店外接客の中で一番安全です

店外接客っつっても色々あるけど、同伴は1番安全です。

それは「何時までにはお店に行かなければいけない」という決まりがあるから。

例えば、アフターは仕事終わりに食事に行きますが、食事の後の時間は家に帰るだけだよね。

なので、ホテルやカラオケなどの個室にしつこく誘われてしまう事もあるんスよ。いいお客さんっつったって、所詮は男だからね。

だけど、同伴は入り時間がきっちり決まっていて、お客さんがゴネたら遅刻扱いになってペナルティがつくみたいな理由で逃げ道を作れます。

逆算して待ち合わせ時間を決めることができるので、ご飯が終わったら丁度お店に行かなければいけない時間に設定しておけば、個室に誘われる心配はありません。

キャバクラにおける同伴のデメリットと気をつけるべきこと

キャバクラにおける同伴のデメリットと気をつけるべきこと

次の3つ!

  1. 店外接客なのでリスクもある
  2. 会話が尽きる
  3. 食事代を出してもらえないことも…

①:店外接客なのでリスクもある

いくら店外接客の中で1番安全と言っても、リスクが0なわけじゃないんスよ。

繰り返しだけど、どんなに優しくて信用してるお客さんでも相手は男性です。

男が隠し持つ下心は計り知れないんだ。

店の外でお客さんと会うときは、自分の身を守れるのは自分自身だけです。

 icon-check 2人きりになるのはなるべく避けよう

鍵のかかる個室、お客さんの車に乗るみたいなのはリスクが大きいので辞めた方がいいっスね。

②:会話が尽きる

出勤前からある程度の時間を一緒に過ごしているのに加え、出勤してからも同じお客さんに接客となります。

なので、会話が尽きてしまう…みたいなこともよくあります。

しかも同伴だと開店直後の出勤もしやすいけど、他のお客さんもあまりいないので、店内も割と静かめで沈黙となるとツライよね…

 icon-check 同伴ネタを振り返ればOK

さっきのお店美味しかったね!

あーゆーお店どうやって探すの?

女の子

ってな感じで、ついさっきの話を掘り出してみようね。

どうしても会話が続かないって方は、「会話が続かないキャバ嬢向け!基本的なトークのコツと話題ネタ切れの対処法」の記事を合わせてドウゾ!

会話が続かないキャバ嬢向け!基本的なトークのコツと話題ネタ切れの対処法会話が続かないキャバ嬢向け!基本的なトークのコツと話題ネタ切れの対処法

icon-chain-broken

③:食事代を出してもらえないことも…

マジでお金がないお客さんだったりすると、最後まで見栄を張れなくてドンデモないケチ振りを発揮する方もいるんスよ。

夜職屋さん

これからお店に行って、君にお金を落とすんだからここは払ってね。

みたいなね。

せっかく同伴してるのに、思わぬ出費に繋がるから気をつけようね。

 icon-check あまりブッコ抜きしないよう注意!

同伴の目的は、高いご飯やあわよくば物を買ってもらったりすることじゃないです。

継続的にお店に足を運んでもらい、ジリジリと回数を重ねてお金を落としてもらう為です。

なので、お客さんに対してお金を使わせまくるのではなく、あくまで無理しないでね精神のもと同伴するようにしようね。

同伴時に店外で使ってもらったお金は一瞬の潤いだけど、店内で使ってもらったお金の方が最終的に自分に返ってくるよヽ(・∀・)

キャバクラで同伴に繋げる自然なテクニック

キャバクラで同伴に繋げる自然なテクニック

同伴をした方が良いのは分かったけど、同伴ってどうやったら誘ってもらえるの…?

って思うよね。

同伴は、お客さんから誘ってもらえる場合もあるし、自分から誘ってもOKヽ(・∀・)

っつーことで、同伴に誘ってもらうためのポイントを紹介するよっ

 icon-check 同伴に誘って貰うポイント

  1. 好きな物・嫌いな物の話をする
  2. 行ってみたいお店の話をする
  3. イベントを利用する
  4. 口実を作る

①:好きな物・嫌いな物の話をする

好きな食べ物が一緒だったりすると「それの美味しいお店知ってるよ」みたいな具体的な話が出てきます。

具体的な話が出たときは、すかさず

えー今度連れてってくださいよ~

女の子

ってな感じで、一緒にご飯を食べに行きたいことをアピールしようね。

そうすると「じゃあ一緒に行こうか」という流れになるけど、高確率で「休みいつなの?」って流れにもなるから、

毎日働いているから、休みはないんだ~。

仕事前なら行けるよ!

女の子

っと言って同伴に誘導しようね。

②:行ってみたいお店の話をする

お店の近くのご飯屋さんをリサーチしておき、

ここ行った事ないんだけど、行ってみたいんだよね!

でも一人じゃなかなか行く機会なくて…

女の子

ってな感じで一緒に行ってほしいアピールすればOKヽ(・∀・)

お店の近くのご飯屋さんなので「ここのお店から近いから休みじゃなくても、仕事の日でも来れるよ!」と言い同伴に誘導していこうね。

③:イベントを利用する

誕生日・クリスマス・新年、そういったイベントはゴリゴリ利用しましょう。

 

私もうすぐ誕生日なんだけど誕生日くらい美味しいもの食べたいなあ…

クリスマスっぽいご飯食べたいなあ…

新年と言えばお寿司だよね!美味しいお寿司食べたいなあ…

 

って感じに、イベントを利用して、お客さんにデート気分を連想させるように同伴を誘ってみようね。

④:口実を作る

口実を作ってあげると、お客さんは気軽に同伴に行ってくれます。

例えば、

旅行に行ったからお土産買ってきたから、出勤前にご飯一緒に食べよー!

そろそろ誕生日だよね?プレゼント買ったから出勤前に合いませんか?

女の子

みたいな口実を作ることで、お客さんに特別感を与えることもできるんだよヽ(・∀・)

補足:同伴に引けないお客さんは、絶対引けません

同伴に誘ってもらおうとすれば、どんなに自然にキッカケを作っても同伴を匂わせてることはバレます。

それでも、お客さんはアナタを気に入っていれば同伴に応じます。

ただ、同伴できないお客さんってのは一定数必ずいて、その手のお客さんは絶対引けません。

例えば、キャバクラは付き合いでは行くけど1人じゃ行かない、行くけど指名はしないみたいなお客さんとかは若干難しいよね。

そうゆうお客さんは、ダラダラ追っかけるより次に行った方がイイっスね。

あと、関係地が浅いうちに同伴匂わせたりするとコケたり、強気なお客さんだと、

夜職屋さん

いや、お前と同伴するメリットねーわ!笑

みたいな若干暴言吐かれたりするかもだけど、気にしなくてOKヽ(・∀・)

大切なのは、同伴できる可能性に賭けてジャブを打ち続けること!

断られたり、営業かけられてると思われるのが怖くて何もできなければ引ける同伴も引けないからね。

焦り気が出ない程度に、ダメもとでいいからガンガン営業はかけてくべき(´⊙ω⊙`)

賭け同伴はするべき?←本気で稼ぎたいならすべきです

賭け同伴はするべき?←本気で稼ぎたいならすべきです

賭け同伴の成功率を高められれば、売上はグーンッと伸ばせます。

 icon-check 賭け同伴とは?

同伴の確約なしで出勤前にお客さんと食事に行くことです。

確約をしていないので、リスキーではありますが上手くいけばそのまま同伴を狙えます。

同伴の確約なしで店外でお気に入りのキャバ嬢と会えるワケだから、そりゃお客さんはホイホイ付いてきます。

そこで来店まで高確率で持っていければ成績爆上がりだよね。

っつーことで、オマケとして賭け同伴を成功させるための方法を1つ紹介するよヽ(・∀・)

賭け同伴を成功させるためのコツ

ボーイさんと連携してお客さんを呼び込みましょう。

基本的な流れは次の通りっ!

  1. 賭け同伴でお客様と食事をする
  2. 出勤時間の30分前くらいにお店の人から連絡してもらう
  3. お店の人に今日出勤できないかという相談を持ちかけてもらう
  4. お客さんの前で一度は断る

お客さんの前でお店からの出勤のお願いを一度断るのは、信頼性確保の為です。

あくまで、アナタ(お客さん)とのデートが優先ですよみたいな雰囲気を作っとけばOK!

ここからボーイさんの押しに負けて、出勤しなければならなくなった流れを作りましょう。

お客さんには、

せっかく○○さんとのデート楽しんでたのに、今日仕事になっちゃった…ごめんね…!

もっと一緒にいたかったけど、、ほんとにほんとにごめんね!

女の子

みたいな感じに言えばOKヽ(・∀・)

この一連の流れを実践することにより「じゃあ今日はまだ時間あるから一緒にお店に行こうか」と言ってもらえることもあるし、イケそうなら自分からジャブってもOKです。

こんな小手先のテクニックでも成功率はグンとUPしますヨ(´⊙ω⊙`)

初心者のうちは同伴の確約を取るのは難しいけど、同伴が取れるようになるとポイント加算やバックなどが付き、今以上に稼ぐことができます。

ぜひ今回の記事を参考にして、同伴に挑戦してみて下ちぃ。

また、同伴だけに限らず、指名をガンガン取ってくことも時給アップには必須です。

基本的には、指名→同伴の流れなので、まず指名を取れるようになるのが先です。

そもそも指名が全然取れねーよって方は、「【超基本のコツ】場内指名が取れるキャバ嬢に共通する5つのポイント」の記事を参考にしてみてね!

【超基本のコツ】場内指名が取れるキャバ嬢に共通する5つのポイント

っつーことで、コチラからは以上です。

また読みに来てくれよなっヽ(・∀・)