10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

神奈川のキャバクラ派遣ならラブキャバがおすすめ【関内・横浜・川崎】

どうも、夜職屋さんです。

キャバクラ派遣は会社によって依頼の多いエリアが異なるので、なるべく特定エリアに特化した会社を選んだ方がイイです。

んで、今回紹介するのは、神奈川専門のキャバクラ派遣「LoveCaba(ラブキャバ)」。

ラブキャバ登録しようか迷ってる!

他の派遣会社に登録してるけど、東京の依頼が多くて神奈川の依頼が少ない…!

ラブキャバのオススメポイントとかあったら知りたいっ

女の子

この記事は、そんな姉さん達に向けた記事です。

ちなみに、より詳しくこの記事を書く為に、僕自身がラブキャバのオフィスに特攻して担当者の方にお話を伺ってきたんスよ。

なので、ドコよりも詳しく他の派遣会社との比較ポイントや、依頼の多いエリア・少ないエリアなんかも聞いてきたので紹介するよヽ(・∀・)

夜職屋さん

ラブキャバの登録を考えてる方は参考にしてねっ

ラブキャバの公式サイトはこちら

ラブキャバが神奈川でキャバクラ派遣にオススメな理由

ラブキャバが神奈川でキャバクラ派遣にオススメな理由

理由は次の2つ!

 icon-check ラブキャバのオススメポイント

・神奈川最大級規模!運営歴7年の実績がある

・神奈川エリアに特化してるから他社にない依頼が多い

①:神奈川最大級規模!運営歴7年の実績がある

ぶっちゃけ他にも神奈川県専門のキャバクラ派遣はあるけど…、中でもラブキャバは運営歴が長くて認知度も高いのでオススメ。

キャバクラ派遣の依頼数に認知度なんて関係あるの?って感じかもしれないけど、

認知度が高い=お店の方の依頼を獲得しやすい」っスよ。

ここ3年くらいでポッと出てきた新米派遣会社より、7年間神奈川だけに特化して運営してきたラブキャバを利用するお店が多いのは火を見るより明らかなんだ。

それにね、会社としての母体もしっかりしてるよ。

キャバクラ派遣ってスマホと契約店と登録者がいれば誰でもできちゃうから、個人スカウトあたりが運営してる派遣会社もあるんだけど、ラブキャバはバッチリ法人です。

運営元が個人か法人かってだけで、派遣先でトラブったときの対応も変わってくるから運営会社の安定度も大切だよ。

②:神奈川エリアに特化してるから、他社にない依頼が多い

関東全域を扱うキャバクラ派遣会社にも神奈川エリアの依頼はあるけど、ラブキャバは地域密着で運営してるだけあって神奈川の依頼はメチャ多いです。

いうて神奈川県っていっても広いので、神奈川県の中でも依頼の多いエリアと少ないエリアをサクッと紹介しとくよ。

 icon-check 依頼が多めのエリア

  • 横浜
  • 関内
  • 本厚木
  • 平塚

 icon-check 依頼が少なめのエリア

  • 町田
  • 川崎
  • 新横浜

あくまで極端なエリアね。

その他も依頼はあるよっヽ(・∀・)

ラブキャバの公式サイトはこちら

ラブキャバのメリット【他社比較 or 他社より優れてる点】

ラブキャバのメリット【他社比較 or 他社より優れてる点】

ラブキャバが他社より優れてる点(メリット)は次の4つ!

  1. 引かれるもの(控除)が無い
  2. 年齢制限が実質無し
  3. 終電上がりOKの依頼が多い
  4. 埋まっている依頼でも交渉次第で入れる

順番に説明するよ!

①:引かれるもの(控除)が無い

個人的に1番すげぇな思ったのがコレ!

ラブキャバは、引かれるものがないお店が殆どなんだ。

だから、「時給×働いた時間=手取り」になる。

普通はさ、所得税10%と厚生費1000円くらい引かれるじゃん?

多いところはさらにヘアメイク代だ送り代だってかましてくるじゃん?

控除なしは普通に胸熱だよねぃヽ(・∀・)

②:年齢制限が実質無し

要は、見た目年齢が若かったり、年齢制限にかかっちゃってても容姿が良ければ関係ないよってこと。

年齢のせいで管理画面には表示されないけど、実際は入れる依頼があるときは、ラブキャバの担当者が直接教えてくれます。

この辺りは、関東ならJewelsあたりも同じだね。

③:終電上がりOKの依頼が多い

入る依頼の8割りが終電上がりOKのお店なんだとか。

だから、昼間に本業があるOLさんの登録者が多いよ。

仕事終わりに直で出勤して終電で帰れるから次の日の本業にも響かないし、終電上がりなら平日の出勤日数も増やせるので週末はゆっくり休んじゃっても稼げるよヽ(・∀・)

派遣とはいえキャバクラって忙しくなるのが深夜帯だから、他社だと基本終電上がりNGのお店が多いんだよね…。早くても1時か2時あがりとか。

その点、ラブキャバは本業がある方にはメッチャ助かるハズ!

④:埋まっている依頼でも交渉次第で入れる

どーーしても入りたい依頼が出遅れて埋まっちゃったときってあるじゃん?

そんなときは、ラブキャバの担当者に追加枠交渉をお願いすれば、お店に追加で入れるか確認してくれるんだ。

例えば、出勤したいけど時給4000円じゃなきゃイヤだ…みたいなときは、

4000円以上で入れるところあったら出たいから探してぇ

女の子

ってラブキャバに頼めば、その日のうちに依頼を用意してくれる。もちろん確実に見つかるかは話が別だけど。

図々しいかもしれないけど、その図々しさが通ってしまうのがラブキャバなんだ。

さぞ担当者の方はストレスが溜まっているであろう。笑

ラブキャバの公式サイトはこちら

ラブキャバのデメリット【他社比較 or 他社より劣っている点】

ラブキャバのデメリット【他社比較 or 他社より劣っている点】

残念ながら良い点ばかりじゃない。そんなキャバクラ派遣はないよ。

で、ラブキャバのデメリットは次の2つ!

 icon-check ラブキャバのデメリット

  1. 出勤ポイントがない
  2. 最低保証時間が3時間

①:ポイントがない

ほら、出勤するたびに500ポイントとか貰えて10000ポイント貯めると現金と交換できるみたいな制度のキャバクラ派遣会社があるじゃん?

それがね、ないのよ。

まあ、ラブキャバと他社を比較して、同じ条件・同じ時給で依頼が出てる時に他社の方がお得になるくらいの差だけど一応デメリット。

てかこのブログで何回も言ってるんだけど、1出勤数百円のポイント気にするほど出勤日数多いなら在籍した方が圧倒的に稼げるからな!

②:最低保証時間が3時間

本来なら最低4時間は欲しいなぁってとこだよね。

だいたい4時間保証のキャバクラ派遣が多いし…。

ただ超失礼ながら、

夜職屋さん

3時間少ないっすねー

ってポロっとこぼしたら、終電上がりできるお店を増やすために最低3時間にしてるだけで、本気で3時間で上げてくるお店は殆どないとのことです。

そんな感じっ!

ラブキャバの公式サイトはこちら

ラブキャバのランク選定基準と登録可能年齢

ラブキャバのランク選定基準と登録可能年齢

結論から言えば、年齢は何歳でも登録できます。

完全容姿重視なので、数字だけで面接落ちみたいな基準は設けてません。

とは言っても、別にドチャクソ可愛くないと登録できないみたいなワケでもないので安心してね!

7年間で不採用は1名だけ!

なので多分登録できないみたいな可能性は、ほぼ0だね。

安心して応募して欲しい。

ランクは「A・B・C」の三段階

C→B→Aの順で高ランクになります。

超わかりやすく説明すると、次のような感じっ!

Aランク:特別な高条件依頼とか依頼がなくても出勤希望出せば入れたりする。

Bランク:ほぼ全部の依頼に出勤できる。

Cランク:そこそこ末期…。別の会社も同時に使わないと出勤できないカモ…

要はCランクさえ登録時につかなければOK!

ラブキャバに限らず、キャバクラ派遣には必ず「ランク」があります。

ランクが下がると出勤できる依頼は少なくなるので気をつけようね。

キャバクラ派遣で依頼が少ない理由はランクが低いから【解決策も紹介】

補足:ラブキャバのランク選定基準

1に容姿、2に勤務態度です。

コレはどこのキャバクラ派遣も一緒だね。

容姿に関しては、登録を担当するスタッフが女性なので、どうすればランクが上がるかハッキリ教えてくれるよ!

体重とかメイクとか、変えられる部分はあるので、表示されてる依頼数が少ねぇな思ったら直接聞いてみるのもアリだね。

あと、態度は超重要だよ。

登録時に遅刻してきたり、態度が悪かったりすると容姿が良くてもランク下がるから、常識の範囲内で受け答えはしようね。

ラブキャバの公式サイトはこちら

ラブキャバの登録前に気になること【よくある質問】

今回ラブキャバのことを根掘り葉掘り聞いてきて、登録前によくある質問を聞いてきたよ。

教えてくれたのはラブキャバの羽賀さん。

↓この方。※フリー素材じゃないよw
ラブキャバ.羽賀さん

登録面談も羽賀さん含め、女性スタッフが対応してくれます。

①:登録者の平均年齢は?

35歳くらいが平均。

もちろん、18歳もいれば40代の方もいる。

②:依頼の平均時給はいくら?

平日3500円・週末4000円が平均。

年末年始などの繁忙期は5000円を下回ることはほぼないんだとか。

③:出勤までの流れは?

登録時に発行されるIDとパスワードで専用の管理画面にログイン→好きな依頼を選んでエントリー & 確定。

依頼の確認から予約・確定まで全てスマホ1つで完結する系です。

あと、時給の高い順とかエリア別で絞り込んで依頼の検索もできるよヽ(・∀・)

④:当欠や遅刻に関するペナルティは?

遅刻は目立つとランク低下に繋がります。

で、当欠は正当な理由かつ理由証明があればペナルティはないです。

例えば、体調不良で超シンドイみたいなときは、病院で診察を受けた証拠となるものを提出したり、電車遅延とかなら遅延証明書があればOK!

勝手な自己都合による当欠は管理画面が使えなくなるよ。

ちなみに、予約してた依頼をキャンセルできるのは前日の23時59分まで。それ以降は当欠扱いになるので注意しようね。

ラブキャバの公式サイトはこちら

ラブキャバを利用してキャバクラ派遣で稼ぐためのポイント

ラブキャバを利用してキャバクラ派遣で稼ぐためのポイント

優先(リクエスト)を取りまくることが超重要!

ラブキャバでは優先を貰うと時給が少し上がったりとかではなく、依頼がなくても入れるようになるんだ。

だから、キャバクラ派遣って閑散期の平日とか地獄みたいな依頼数になることもあるけど、ラブキャバで優先を稼いでおけば良い条件でお気に入りのお店にいつでも出勤できるようになるよ!

優先を貰うコツを知りたい方は、「キャバクラ派遣において優先を貰えない理由は単なる努力不足なんだ」の記事を参考にしてね!

キャバクラ派遣の依頼が少ないと感じたら専属ヘルプ店を探そう

ラブキャバの登録方法【LINEでもOK】

ラブキャバのサイトに飛んで、「応募・お問い合わせはこちら」ってボタンをタップ。

↓コレね!

んで、オフィスに行かないでLINEで登録したい方は、LINE応募のお問い合わせから応募すればOK!

ラブキャバLINE

普通にラブキャバのオフィスまで行って登録するよって方は、必要情報を入力して送信しようね。

↓サイトに飛んだらここに入力

ラブキャバ登録フォーム

送信したらラブキャバからの連絡を待てばOK!簡単だね。

ちなみに、ラブキャバのオフィスは関内駅から徒歩5分くらいだよ。

登録には身分証明書が必要だから忘れないようになヽ(・∀・)

顔写真付きの身分証があれば間違い無いけど、どうしても持ってない方は家族構成の記載がある住民票でもOK!(※20際未満は+保険証も必要デス。)

登録はもち無料だし、本業忙しくて登録に行く時間取れない人でもLINE面談なら登録できるので、ぜひ登録してみてね!

夜職屋さん

繰り返しだけど、神奈川エリアでキャバクラ派遣やるなら、どう考えても登録必須の会社ですぞぉ

ラブキャバの無料登録はこちら

あと、他にもオススメのキャバクラ派遣会社知りてぇよって方は、「関東のおすすめキャバクラ派遣会社をまとめて紹介する」の記事も合わせてドウゾ。

関東のおすすめキャバクラ派遣会社をまとめて紹介するよ【業界人が厳選】キャバクラ派遣のオススメ5社を業界人が厳選して紹介【2019年最新】

っつーことで、コチラからは以上です。

また読みに来てくれよなっヽ(・∀・)