10月に1番応募が多かったキャバクラ派遣会社

キャバクラ派遣の依頼が少ないと感じたら専属ヘルプ店を探そう

あーどうも。夜職屋さんです。

この記事を書いているのは1月後半。そろそろ各キャバクラ派遣会社も年末年始バブルがはじけて、時給も下がって依頼が少なくなってきた頃ではないだろうか…。悲しいね

🙋‍♀️「時期的にどこの派遣会社も依頼数が減って、時給も最低希望ラインを割ってきて焦る…。 稼ぎたいけど低い時給で働くのもヤル気が出ないし、体入荒らしも回数に限界があるし、嘘とかありそうで面倒くさい! 在籍する事なく高時給で自由に働ける方法はないの!?」

本日は、そんなワガママなウーマンズに向けた記事でございます。

因みに、派遣会社側からすると「在籍ヘルプ取ってる店って邪魔だよなァ!オイ!」って思うんだけど、やっぱ手堅く稼ぐには何店舗か確保しといた方が絶対いいよね。

というわけで最低条件ベースの派遣依頼が絶滅しそうな派遣キャバ嬢は、是非最後まで読んでみてくれよな。

キャバクラ派遣の依頼が少ないと感じたら専属ヘルプ店を今すぐ探すべき

僕が専属ヘルプを推す理由は、派遣会社に依存する必要がなくなることと、派遣よりも時給が高くなる可能性が上がるということ。

在籍ヘルプは条件面も派遣と殆ど変わらず、分かりやすく言えば固定のお店にしか出勤しない派遣みたいなイメージなので、在籍はしたくないけどキャバクラで働いてある程度の収入を作りたいという方には派遣と在籍の中間的働き方としてオススメです!

派遣会社に依存しなくて済む

専属ヘルプとして出勤できるお店を確保できれば、毎日派遣会社の管理画面に張り付いて他の登録者と条件の良い依頼を取り合うような戦争に参加する必要は無くなります。

何故なら、派遣と全く同条件(全額日払い&自由出勤)で、ある程度好きな時に出勤して良いよってのが専属ヘルプだから。

ただ、あくまで在籍の子がメインになるので、派遣みたく突然当日に「今日出てーんだが?」みたいな出勤管理は厳しいのがデメリット。

派遣は完全に自由出勤だけど、専属ヘルプの場合はある程度一週間分くらいは出れるかもしれないってくらいの曖昧なシフトは出しておいた方が良いと思います。

一週間ガッツリ出すんじゃなくて、週二くらいで硬い曜日出しといて後から増やしてく感じでもOK!

自由出勤という概念が無くなるとやっぱり派遣の方が良いってなるけど、それでもノルマや罰金は無いので使いやすいと思うんだ。

キャバクラ派遣の依頼が少ない平日は専属ヘルプ店にベッタリお世話になって、週末は基本時給が上がる派遣で依頼を探すってのが自分のことだけ考えたら理想の働き方なんじゃないだろうか。

派遣会社を使うよりも時給ベースが高くなる

専属ヘルプの場合は派遣と違い、日によって時給が変動するケースは殆どないです。

出勤する為に仲介会社を通すわけでも無いので、お店と直で話し合って決まった時給が固定となります。

お店的には、毎回派遣会社使って呼ぶくらいなら専属ヘルプ呼んだ方が多少時給上げても派遣会社に手数料取られるよりマシだしってことで、派遣よりも割と良い時給出してくれたりしますよ。

感覚的に、派遣会社に出ている依頼の時給平均が3500円だったとしたら、専属ヘルプなら常に4000円出るって感じっスかね!

ただ、同じお店でも派遣で出ればバック付くのに在籍ヘルプだとバック無しみたいなお店もあるので、ヘルプ店として決める際には条件面を曖昧にせず、お金の話は徹底的に詰めた方がいいですね…。

在籍ヘルプ店を探すなら求人サイトを使っとけばOK!

で、在籍ヘルプがオススメだよってのが分かったけど、求人を探すにしても『在籍ヘルプさん募集!!』って求人は殆どないんよ。

じゃあどうやって探せばいいの?ってとこだけど、普通に体入◯ットコムとか使って応募したお店の面接でストレートに聞けばOK!

不定期な出勤しか出来ないので、在籍は厳しいんだけど専属ヘルプとして入店ってのは無理?

女の子

って希望が伝われば言い方はどうでもよき。

コツとしては、現在派遣会社を通して色々なお店に出勤してるけど、予約漏れしちゃったりなんだりで出勤したいのに出来ないケースが多いから、ある程度ザックリとしたシフト出してでも固定のお店で働きたいって感じで伝えられると尚良いかと思います。

でも、あくまでスケジュールがバラバラで急に出れなくなったりする事が多いから、多少時給下がっても在籍じゃなくて中間のヘルプとして縛られずに働きたいって感じの滑り止めをかけておくのも忘れずに。

で、コレはあくまで求人サイトから応募して派遣会社みたいな仲介業者を使わずに自分で探すのが絶対条件!

派遣会社を通して出勤したお店で在籍ヘルプの交渉とかしちゃうと、お店は引き抜き扱いになるし場合によっては登録者にまでペナルティがかかることもあるので、必ず求人や第三者による専属ヘルプの紹介みたいな正規のルートで探すようにしようね。

専属ヘルプ×たまにキャバクラ派遣が一番最強

キャバクラ派遣の依頼の方が良いときもあれぼ、在籍ヘルプの条件の方が良いときもあります。

必ずしもどっちの方が絶対に条件最強ってことはなくて、特にキャバクラ派遣は時期によって在籍よりもドチャクソ好条件になる場合もあります。年末年始とかエグいでしょ?

だから、派遣会社の依頼が少ない平日をカバーできるように在籍ヘルプ店を数店舗確保しときつつ、常に派遣会社の依頼も確認しておくくらいの方がベスト!

ウチの派遣会社に登録していた子は、毎週土曜日とGW・年末年始しか徹底して出ない子が結構いたんだけど、この子達は大体専属ヘルプ店を持っていてウチの派遣依頼と天秤にかけている女の子でした。

一応在籍ヘルプ店への顔もあるので、毎週末1回はヘルプ店に出るとして、依頼が増えやすい土曜日と長期休暇期間などはウチの派遣使って条件良い依頼をかっさらってくスタイルでしたね…笑

キャバクラ派遣で大量にリクエストを貰ってる子とかだったら派遣一本でも安定して出勤出来るし稼げるかもしれないけど、あまりリクエストが多くない子とかなら派遣会社の掛け持ちするより潔く在籍ヘルプへ舵を切った方が一気に収入アップに繋がったりしますよ。

在籍ヘルプなんて容姿が良くないと厳しそうじゃない?って思うかもしれませんが、実際そんなことないっス。

お店側になって考えてみれば分かりますが、普段どんな子が来るかもわからないブラックボックスな派遣に手数料と時給を支払って呼ぶくらいなら専属で容姿が把握できている女の子を呼んだ方が圧倒的にメリットが多いですからね。

依頼少なくて全然稼げねぇよ卍

女の子

って方は、積極的に自分を売り込んで専属ヘルプ店を探してみて下さいヽ(・∀・)

専属ヘルプがOKのお店なんて見つからねーよって方へ

専属ヘルプ専門求人ってのがあるワケでもないし、スカウトさんも積極的に専属ヘルプの案件を扱ってるコトって結構少ないです…。

だから、ある程度は自分の力でお店を探す努力と、タイミングよく専属で取ってくれるお店と出会う運要素も必要!

「求人使って専属ヘルプOKのお店探してるけど見つからないよ…」って方は、なるべく勤務条件の緩いお店に在籍するのも一つの手です。

「緩いお店ったって、体入から探すのは嘘とかありそうでマジ面倒だしヤダな…」って方は良かったら一度LINEからご相談下さい。

もちろん相談も紹介も無料ですので、お時間短縮にどうぞご利用下さい!

 icon-angle-double-right 夜職屋さんにLINEで相談はコチラ